メルセデス・ベンツAクラス試乗会から中継!

やっぱり日本語だと分かりやすい。

って事で、例の「河口まなぶ」氏がクロアチアでの国際試乗会で、新しいAクラスの様子をライブ中継していた。


途中、現行Aクラス乗りの「今井 優杏」氏がA200(1.4L)に乗った感想を言っているが、なかなか好評の様で、A200でもトランスミッションとパワートレインのバランスが良いとか。

Carviewの記事にもあったが、乗り心地はゴルフに並んだと書かれると、現行に比べてかなり期待してしまう。




続いて、そのA200に乗り込んだ時の中継。

アンビエントライトは結構輝度があるのか昼間でも良く分かる。肝心のMBUXの反応が今ひとつだが、これは予想通り。日本語対応でどこまでスムーズに行けるかだし出来ることは知れているが、日本発売時には、ここを焦点に少しオーバーな広告が出てきそう。


そして、もう一つAutogefühl のレビューが出ていた。

この人のレビューは非常に細かくて画像も綺麗だ。それで購入前のA250SもC205の時も何度も見ていたが、今回も細かすぎる解説がある。


但し、C205の時はグレードの違いに気が付かず動画で見たシートベルトが自動で出てくる機能が無い事を納車まで分からなかった。

実際、日本仕様がどうなるか、グレードやオプションでどうなるかが分からないが、基本的な車の出来が良いのは分かる。自動車評論家が招かれた試乗会で多少オーバーな評価が出てくるのは常だが、少なくとも現行から乗り換えても悪くはないかも知れない.....いや、その手には乗らないよw



トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/29454664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pingo21 | 2018-04-25 12:09 | Aクラス(W177・MFA2) | Trackback | Comments(0)