カテゴリ:洗車・燃費・スタンド( 224 )

しかし、今月は全部で何キロ走ったのだろうか。

気が付けば、総走行距離は8000kmを越えて、今朝見れば既に「8410km」だった。これも、先月の「角島往復」から始まって、お盆の「梅田行き」、長野オフの往復まであったから、この夏は結構なペースで走り続けた事になる。

ま、車は走ってナンボだから、ガソリン代が惜しくてウジウジするよりは気分は爽快ヽ( ´ー`)ノ
c0021694_11183211.jpg

..........な、事もなく、しっかり楽しんだ後に遅れて送られてきたガソリン代と高速の明細書を見て少々(´・ω・`)ショボーンとしている。

さて、燃費の方だが、まずは長野オフに行く前日に給油した時の燃費から......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-08-30 10:29 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(3)

8月の燃費

な〜んか、つい最近燃費の事を書いたと思ったら、もう「スタンドマーク」が点灯した。

しかも走行距離が400kmに満たない距離で出てきたから、ちょっと(υ´ Д`)である。A200Tに乗り換えた当初は「A200Eの時に比べ心配するほどの燃費の低下は感じない」なんて書いていたが、スタンドマークの点灯が段々と短くなっている気がして、心配にもなった来た。

まあ、夏場でエアコンガンガンだから、燃費が悪いのも予想できる。しかも、今回は、ほとんど通勤主体だったから尚更である。そう思って、早めにスタンドへ行ったら、これである........┐(´Д`)┌
c0021694_1146018.jpg
〜 150円  キタ━━(゚∀゚)━━!!!!......じゃないよな(υ´ Д`)  〜

予想はついていた。

8月になってガソリンが一斉値上げになったニュースは、昨日もやっていたし、何時ものセルフ店でのハイオク価格が150円に到達するぐらいは想像できていた。だが、実際に150円(まいどカード使用で148円)となると(υ´ Д`)である。これって、高速道路(8月 147円)で入れた方が安かったんじゃない?

しかも、燃費が........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-08-10 11:57 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(2)

ここの所、あちこち出掛け回っているので、当然燃費報告も多くなった。

って事で今月は2回目の燃費報告。まあ、他人の車の燃費なんて見ても面白くはないと思うが、ここに来て意外にも燃費が伸び悩んでいるのだ(υ´ Д`) でと言うワケで、まずは角島へ行く前日にスタンドへ寄って満タンにした時の燃費から.......。

走行距離は400kmも満たなかったが、途中で入れるのもアレなので早めに入れておいた。すると「7.9km/L」と冴えない。ただ前回の最悪だった「7.6km/L」に比べれば多少良いのだが、それでも7台が出てしまうと「燃費悪い〜(υ´ Д`)」と思ってしまうのだ。んで、今回も通勤主体のエアコンオンでCモードでの値だった。

ただ、前回より若干燃費は良かったものの、肝心のガソリンの価格が前回の「133円(まいどカード払いで131円)」に比べ.....。
c0021694_1030147.jpg

一挙に「142円(140円)」に跳ね上がっていたのでダブルショック┐(´Д`)┌

しかし、それにしても車が多い。角島へ行く前日の土曜日だったけど、最近は給油するのに待たなくてはイケナイぐらいに車が多い時がある。

こんな風景はオイルショック以来(って、それはTVで見たんだけど)感じがする。だけど、近所のガソリンスタンドは潰れまくっているワケだから、たぶん「安いガソリンに群がっている」のだと思う。

しかし、それにしても高いぞ........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-25 10:50 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(6)

燃費最悪(υ´ Д`)

なんか、この前燃費報告を書いたと思ったら、あれから2回も給油していた。

で、先月の初旬に入れた時の燃費は「10.5km/L」と、まあまあの数字だった。これは、たぶん2回目の大阪往復分が少し含まれているからだと思うが、エアコン全開でもなかったので、良かったのかも知れない。

...........そして先週末。

再び「ハシレルキョリ 0キロ」になったので、仕事が終わって何時ものスタンドへ寄ってみたら.......燃費は「7.6km/L」と過去最低の記録となったのだ。この値は、たぶんA200Eの時も出なかった数字だと思うが、ここに来て「やはりターボは燃費が悪いな」を痛感したのだった(υ´ Д`)

主たる原因は、ほとんどエアコンオンの状態であった事と、やはり通勤主体の走りの為だと思う。それと「加速の気持ち良さ」を体感したいが為に、結構アクセルを踏むようになったのもあると思う。

以前なら、走っている時、前方の歩行者信号がチカチカし始めると「そろそろ黄信号だな」と思い、A200Eの時は「止まっておこうか」となっていた。ところが、A200Tになって「えーい、行ってまえ!」って事が多くなったのも原因か。

