>

2019年 03月 19日 ( 1 )

テスラ Model Y

日本時間では先週の金曜日のお昼時。予定時間より、やや遅れ気味に「Tesla Model Y」のプレゼンが始まった。

この熱狂はアップルが猛進撃していた頃と同じ熱量を感じる。EVに興味のない人にとってはヤラセにも思えるかも知れないが、問題の多いイーロン・マスク氏がかつてのスティーブ・ジョブズに重なって見えなくもない。そもそも招待された観客は筋金入りの信者ばかりなので反応が過剰ではあるが、それもアップル信者と同じ事。


終盤になり鳴り物入りでやって来たモデルYは、最新が最良だった時代のPCにも通じるところがある。

よりブラッシュアップした最新のEVらしいスペックだが、見た目は3の車高を上げただけの、ごく普通の車に見える。ドアミラーもちゃんと残っているし悪く言えば現代のアメ車風。いや、それは良い意味でも悪い意味でも正真正銘のアメ車だ。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2019-03-19 12:11 | EV・PHEV・HV・FCV | Trackback | Comments(0)