カテゴリ:デジカメ・写真( 169 )

「シロバコ」以来、どーもニッチなアニメに興味が湧く。

最近映画化された「坂道のアポロン」もJAZZがテーマだったし、同じ高校生が主人公の「多田くんは恋をしない」も設定が写真部所属で、将来はカメラマン志望の高校生となるとカメラがテーマかと思う。まずは、そのPVを見てみると、最初に当時するカメラ(Nokon D7200)はディテールに至るまで描かれていた。

c0021694_16440763.jpg

これはニッチを狙ったこれはカメラ物のアニメか?.....と期待。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2018-04-24 12:18 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(2)

ここの所、仕事が忙しくてストレスたまり気味。

CP+も終わって各社新しいカメラが出揃った所で、何か買ってやろうかと思ってみたもののサイフが寂しい。って事で以前から、買おう買おうと思いつつ何年も代理品で過ごしていたライカQ用「サムグリップ」を買ってしまった。

c0021694_17034107.jpg

こんな物があっても無くても変わらないと思っていたが、GM5で使ってみると握り具合が丁度良くてホールド感も増して気に入っている。

そこでQもと思ったが、当時は海外製で5万円もするものばかり。流石にライカブランドのアクセサリー品、こんなものが5万円もするので怖気づいてしまったのだ。



続きを読んでみる?
by pingo21 | 2018-03-12 12:09 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(0)

....一昨日の続き。

既に2週間ぐらい使っているが、なかなか気に入っている。

c0021694_14372303.jpg

色合いと背負った時の重さとサイズ、フィット感がとても良いと感じている。

しかし一つだけ、当初思ったより物は入らなかった。ただ、それを言い出すとキリがないので、適材適所で持つ物を選別すれば良いかと考えている。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2018-02-16 12:26 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(3)

カメラバック沼再び

昨年来から幾つかカメラバックを買ったものの、帯に短し襷に長しで、なかなか「これだ!」というカメラバックには出会えず。

結局、普段の通勤には「ひらくPCバッグmini」を使っているが、いかにもビジネスライクで休日にちょっと買い物に行くには似合わない。今の構成だと、もう少しカジュアルで出来ればカメラ2台(QとGM5)が入るぐらいなカメラバックが良いのだが.....と思っていたら、昨年末に丁度よいサイズの「Peak Design エブリデイスリング」バックが出た。

c0021694_17014718.jpg

ピークデザインのスリングバックは昨年の4月にも買ったが、それは10L(→これ)で、今回は 5L のもの。

大は小を兼ねるで沢山入る10Lが余裕なのだが、あれはあれで、普段使いには少し大き過ぎた。フルサイズのデジイチに大三元レンズの2本ぐらいを入れて、ガッツリ撮影に行きますなら丁度良いかも知れないが、普段はそんな大きな物を運ぶことはなかった。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2018-02-14 12:27 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(0)

週末から風を引いてしまい体調不良で、なにもする気になれず。そこで今日はパスしょうと思ったら、11月に書いて出したつもりで忘れてたレンズの話があった...。

4/3を使い始めてから、もうレンズ沼には嵌まらないと誓ったが気がつけば4/3レンズも、これで4本目だ。しかし、もうこれで打ち止め...にしたい。

c0021694_16375231.jpg


レンズは実際に使ってみないと分からないし、自分が良いと思ったレンズが他人にも合うかは、その人の目的によって異なると思う。私的にblog写真なら開放でポケが強いレンズほど、それっぽく見えて写真下手が隠せると思ったのが沼の始まり。もう一つは高感度で使えなかったFoveonの反動もあるのかなと思う。

それで「42.5mm F1.7」を10ヶ月使ってみたが、どーも長すぎて煩わしく感じていた。小物撮りなら良いが、車だと全景を入れるなら一歩も二歩も下がらないとダメだし、色乗りもいまいちだと感じていたのだ。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2018-01-25 12:13 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(3)

