またまた返金の巻 〜 Aクラスは環境対策車の続き 〜

先週の金曜日だったか、何時もの「車の保険屋さん」から電話が来た。

「ハテ今頃何だろう?」 今年の保険の更新(車2台分)は終わっている。ひょっとして、また別の保険(ここは生命保険も扱っている)のセールスか? と思いながら受話器をと取ると「環境対策車の件ですが...」と言う。

その件は、もう終わったハズ。Aは環境対策車だったので保険料の割引があり、その分の返金手続きも既に終えた。なのに、また何かと思ったら.........?

c0021694_9314937.jpg

今年の分と共に「昨年の分も返金」になるらしいのだ。

そうそう、先日の日記にも書いたように「昨年の分はどうなるのだ?」と思いながらも、微々たる返金額だったので、それ以上は突っ込まなかったのだ。なのに何故今になって返金? 

まあ話は、ゆっくり聞くとして「何時でもどうぞ」と言ったら......10分後にやって来た(早!)





前回は「ハンコを押してハイ終わり」だった。

なのに、今回は「ご契約内容訂正確認書 兼 返還保険料支払い指示書」なる書類を持参してきた。それに、住所・氏名・返金料の振り込み口座番号まで書かされて捺印まで押した。

「じゃ、この前の何?」と聞けば、保険料未払いが騒がれる昨今、こう言う事も遡ってキチンと対処せよと言う、本社からの命令らしい。
c0021694_9251721.jpg

はっは〜ん、前回のは、ちょっとした記入ミスかんかで済まそうと思っていたけれど、そんな誤魔化しは出来ないように保険会社も心を改めたらしい。でも未払いなんて事は既に何年も前から騒がれていたはず。

「それが何故今頃になって?」とそこの所を突っ込んで聞くと、今回みたいなケースの場合は、以前ならウヤムヤにしていた事(してたんかいな)。だが、こう言う事も今後一切認めないらしく、裏にあるのは、どうも「金融庁の指導で...」らしい....あぁ、なるほどね。

訂正内容には「環境対策車もれ」と記載されており、この報告書も本社に回るらしい。で、肝心な返金額は?
c0021694_9255642.jpg

昨年分が750円、今年の分が760円で、それぞれに僅かながら利子も付き(前回は利子の記載はなかった)、合計「1561円」の返金になった。

ま、貰えないより貰った方が嬉しいが、毎年の保険料に比べれば、微々たる金額だ。

A以外の車にも、該当車があるらしく、これが全国でとなると、結構な額だと思う。それでも自動車保険は返金額が少ない方で、長期契約の火災保険などでは....C構造で建てたけど2×4だとB構造になる?....とかなんとかの話で、10万、20万の単位での返金もあるような事を話していた。

今までが、いかにルーズであった事が大体想像出来るが、他にもいっぱいあるんだろうな〜。
トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/7025190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2007-09-25 12:29 x
今入ってる外資の保険は
返金(振り込み)するか赤十字に寄付するか、確認の葉書がきました
たしか数十円?か数百円の少額なので寄付しますに○して返送したことがあります
Commented at 2007-09-25 19:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pingo21 at 2007-09-26 17:23
>まこやん
エライ、きっとその何倍かで帰って来ますよ。
なんか、金融・保険に関して、10月までに色々とやっているみたいですね。
Commented by pingo21 at 2007-09-26 17:24
>ほ~、なるほど。
by pingo21 | 2007-09-25 12:05 | Aクラス(A200Turbo) | Trackback | Comments(4)