しかし、この燃費の悪さはA160でもなかった悪さだと思う(たぶん)。でもって、最近は燃費を気にする走行もしていないので、この辺りが底かなとも思っている。だから、悪くとも「7Km/L」を切る事はないと思っているのだが、果たして、これより悪い燃費になる事があるのか......。
c0021694_1116115.jpg

ただ、ガソリン代が前回リッター当たり「137円(まいどカードで、これから-2円)」だった。それが、今回は「133円」と実質131円だったのが、せめてもの救いか。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-03 11:18 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(4)

6月の洗車

大阪から帰って以来、やっと洗車した。

高速を走ると「虫の死骸」がバンパーやフロントガラスに沢山こびり付くのだが、今回は大阪往復は前回より激しかった。それだけ虫の多い季節になってのだろうか。なんて、のんきな事は言ってられない。虫の死骸は、早めに取らないと厄介なのだ。だが洗車したいが洗車する暇もなく、毎日フロントガラスに着いた虫の死骸を気にしながら通勤していた。

それが、やっと先日の休日に洗車する事が出来たのだ。

「太陽ポリマー」施行後は、これで2回目の洗車となるが、それまで黄砂のせいで頻繁に洗車する気になれなかったのだ。それにSSB色は汚れが目立たない為に、そんなに頻繁に洗車に迫られることはなかった。それでも前輪のホイールは、やはり汚れが激しくて、足回りが汚いと車全体が薄汚れている感じがしていた。

で、天気の良かった日曜日の早朝に、早速洗車コーナーへ突撃.....。
c0021694_104863.jpg

まずは、ワックス無しの普通の洗車コースで洗車してみる。ホイルの汚れは事前に「パープルマジック」を施行していたせいか、高圧水流だけで流せばかなり綺麗になる。それでも、落ちないところはスポンジで擦ると簡単に綺麗になった。

A160の時は、かなりゴシゴシやらないと取れなかったので、それに比べると簡単だ。しかもA200Eの純正ホイールと違い、スポークの間に手が入りやすいので綺麗に落とせる。これもホイールに「太陽ポリマー」を、しこたま塗ったお陰かと思ったりする。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-06-08 10:07 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(2)

今月の燃費報告(3回分)

油断している間に、燃費の報告が3回分も滞ってしまった。

ま、今回の燃費は「○○km/L」でした......だけでは書く気も起こらなかったのが正解か。それと、回数が多いのは遠出の前日に「とりあえず満タンにしておくと安心」みたいな癖がついてしまったから。

大阪往復程度だったら、半分ぐらいで行って帰れると思うが、給油ランプで点灯して「ハシレルキョリが0キロ」になるまでは、あっと言う間なのだ。高速走行中に、これがあると、まだ少しは走れることは分かっていても、精神衛生上良くない。しかも見知らぬ土地でのスタンド探しは大変な時があるし、見つけたらバカ高かったって事もあるので。

さて、3回分の燃費を羅列してみると「8.4km/L」「11.0km/L」「9.7km/L」だった。最初は、通勤が主体の燃費、次は大阪往復で半分以上は高速。次も1/3は高速を走ったか。

そんなワケで、A200Tの実燃費も大体分かってきた。最低では8km/Lを少し切る事もあるが、普通に走って7とか6台は無い。だけど、いくら長距離を走っても15とか16もない。だからA200Eの時より少しだけ下がった感じはするし、生涯燃費を想像するに10は切ってしまう予感。

まあ、ガソリン代も安ければ、燃費もあまり気にしないけど、以前に比べて明らかに高くなった。このまま、ガソリン代が上がり続けるとは思わないが、もう100円を切る事もない気もするな.......。
c0021694_10543697.jpg

伝票を見て気が付いたが、上記3回分は全部今月分だった。ガソリン高騰の昨今に、月に3回も満タンにするなんて、なんと太っ腹な事なんだろう。ま、ガソリン無しでは走れないから、太っ腹も何もないんだけど。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-05-30 10:56 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(6)

前回の給油までは「Sモード」のみで走って、その燃費を「Cモード」と比較してみた。

しかし予想に反して、その差は僅差でありSモードでの燃費の下落はあまり感じられなかったのだ。まあ条件が全く同じでは無かったので、あまり正確とは言えなかったが、気分的に「あまり変わらないかな?」程度の感想だった。

そして、今回は再びSモードにしたまま神戸へ往復してみた。これで「Sモードでの高速走行時の燃費」が、ある程度分かると思ったからだ。

しかし神戸を往復しただけでは満タンにしたガソリンは無くならなかった。その時の走行距離は430kmぐらいだったと思うが、それでも燃料計の針は、まだ1/4を残していたのだ。その後は、通勤や短距離での高速とか様々。

よって今回も純粋に高速走行時の燃費は不正確なのだが、走行中ディスプレイに表示される燃費の数字は、前回奈良まで往復した時と同じ「12Km/L台」を示していたので、今回も変わらないと思った。
c0021694_11101872.jpg
〜 CかSか...... 〜

で、「満タン方」による今回の燃費は.......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-04-24 11:12 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(5)

Sモードでの燃費は?

