>

2019年 07月 01日 ( 1 )

デジイチを使っていた頃からコンデジを併用していたが、何時の間にか小型軽量のサブカメラがメインになってしまった。

自転車を始めた頃からは、これが必須条件となり、所謂豆センサーのコンデジを卒業してからはリコーのGR-DIGITAL IIに始まりシグマのDP2、DP2merrill、ソニーのNEX-5N、NEX-5Rそして4/3のGM5に至ったサブカメラの歴史がある。

c0021694_17384945.jpg


特にGM5は4/3カメラとして(当時)世界最小のファインダー搭載ミラーレス一眼として、携帯性と画質が両立したお気に入りのカメラだった。それでレンズは単焦点ばかり15mm 20mm 30mm 42.5mmを揃えたし、革ケースを特注したりサムグリップを着けたり、最近ではNDフィルターを買ったばかりなので、それについて書こうと思っていた矢先に壊れてしまったのだ。

さて、どうしょうか....。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2019-07-01 12:09 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(2)