CLSに乗ってみる

.....昨日の続き。ひと通り見た所で他のお客は誰も来ない。

ひょっとして乗ってもいいかな~? と思い「試乗したいのですが」と告げると、快く承諾。最初っから試乗する気で来たつもりは無かったが、せっかく目の前に車があるならば乗ってみたい。それでもディーラー周りの最短コースを走るだけなので手間はかけさせないつもり。

c0021694_16492669.jpg

しかし、ここで改めて試乗車がディーゼルだと知った(←遅いわ)。

エンジングレードが2タイプしか無いことは知っていたが、まさか安い方(と言っても800万円)がディーゼルだけだとは知らなかったのだ。出来れば450のISGを試したかったが、ここには無いらしい。




まあ、そんな無知な私が試乗してみる。

まずはエンジン始動、とスタートボタンを探したら右側ではなく左側だった。これはセダンのEクラスと同じか。となるとW177の右ハンドル車ってどっちなんだろう。

c0021694_16533004.jpg

メーターやナビ類はEクラスと全く同じ(だと思う)。全面液晶パネルは、やはり反射が、ちょっと気になるが、これも慣れの問題か。

とりあえず発進。表の道に出て何時もと同じ様にアクセルを踏んだら飛び出してしまった。非力な180のつもりでいたら、やはりディーゼルだ。下からトルクあり過ぎ。

c0021694_17103944.jpg

新しいディーゼルエンジンは走っても停止してもディーゼルとは思えない程静かだった。これ言われないと気が付かないかも知れない。

視線を前方に移すとHUDが目に入った。ちゃんと道路標識も拾って表示している。やっぱり、これがあるとイイな。よし絶対にコーディングしてやるぞ。

c0021694_17152172.jpg

肝心の乗り心地だが、それはもうEクラスベースの車。しかもエアサスだ...と思ったら意外に路面の凸凹を拾っている。

ひょっとしてランフラットだからかな~と思ったが、後で確認するとMOEでは無く、ただのMOタイヤだった。これは新車の下ろしたてだからかも知れないが、どうなんだろう。

c0021694_17361296.jpg

信号待ちでインテリアを確認すると、セダンのEクラスベースだがEとCが混在している感じがした。

エアコン送風口の形状は新しいデザインのものだが、その操作パネルや時計周りはほとんどCクラスと同じ。

c0021694_17394803.jpg

コマンドコントロールも見覚えのあるもの。

ここはW177と同様にフラットかなと思ったが従来と同じ物だった。ちなみなQiの充電器もなかった。

c0021694_17413428.jpg

スピーカーはブルメスター様だがツィーターが見当たらない。

音は確認できなかったが、オーディオには残念ながらCDスロットは無しだ。

c0021694_17435575.jpg

試乗を終えてバックで駐車。

やっぱりメルセデスの360°カメラは見やすく綺麗。C205と比べて大きい車なのに運転はしやすくて数字ほどの差は感じられなかった。でも、やっぱり大きいかな。

c0021694_17430428.jpg

そんなこんなでCLSの試乗は終了。

大きさと乗り心地さえOKならば良い車だが、後部座席に乗り辛い4ドアならば、いっそEクラスクーペの方で良い気がする。でも4ドアを必要として尚かつスタイリッシュなクーペスタイルが欲しいと来れば、これになるのか。ニッチだな。

トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/29623087
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2018-07-11 14:56 x
シュテルンの試乗コース変わったのですか?
峠→工業地域→全開加速コースはダメになったのですか?
Commented at 2018-07-11 15:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pingo21 at 2018-07-12 12:13
>>まこやん
私の場合、別に定められたコースは走りません。
自分で勝手に走るだけですw
by pingo21 | 2018-07-11 12:02 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(3)