FLECTOGONの復活

常駐するマストドン関連の「Discord」(ゲーマー向けSlackみたいなもの)で、オールドレンズが話題となった。

そう言えば我が家にも「Carl Zeiss Jena DDR MC Flektogon 2.4/35」なんてのがあったが、4/3に換えてからはアダプターも無いので使っていない。元々はペンタックスを使っていた頃にヤフオクで落とした物だったが、NEXの時もアダプターを購入して使った事はある。

c0021694_17032790.jpg

今は全く使っていないレンズなので、このまま防湿庫の肥やしにしておくよりは、奉公に出した方が良いと思った時期もあった。ただ、苦労して入手しただけに手放さずに今でも持っている。

ちなみに「MC Flektogon 35mm/f2.4」はオールドレンズの入門用として今でも人気のレンズらしい。確か3万円程度で購入したが、今もほとんど同じ価格帯で取引されている。MCが赤色だと古い時代らしく人気が高い。型番を調べてみると1976年~1980年に旧東ドイツで製造された物らしい。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2017-12-12 12:14 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(2)

そんなワケで、3日間悩んだ末にポチりました。


c0021694_17441026.jpg


新しいレンズはシグマの「30mm F1.4 DC DN 」になった。

悩んだのは「LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4」とだが、色々調べるとこっちの方が良いと判断。安かったのが最大の理由だが、ダメならまた交換すれば良いというレベル。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2017-09-12 12:17 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(2)


オフ会中、マイクロフォーサーズ仲間から、ちょっとレンズをお借りして試写会してみた。

まずは、最近ちょっと気になっていた「SIGMAの30mm F1.4 DC DN 」を試させて貰う事に。GM5に大口径レンズだとアンバランスだがフードを取るとギリ許せる大きさか。一応、カメラバックにも入れてみたが何とか入る大きさ

c0021694_17245789.jpg

見た目と違って持った感じは思ったより重くなく、丁度いい感じ。

とりあえず、これで写してみた。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2017-09-05 12:18 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(2)

ライカQから1年

一年前、何を勘違いしたのか「ライカのQ」を買ってしまった。

オマエ「見栄でベンツ買ったんだろう」と同じで「ライカ欲しさで安いQを買ったんだろう」と思われてしまいそうだが、それは無い。赤バッチ欲しければパナライカはあるし、やはりM称号の物でないとライカと言うのも恥ずかしい。一番の理由は毎日持ち歩ける「小さくてもフルサイズのカメラ」が欲しかったからだ。

c0021694_17310639.jpg

小さいカメラは何台も使ってきたが、やはり画質は犠牲にしたくない。ただ同じフルサイズのコンデジならソニーのRX1の方が小さかった。ところがRM2が出てしまい価格がドーンと上がってしまったので、ならばQも良いかなと思った。

そもそも写真はカメラ本体よりも、どんなレンズを使うかが勝負だと勝手に思い込んでいたので「カールツァイス」も良いが、一度は手にしてみたかった「ズミルックス」のQに手を出してしまった。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2017-05-25 12:14 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(7)

先月買ったPeakdesignの「EVERYDAY SLING」は毎日使っている。

デザインが良いし機能面でも細部まで作り込まれており、所有する満足感も大きい。ただ、ちょっとだけ大きいのだ。標準的なデジイチにレンズを何本か入れれば丁度いい容量なのだが、カメラ2台と言ってもQとGM5だと中身はスカスカ。これはちょっと勿体無いな~もう少しだけ小さいサイズで良いのだけれど~と思っていた所に、スマさんの動画を見てしまった。




Case logic のメッセンジャーバック「FLXM-101 ANTHRACITE」だが、動画を見れば一目瞭然、これ以上語ることはない。

一番惹かれたのは言うまでもなく価格だ。「EVERYDAY SLING」が2万円近くしたのに比べれば1/10とは言わないまでも全然安い。ただ、アマゾンの価格は刻々と変化して、1年前と比べたら幾分値上がっていた。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2017-05-16 12:12 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(2)