>

599円のバックパック

これまた先月のボツネタだが、またバッグを買ってしまった。

と言っても、特にカメラバックに特化したものではなく普通のデイバック。ポケット多くて沢山荷物が入りそうなスグレモノ。まあ、同類のものは既に持っているし特に必要ないと思っていたら、その価格は「599円」だった。あれ?一桁違うのでは?

c0021694_17292960.jpg

但し、他の商品を2000円以上買った人の抱合せ商品だったのだ。

まあ、2000円でも安いが、今は特に買うものもないし必要ない.....と思っていたら直ぐに「6759円」に値上げ。ちょっと惜しい気もしたが必要ないものを買ってプチ散財するより良かったかと。




ところが、それから3日後。

友人とランチを食べている途中でチラッとアマゾンを見ると、また「599円」で出ていた。しかも今度は単独購入でもOKだった。それでも必要ないしと思ったものの、友人に、こんなのがあるよとネタ話をしている内に、ポイントが余っているのに気がついて「実質無料じゃん!」と思いポチリと。

c0021694_10291715.jpg

しかし判断が遅かったのか僅かな時間差で「699円」に値上がっていたのだが、それでも十分安い。ちなみにAmazonのお得な買い時をチェックするはブラウザ拡張機能である「Keepa」を利用すると便利(上のグラフのように価格変動が読み取れる)。

しかし、安すぎるので本当に届くのかと思ったら....直ぐに送られてきた。

c0021694_17360407.jpg

聞いたことのないブランド名だが、他にも同類のバックを沢山作っている。

タグを見るも何処製造なのか不明。まあ東南アジア物かと想像するが、見た目は普通だ。

c0021694_17371974.jpg

何も不具合はなさそう。

しっかりとした作りで縫製にも問題なし。

c0021694_17381935.jpg

ポケットも多く機能機。

サイドは傘も入るし底部には靴入れもある。


c0021694_12252508.jpg


普通のデイバックと違うのは、サイドにUSB端子が出ており充電器と繋げばスマホの充電も出来そうな事。内部にもUSBケーブルが付属していた。

まあ、これを使うかどうかは分からないが、この値段でこれならお得感満載に感じてしまうのが我々庶民。

c0021694_12300666.jpg

最近のアマゾンでは考えられない価格で限定的に特価セールをやるので見逃せない。

しかも半端な値引きではなく通常価格の1/10とか、ほとんど在庫一掃セールに近い。今回は年度末だったからだろうか、同時期にピクセラから50インチ4Kのチューナーが「29,800円」で出た。これにもちょっとグラッと来たが、チューナーと書かれているのにチューナー部はなし。買った人も製品としては今ひとつだったらしいし修理回収になったので、安いからと言って飛び付きは禁物だ。
c0021694_12534487.jpg
アマゾンプライムも年間1000円値上げになったけれど、こういう美味しい商品がたまに出ると送料考えなくていい分得した気分になる。

ゴールドカードにして「マイ・ペイすリボ」と「カードご利用代金WEB明細書サービス」に申し込めば4320円で利用できる。ただし「割引は2年目から」となっているので思案中。


トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/30184613
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2019-04-15 13:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-04-15 15:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pingo21 at 2019-04-16 12:08
>>鍵コメ1さん
そうなんですよね。微妙ですが使用頻度によりますか。

>>鍵コメに2さん
ちょっと試したみたいな。でも高そう。
by pingo21 | 2019-04-15 12:20 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(3)