..........昨日の続き。

「i なんか、どーでもイイから、早くBクラス試乗しろよ」なんて、声が聞こえてきそうだけど、ここはあえて「i」の試乗記から(^^;)。さてさて、客の入りは少ないので、とーぜん試乗は直ぐに出来るだろうと思い試乗の受付コーナーへ。

行くと、直ぐに「iですか?」と言われてしまった。まあ、今回の展示会は「iを売るため」に仕掛けられた様なもので、その他車は飾り程度でしかない。ただ試乗車には「A170やスマ4」もあったりするが、以前あったEクラス等の上級車はなく、試乗も段々寂しくなっている。

よって、あわよくば珍しい車の試乗もしたかったのだが、それは叶わず結局「はいiをお願いします」と素直に言ってしまった。

「では、こちらへ」と受付にいた一番下っ端のお兄さんらしき人に案内されて外に出た。すると「これがリモコンカードです」とビニールに入ったリモコンを渡され「これをポケットの中にでも入れておいて下さい」って言われた。それって日産のCMと同じじゃない(^^;)?

で、裏の駐車場には黄緑色をした「i」と、もう一つシルバーの試乗車が丁度帰ってきた所だった。どちらもグレードは同じらしいが、基本的にiのエンジンは全部ターボ車で、後は装備の違いだけかと思う。
c0021694_1113583.jpg
〜 久々にU-40で撮影 ちょっとヌルイ絵だ 〜

さて、そのまま車に近づくと、CM通りにキーをポケットに入れたままドアノブを引っ張るだけでロックは解除された。

この機構も元を正せば先代のSクラスが始めた物(だよね?)。それがあっと言う間に日本車の大衆車に広まった感じ。確かに便利だけど、逆にカギを持つと言う癖がなくなり、車内に忘れたりする弊害も少なくないらしい。AもW169に変わる時に、この機能が加わるとの噂があったが、結局日本向けのSクラスにも未だ、この機能はない(よね?)。

でも、便利だとは思うけど。これもセキュリティ重視だとダメなのかな?

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2006-02-07 11:17 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(0)

さて、いよいよ2月である。

もう、そろそろ記憶の彼方に消えていきそうだけど、2月と言えば「A200Tの納車の月」である。但し、予定の日はセールス氏曰く「通常なら2月末か、3月始め頃になりますか〜」って言われていたので、今から興奮して待つには、ちょっとしんどい。

だから当然、担当セールス氏からは2月に入っても何の連絡も無いのだ。いや待てよ今日は「Bクラスのフェア」が、ある日ではないか。だから納車の事は、まだ先だとしても、普通「フェアの招待状」ぐらい送って来るのが当然だろう。

だけど、金曜日になっても土曜日になっても、それが送られてる事はなかった(υ´ Д`)。せっかく「大盛況のBクラス展示会」なんてタイトルで日記ネタにしょうかと思っていたのに。それってヤナセに続いて「契約したら最後の音信不通作戦」ってやつですか? もう「MB店お前もか〜!」と叫んでしまうぐらい、ちょっと寂しくなって来た。

ただ、当地では(以前の日記に何度か出てきた)毎年恒例の三菱系の大展示・試乗会が、同じ週末にあるのだ。で、それには傘下である旧シュテルン店からもメルセデス車やスマートがやって来るので、ひょっとしたらそこで会えるかも知れない。いやいや先日チョロ見した「i」の試乗も当然出来るだろうから、そのネタついでに行ってみるのも悪くは無いと思った。

でもって、代車のTB号で展示会場である「サンメッセ香川」を目指す.......。

が、ガソリンが足りない。つい先日「これが最後の給油か?」なんて書いたばかりだと言うのに、先週は色々と走り回ったせいで、メーターは3/4を切っていた。と言うワケで、ちょっと早めだが、ついでにスタンドへ寄って行く事にした。

レギュラーは相変わらず「111円」だった。でも、これで3回目となるのに、またまた給油口を開けるのを忘れてしまった (´・∀・`)ヘ.....。
c0021694_11471260.jpg
〜 このゾロ目も当分見納め....〜

さて、給油が済んで、燃費を計算してみると、今回も「8.6km/L」と冴えない燃費だ。

しかしA200Eより悪い燃費だなんて.......まあ、いいかレギュラーだし。今度こそ、これが最後の給油と思い、レシートを持ってガソリンスタンドの店の中でポイントカードを差し出した。ここでポイントが貯まると500円の商品券と交換してくれるのだ(庶民のささやかな楽しみ)。

