T・K・G・ 5

週末にギックリ腰になってしまった。

持病とは分かっていても、なんとも悪いタイミング。せっかく天気が良いので自転車に乗りたかったが、それは無理。と言うワケで車で行ったのが、ここ。

c0021694_14422306.jpg

久しぶりに「卵かけご飯」の店だ。

以前、徳島に通っていた頃の通勤路だった道沿いにあるが、2年ぐらい前に「たまごとたまごスイーツの店」としてオープンしたらしい。なので、おっさんには敷居の高い店だと思っていたら、日曜日だけ「限定50食の卵かけご飯」があると言うので、ノコノコとやって来た。




開店時間の10時過ぎに到着。

「卵かけご飯 = 朝食」のイメージが強いので、もう少し早い時間だったら良かったが、朝から何も食べずにブランチとして行ってみた。同じTKGを出す「かなたまキッチン」は11時からと中途半端な時間帯だったので、それに比べれば、まだ良い方だ。

c0021694_14553070.jpg

ちょっとオシャレなスイーツの店風のエントランスに躊躇するが、そのまま入っていくと何種類かの卵が売られていた。

と同時に、卵の加工品であるスイーツも勢揃い。

c0021694_14572840.jpg

そこをパスして奥に進むとテーブルがズラリ並んでいる。入り口に名前を書くところがあったので順番待ちかと思ったが、奥に居たお兄さんが「ご利用ですか?」と聞いていきので、ハイと答えると空いてる席にご自由にとの事。

こちらのカフェのコーナーはガラガラだった。

c0021694_14593891.jpg

基本スイーツのメニューが並ぶが、今日はこれを食べに来た。

500円(+税)とは、以前行ったTKGの店と比べると一番高い価格設定だ。それだけ期待するが果たしてお味は? 待っている間に、お兄さん2人組も来た。同じ「卵かけご飯」を注文している。

c0021694_15015180.jpg

暫くして出てきたのがこれ。卵以外にはスープとトッピングが並ぶが、ちょっと地味な絵面だな。

新鮮そうで濃厚たまこが2個付いてくる。但し、以前行ったお変わり自由とか、ご飯は2回まで可能では無くて、ご飯も卵もこれだけ。

c0021694_15045324.jpg

早速、スクランブルして頂くと.....お、うぅ~ん。普通の卵かけご飯の味だった。確かに卵の濃厚さは分かるが、トッピングを入れて食べようとしたら、どーも御飯の量が足りない。

卵かけご飯なんて飲み物だから(←いや違う)あっと言う間に平らげてしまうので、これは絶対的な量が足りない。

c0021694_15100935.jpg

そりゃ上品なお姉さんなら丁度よい量かも知れないが、朝飯を抜いて来た身としては、何だか満足しないまま食べ終わってしまった。やはり、これで500円は以前行った店の中では一番コスパが悪い。

美味しかったら、卵かけご飯専用の醤油も買って帰ろうかと思ったが、その気になれず。

c0021694_15174251.jpg

かと言って追加で何かスイーツを食べる気もなれず席を立ったが、レジを済ませようとしたら隣のショーケースにプリンやシュークリームが並んでいた。

とりあえずシュークリーム買って帰っる事に。

c0021694_15170828.jpg

だが、これも普通のシュークリーム。確かに店の雰囲気は悪くはないが何か一つ物足りない。まあスイーツメインの店だし日曜限定なので仕方ないのか、期待が大きすぎたのか。

最初に行った輝卵鈴(きらりん)という店は380円で、おかわり自由だったけれど、あっという間に閉店してしまった。と考えると500円という価格設定も採算を考えると仕方ない事か。せめて100円プラスで、お代わり1回ぐらいは欲しいかな。


トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/29534593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2018-06-06 12:54 x
龍神丸の土佐次郎の卵かけごはん必ず頼みます
Commented by がっちゃん at 2018-06-06 13:56 x
オシャレだねー。
こちらの道の駅では、玉子が1つしか付いてなくて
ごはんに対して ちよっともの足んない。
2つ付いてても やっぱもの足んないだろうなぁ。
立ち食いそばで「てんたま!」って頼んじゃう
おっさんだからだろうな。
Commented by pingo21 at 2018-06-07 12:00
>>龍神丸
行ったことない。ゆめタウン?

>> がっちゃん
こちらでは鶏卵場を持っている会社が経営しているパターンが多いです。
なので卵は只みたいなものたけど、先の鳥インフルエンザの影響で閉めちゃった店もあります。
by pingo21 | 2018-06-06 12:16 | 食べログ | Trackback | Comments(3)