2007年 09月 07日 ( 1 )

先々月、不注意から壊してしまった「DA16-45mm」のズームレンズ。

あれから、どうしょうかと思いながらも「F4で暗いし、最近あんまし使っていなかったから....」と言い訳しながら、予備の「Sigma 18-125mm」を使っていた。

だけど、何だかしっくり来ない。

広角側は僅か2mmだけれど、その2mmの違いでスケール感が随分違ってくる。そこで、これと同等で他に何か良いレンズはないかと探したけれど、あっても高価だったり、品薄だったり、広角側が足りなかったりと色々。やっぱり「このレンズの代わりはこのレンズしかないのでは?」と思っていると「何で修理しないの?」と諸先輩方に言われてしまった。

最初は修理困難で、新しい物を買った方が早いと思っていたけれど「まずは修理見積もりでしょう」と言う。同じ様な修理で1.5万円で直ったと言う話も聞くし、そなら新しく買うよりずっと安い。それで、とりあえずどのぐらいで直るのか見積もりを出してみる事にした。

さて、何処に出したら良いのか。買ったのはネット通販の「マップカメラ」だったけれど、保証も何も関係ないので何処に修理に出しても同じ。

って事で、仕事帰りに一番近い「キタムラカメラ」へ持って行ってみた...........。
c0021694_1146724.jpg

この店はK10Dを買った店だ。

だけれど、特別カメラに詳しいって人も居そうにない。とりあえず受付カウンターにいた、若いお兄さんを捕まえて「レンズの修理をお願いしたいのですが〜」と言ってみた。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-09-07 12:06 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(4)