で、店の中のカウンターに差し出すと、そこには、こんな物が貼られていた...........。

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2006-02-06 11:49 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(0)

...........昨日の続き。

カタログにはAクラスやBクラスに取り付けた写真も載っている。A200Tのシルバー内装だとBクラスの雰囲気か。
c0021694_11304123.jpg

以前書いた楽ナビのカタログにもw169が使われていたから、2DINインダッシュタイプは大体こんな感じになる。パネルを見ると市販のタイプと少し違うので、これはオリジナルだと思う。しかし、これだけ外販してくれないのは、ちょっと残念な所か。ちなみに、これを含めて現在パネルは3種類出回っていると思う。後はカナック等から安価な接続キットが出る事を期待する。

ただ純正オーディオがあった所にこれを着けると、Cクラスに比べ周囲がちょっと寂しくなるか(^^;)。まあ、これも好みの問題だと思うが。当初純正オーディオはデザイン的に気に入っており「携帯のハンズフリー機能」も付いていた事から、これを捨てるのは勿体ないと思った。

だが実際にはナビを着けるとナビのハンズフリー機能で使うようになった。結局、純正のハンズフリー機能はナビが来る間だけで、その後は全く使う事が無かった。たぶん、それは携帯の接続をするにはアームレストを開け、短くカールして取り出しにくいケーブルに接続して......って作業が面倒になったのだと思う。

これで何処か遠出する時以外でも、電話が頻繁に掛かってくる環境なら、それも苦にならないと思う。だが、近所をちょっと買い物に行く程度では面倒だ(そんな時に限って電話がかかってくるが)。それにアームレスト内に携帯を忘れてしまう事も何度かあった。

って事で以前から何度も(^^;)書いているBT接続が魅力的になってくる。ただ、これも接続出来る機種は限られているし、相性の問題も報告されているから、機種選定には慎重になるのだが.....。

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2006-02-03 11:33 | ナビ・オーディオ・ETC | Trackback | Comments(8)

フェアでもない日曜日にシュテルンまで行ったのは、新しい「ディーラーオプションのHDDナビ」を確認したかったのもある。

ナビに関してはA200Eと一緒にカロのサイバーナビを手放してから全く白紙に戻ってしまった。思い起こせば、昨年の今頃から納車までに、あれやこれやと作戦を立てて、05年版の発表と共にいち早く予約してまで買ったのに、全て裏目に出てしまった感じがしないでもない(>_<)。

だから、今度だけは慎重に選んで、急がず焦らず行きたい所だが、既に急いでシュテルンまで行った事になるのか(^^;)。まあ、これも候補の一つとして考えてみるのも悪くはない。とりわけ納車時に全部揃っていれば、その日から「楽しいカーライフ」(←なんか古いな)が始まるわけで、その後は悩む事はないだろうと思った。

なんて考えながら行ったのだが、店頭のBクラスに興味が行ってしまい、その事を忘れて帰る所だった。

で、帰り際に「AもディーラーオプションにHDDナビが、出たんですよね」と尋ねると「ええ、でも以前からあるCクラスと同じ物ですよ.......」と言って新しいカタログを持ってきてくれた(ちなみに、この日対応してくれたセールス氏も長い間付き合ってもらいとても良かった。でも面倒な客だと思われただろう)。
c0021694_1041669.jpg

さて、奥から持ってきたカタログは、以前書いたCクラスのHDDナビそのもので(写真も一緒)、新しく「A-CLASSとB-CLASS」の文字が追記されていただけだった。しかし、これで昨年の4月か5月以来紆余曲折したディーラーオプションのナビがやっと設定された事になる。

確か、これBクラスの発表会の時に写っていた物と同じだと思われるが、たぶんBクラスの販売開始に伴い「一緒にやっちゃおう」って事になったと思われる。いや、それ以前に純正DVDナビの不評と「今時HDDナビの設定もないなんて」との客の要望もあったハズ。それに、Bクラスとはパネル類は共用出来るから、数が出るのも見込んでゴーになったのカモ。

で、中身は以前のコメントでの情報もあった様に、今までの流れからパナソニック製かと思いきや、どうも「アルパイン製」っぽい.........。

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2006-02-02 10:42 | ナビ・オーディオ・ETC | Trackback | Comments(3)

.........またまた昨日の続き。

さて、Bクラスの反射板(後部反射器)を見て「そう言えば最近のAクラスのバンパーにも反射板が着いたとか?」と思い、セールス氏に「Aにも着いたんですよね、これ」と、問いただすと「え、ぇぇ」と歯切れの悪い返事。

しかし何で突然「反射板(後部反射器)」を取り付ける事になったのだろうか。そこの所を更に突っ込むと「国土交通省からの指導(規則改正?)がありまして.....ウンヌン」らしい。しかも、それは主にハッチバック車らしいし、他にも幾つかの規制が出たらしいのだ(Mクラスのサイドアンダーミラーとか?)。

って、事はごく最近施行される新しい規制が出たのだろうか?