日曜日の朝「サクラ」の写真を撮って家へ帰ると「給油マーク」が点灯した。

「ま、明日の仕事帰りにでも給油しょうか」と思っていたら、午後から用事があり出掛けるとガソリンメーターの針は見る見る下がった。途中で「ハシレルキョリ」に切り替えると、とうとう「0キロ」に(υ´ Д`)

「でも、本当はまだ走れるもんね(´ー`)y-~~」と経験上、余裕を持って見ていたが、ガソリンメーターの針が0以下になり「ハシレルキョリ0キロ」になると、どうも心配になってくる。

A160の時は、給油ランプが点灯しても、まだまだ走れる余裕があったがA200Tになってからは、その距離が短く感じる。しかもマルチファンクションディスプレィのお陰で、まだ大丈夫だと分かっていても「どうも心理的に脅迫されている感じ」がして良くない(υ´ Д`)

そんな事もあり、翌朝は、そのまま走ったが、帰りは素直にスタンドへ直行したのだ...............。
c0021694_11442297.jpg
〜 あと6L分は走れたのか? 〜

「ハイオク」の価格は前回より1円安くて「132円」だった(゚∀゚)/。だけど、今朝のNY原油価格を見てみたら「69ドルと昨年の9月以来7ヶ月ぶりの高騰」で、日本経済含めて、この先ちょっと心配ではある。

さて、何時もの燃費報告だが、今回はちょっと違った。実は、今回は全て「Sモード」で走ってみたのだ......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-04-12 11:53 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(0)

つい、先日「A200Tで初給油」の話しを書いたばかりだと思うのに、もう2回目の給油をしてしまった。

まあ、前回の「ハシレルキョリ0km」表示によるドキドキ体験を教訓に、今回は早めにと思い、スタンドマークの給油表示が出た次の日に行った。しかし、今回も遠出もなければ高速走行も、ほとんどなし。なのに、もうガソリンがなくなるとは、燃費が落ちたか?

と思い、給油してみたら..........。
c0021694_11231771.jpg

50Lちょっとで満タンとなってしまった。

これだと、もう少し入っても良さそうだが、チビチビ入れて吹き出しても困るので、この位で止めておいた。給油が終わって早速、満タン方で燃費を計算してみたら「8.5km/L」だった。これは前回の「8.4km/L」と、ほとんど変わらないが、今回はエアコンの比率は半分以下だったから、もう少し燃費が延びても良いかと思っていた。

この季節で、このぐらいだから、通勤主体ならA200Tの燃費は、大体「8km/L台」だと思っておこう。A200Eは(通勤主体で)「9.1km/L」だったから1km/Lぐらい落ちるだろうか。まあ、この位なら許せる範囲かな?

ただ、今回燃費が、ちょっとだけ良かったのだが、ハイオクの価格が1リッター「133円」と前回の「128円」から5円も値上がりをしていたから、逆に出費は増えている(υ´ Д`)

知らない間に5円も値上げするなんて.......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-03-24 11:28 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(1)

............昨日の続き。

とりあえず「GFストロンガーA」のコーティングは終わった。面倒なら、これで終わりにしても良いし、後日「太陽ポリマーⅢ」を施行しても構わない。

ただ、せっかくやり始めたのだから、これで満足しては今度何時やるか分からない(←性格)。って事で、一度家へ帰り昼食後、次の作業に取りかかった。

「太陽ポリマーⅢ」って言っても、やり方は以前の太陽ポリマーと、なんら変わりはない。ただ、「GFストロンガーA」に比べて粘度が高く、塗り広げると少しギラギラする。それを消えるまでゴシゴシやるんだけど、仕事量はストロンガーの2倍はかかるだろうか.......。
c0021694_10561847.jpg

だから全て終わった後は、もうヘトヘト(*´o`)ハァハァ

世間ではAクラスを「コンパクトカー」の部類に入れられているけど、背が高く横幅が広くなった分、体表面積は大きい。特に天井部分は脚立に乗らないと手が届かない所があるので、結構大変だ。でも、大きなワゴン車に比べれば良い方か。

それに比べ、ホイルは形状が変わり、手の入る隙間が出来て結構やり易かった。今回は、ホイルもコーティングしてみたが、果たしてどうなるか。鉄粉が着くのは仕方ないとしても、ゴシゴシやらなくても簡単に汚れが取れるだろうか。

その結果は、また何ヶ月後.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-03-23 11:16 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(1)