>

テスラ3を考える

気がつけば今週はテスラ3ネタだけの一週間になってしまった。

次に電気自動車を買うなら有力候補の1台と考えていた所だったので、色々書いてしまったのだのだが、他のblogやYoutube等の試乗記で語られていた事と、ほぼ同じ印象だった。

c0021694_17164684.jpg

ただ、これはアメリカ仕様の車に日本語のソフトウェアを入れただけの車だと思う。なので、本当の評価は右ハンドル仕様が出た時に、もう一度乗って確かめたい。でも、おおよそのことは同じだろうし、これなら乗っても悪くはないと思った。

しかし、実際に購入となると様々な問題も出てきそう...。




一つは故障した時の対応。

最近になって代車引取サービスがなくなったらしいので、テスラディーラーや修理工場が近くににない地方在住者は、ちょっと困る。簡単な修理ならサービスカーで乗り付けて対応してくれるという話だが、今後対象車両の数が増えても対応しきれるのかどうか。少なくともJAF的なものは必須だし、修理になっても、その間の代車に困りそうだ。ただヤナセと提携するという噂もあるので、将来的には近くで対応できるかもしれない。いや、そうなってもらわないと困るのだ。

c0021694_17152139.jpg

バッテリーとモーターに関しては8年間保証とあるが、新車保証は4年が限度。以前は4年が過ぎたら2年または4年の延長保証(有料)があったのに、その延長保証自体がが無くなってしまったらしい(テスラ3に関しては不明)。

しかもテスラの修理代は高く修理期間も異常に長いのも心配になるし、車両保険料も高いらしい。まあ、今のC205も料率が悪いし4年経った時の下取りの悪さも同じかなと思うが、そう考えると、果たして何年乗ることが出来るのか。アメ車故に製造精度の悪さは有名だが耐久性等は未知数だ。しかし、それにも増して魅力的な車である事は確か。

c0021694_10535813.jpg

では、購入に至るなら具体的にどのグレードを選ぶのかも悩む所。

当初は安いスタンダードレンジプラスで十分かと思ったが、バッテリィ容量を考えるとパフォーマンスモデルも捨てがたい。テスカスさんのフォーラムでのオーダー統計を見るとパフォーマンスモデルを選択している人が圧倒的に多い。その上でパフォーマンスアップグレードを選んだ人が半々という感じ。ただ、オプション全てを選んで有料色(赤)にすると800万円を超えてしまう。あぁ、そうかテスラは高級車ではなく高額車だった。

c0021694_09172792.jpg

迷うのはオートパイロットの74万円だ。確か先月まで62万円だったのに、もう値上げ。ソフトウェアなので納車後も購入可能だが、価格は上昇する可能性もある。逆に値下がってしまう事もあるので何とも言えない。基本的なACC程度なら標準で使えるので、とりあえずは問題ないが、将来的にいろいろとバージョンアップしていくのを指を加えて眺めるのは、ちょっと楽しくない。

一番安いコースで諸経費込みだと乗り出しには550万円ぐらいで可能化。しかし航続距離を考えるとパフォーマンにして完全自動運転対応のオプションは将来的に選択するとして色は白。これで670万円だが奇しくもC205と同じぐらいになってしまった。

c0021694_09252462.jpg

少し期待したいのはEVの補助金40万円。しかし昨年は11月辺りで枯渇。今年は出ないと思われたが出たがリーフ等もあるので今は争奪戦だろう。

そして来年は出るか出ないか? 期待したいのはトヨタがEVに参戦表明をした事。これで政治的には圧力掛かりそうかな?

c0021694_10574559.jpg

今年から来年にかけてEV車が沢山出てきそうだ。テスラ3の価格帯としての有望株はVWのID3だが、そこれもまたバッテリィ容量で3タイプ出るらしく、その価格帯が気になる所。他にもプジョーのe-208とかMINIのクーパーSEとかもある。理想的にはカタログ値の航続距離が500km程度で500万円台のEV車だが、ちょっと条件が厳しいかな?

残念なのはメルセデス。やっとEQCを出しただけでEQAの話は全く出てこない。まあ出ても現行Aクラスの価格プラスだから、とても500万円台は無理そうだ。技術的にはEVは作れても儲かるEV作りは難しいって事かな。トヨタがハッキリしないのはその点だろう。それでも、あと2~3年もすれば現状も変わって来そうでもある。

c0021694_17105246.jpg

しかしタイミングが悪い。パフォーマンスモデルは8月末からの納車予定だが、今月はC205の車検だ。これが、もしC205を買った3年前だったら既に予約していただろうに。

でも、試乗を終えて帰路についた時、何故かホッとした。何だか我が家が一番みたいな心境だったのだ。やはり乗り心地はC205の方が少しだけ良いみたい。しかし試乗時にも感じたように目線の高さとか走行音、サイズ感が何故か似ている。ならば、このままC205でも良いのではないかと思ったり(笑 

c0021694_17273309.jpg

テスラ3を予約している人達からは、不安ながらもワクワクする気持ちが伝わってくる。手探りで色々な情報を探っているのが面白く、それはまるでA160の時と同じだからだ。

それが一番楽しい時でもある。ただ、今回の試乗で次こそEV車に乗りたい気持ちは高まったのだが、もう少し低めの見物でもさせてもらいますかな.....。



トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/30355528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かいりゅ at 2019-07-14 12:52 x
> 何故かホッとした。
思うに、それが、メルセデスの「ホスピタリティ」かと。
W168を自身のミスから壊してしまい、レンタカーを使っていた際に
ふと立ち寄った中古車店にて、いくつか見て回ったあとに
目に留まったW203に乗り込み、シートをあわせ、ハンドルに手を置いた時のこと。
「ふっ」とあちこちのチカラが抜けたのでした。
車種も違うのに、そのような感覚に陥るなんてメルセデスおそるべし。
なんてことで、
それを言葉にするなら「ホスピタリティ」なんだろうな。と思ったりしました。

テスらさんの「ホスピタリティ」は如何に。というところですね。
Commented by pingo21 at 2019-07-16 10:04
まあ、乗り慣れていない左ハンドルというのもあるんですがね。
テスラ3も扱いにくくはなかったしサイズ感も同じなので慣れれば同じかなとも思いました。
Commented by ひらの at 2019-07-16 12:44 x
左ハンドルはなれれば問題なし。でも、日本導入は右ハンドルのみですよね。
スーパーチャージャーは家から15km/20分くらいのところに4基 設置されています。近くのディーラーは100km以上離れているのに。
中古で良いからSC無料のテスラSが狙い目かな?
Commented by pingo21 at 2019-07-17 12:23
日本は右ハンドルのみです。
スーパーチャージー近いなら良いですね。
でも、ひらのさんなら自宅充電でもOKなのでは?
SC無料のテスラSの中古車ってまだあるのかな?
あっても、ちょっとお高いのと保証切れが心配。
by pingo21 | 2019-07-12 12:27 | EV・PHEV・HV・FCV | Trackback | Comments(4)