実は、その事を確かめるべく事前に「国土交通省の情報」を調べてみたのだが、最近の反射板に関する規制は見つけられなかった。昨年買ったA200Eには、もちろん着いていなかったが、最近のカタログには、その事が記載されていると言う。ただ今年に入ってから某掲示板でも話題に上った為「恐らく今年に入ってから?」の施行かとも思っている。

Bクラスも同様で、海外のHP上で見た最初の頃の写真には、バンパーの反射板は着いていなかった(最近の写真には写っているのもある)。ただBクラスのカタログを見るとB170には、その反射板は無く、そこにあるであろう窪みだけが写っている。だからBクラスの場合、規制と言うより「カッコイイから着けました」が理由かと思っていた(ただリアバンパーの形状から事前に装着予定であった事は推理される)。

で、Bクラスのそれは、両端に赤い反射板があり、その間がA200Tのパンチンググリルみたいなデザインになっている。ただ手で触ると、それはシート状の物に印刷されているだけで穴が空いているワケではなく、単にデザイン上の物だった........。
c0021694_10175450.jpg
〜 メッシュ部分は上手いフェイクだった 〜

で、「Aもこんなデザインなら許せるかな?」と思い。「最近のAクラス見せて貰えますか?」と尋ねたら、快くショールーム前にある配車直前の駐車場まで案内してくれた。そこには何台かのAクラスがあったのだが「着いてませんね〜」と言う。「ひょっとして、あれはガセ?」と思ったら。

「あー、ありましたありました」と呼ぶ声が聞こえ、早速納車前のA170の後ろへ回って見てみると.................「(・・)ナニコレ?」

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2006-02-01 10:21 | Bクラス(W245 W246) | Trackback | Comments(16)

...........昨日の続き。

まずは、お決まりの運転席に座ってみる事にした。展示車の内装色はブラックで、シートは人工革とファブリックのコンビ。だから車内の雰囲気は私の発注した「A200T」と、ほとんど代わらないと思った。

ドアを開けると真っ先に「シルバーのメーター」に目が行く。たぶんA200Eの見慣れた形の中で一番目が行く所からだと思った。と同時にフロアの高さから足下のステンレスペダルにも気が付く。続いてシフトレバーやロックピンまでシルバーなのだと改めて思った。ただハンドルの造りはW169とは少し違い「ちょっと厳つい感じ」がするが、ここにもシルバーが使われている。

ハンドルにはカバーが被さっていたので、握る事は無かったが、この時「ステアリングシフト」に気づくことも無かった。そのぐらい目立たない場所に、ひっそりと装備されている物だが唯一A200Tにも欲しい装備か。ただA200Eに乗っても、ほとんどティップシフトを使う事は無かったので、あっても多用はしないかも知れない。理由は色々とあるが、それは何時かの試乗編で書く事にしょう。

しかし黒内装の中のシルバーはカッコイイな〜。注文時はかなり迷ったけど、「やっぱり、この内装色にして良かった」と自画自賛だが、今更変更も出来ないから、そう思い込んでおこう(^^;)。
c0021694_11364158.jpg

でも、A200Eの時の本革ベージュ・ウッド内装に比べ随分とスポーティに見える。ただ、どっちが良いかは個人の好みだと思う。ベージュ内装も、それまで黒一辺倒だったA160の時に比べて新鮮だったし、明るい雰囲気は好感持てた事も事実。出来れば1007みたいに、内装の雰囲気が簡単に変えられたら良いかとも思うが、今のW169は、そんなにカジュアル指向ではないか。

しかし代車生活も2ヶ月近くともなると、A200Eの時には、それほど思わなかったが、この内装が凄く上質に見えて来る。シートの座り具体とかハンドルやスイッチの位置とか。改めて「あ〜早く納車されないかな〜」とため息が出た(*´o`)フー。

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2006-01-31 11:42 | Bクラス(W245 W246) | Trackback(1) | Comments(7)