C205のオーディオを何とかしたい ~ その7 今更サウンドシャキット!? ~

......昨日の続き。

最初の感動は一週間も経つと薄れてしまった。慣れとは恐ろしいものだが早過ぎる。そして聴いている内に「何だか音がスッキリしないな~」と思うようになった。もちろん、以前の音に比べれば全然良くなったのは分かるが、何を聴いても平凡に感じてしまうのだ。

c0021694_11453366.jpg

直接的原因ではないと思うが、最初に聴いた時から少しだけ定位が低いかなと思った。よくあるダッシュボード上にステージが広がる~みたいな所よりは、メーターとダッシュボードの間ぐらい。

ただ、これもどれが正解なのか分からないし座高の高さにも関係するかも知れない。




あと録音の悪い音と、良い音の差が明瞭になって来た。特に古い原盤だと録音レベルが低いので余計にそう感じてしまう。

もちろん、悪い音も以前から比べれば全然良い音になったのだが、良い録音の音がより良くなったのでそう思うのかも知れない。ただ本当に良いオーディオは悪い録音でも、それなりに良い音で再現されるのだが、まだその域には達していないのか。

c0021694_17374609.jpg

もう一つは音量を下げると、地味な音に聴こえてしまうこと。小音量でも良い音で聴こえるのが理想だが、フラットな設定だと、やはり耳に届くまでにはハイとロウは減衰してしまう。

そこでイコライザーで調節すると本末転倒かと。でも低音不足の音源にはBASSを少しだけ(+3ぐらい)上げると丁度いい感じ。でも何だか釈然としないな........。

c0021694_17381511.jpg

.........そこで思い出したのが「サウンドシャキット」の事。

最初はまやかし物だと思っていたのにA160では、その効果に驚いた。しかしA200Eに移設したら何故か変化に乏しかった記憶がある。後で、その理由を考えたらA160には当時ナカミチの6連CDのアンプ&CDを使っていて、そのアンプ特性が比較的フラットだったので相性が良かったのかも知れない。そうだ、あれをもう一度使ってみよう.....!?

c0021694_17501572.jpg


しかし、今はハードの販売は終了している。

そこで、またまた思い出したのがソフト的なサウンドシャキットである「UBiO for Car-Audio」だった。試しに、こいつを立ち上げて聴いてみると......。

c0021694_17540254.jpg

おー! これは良いかも!....続く。


トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/29503031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by がっちゃん at 2018-05-30 13:41 x
サウンドシャキットか…懐かしい
あれが全ての始まりだった…(遠い目)
まだあの会社はあるのかな?社長から直筆のお礼の手紙もらったっけ
イコライザーの設定はiTunesで「パーフェクト」っていう
ジョブズも絶賛したっていう設定があるんだけど参考になるかしら?
Commented by pingo21 at 2018-05-30 17:36
会社はあるけど本社は普通の家。
HPのお知らせは2年前で止まっている。
でもアプリはOSの変更に伴ってアップデートしてるみたい。
これ、騙されたと思って使ってみて(600円)。
iTunesに入れた曲がそのまま使えるから。
Commented by M at 2018-05-30 19:14 x
このブログでサウンドシャキットを知り取り付け感動していました。
今後のカーオーディオを変えるものだと思いました。
W169で変化が乏しかったのはすでにカーメーカーがそのことに気づきはじめていたのかもと思っています(サウンドシャキットで気づかされた?のかもしれませんね・・・)。
Commented by pingo21 at 2018-05-31 12:22
昔からオーディオ物にはオカルト的な物も多く最初は信用していませんでした。
名前からシて眉唾ものだと思ってましたが実際聴いてみると、あら不思議でしたね。
by pingo21 | 2018-05-30 12:11 | Cクラス(C205 C180) | Trackback | Comments(4)