>

初しっぽくを食すの巻

10月の終わり頃に足を痛めてしまい、自転車に乗れない状態が続いている。

痛みのピークは過ぎて少しは良くなったものの、天気が悪かったり試乗巡りをしたりと1ヶ月以上自転車から離れてしまった。これではイケナイと思い、とりあえず走ろうかと思ったら午後から雨の予報。そこで仕方なくtikit号で市内のうどん屋までボチボチと....。

c0021694_1231696.jpg

しかし天気は「どよ~ん」と曇り空。

季節も秋から冬へと突入。冬用のジャケは暑いかと思い脱いで出たら腕がスースーして寒かった。何とも言えない中途半端な気温。





自転車も久しぶりなら「tikit」も久しぶりだ。まずは空気を入れて注油すると何時ものtikitが復活して走りは爽快。

残念ながらtikitは生産終了との事で今は超軽量モデルの「pakiT」に交替した様子だが大きさと折りたたみ効率は、やはりtikitの方が良いと思う。しかも今は円安だから輸入自転車も高くなる一方だ。そう思うと1ドル80円台で買えたのはラッキーだったのカモ。

c0021694_16311018.jpg

今日の目的地は市内なので家から10キロも走らない所にある。最近できたばかりだが外観は窓のない黒ずくめの建物。

最初は居酒屋か何かだろうと思っていたら「うとん屋」だった。しかも店の名前は「i-Style」という、とてもうどん屋とは思えないネーミング。初代iMacが出た頃は、やたら頭に「i」を付けるのが流行ったが、ここは店主が「イグチ」なので「イグチ流のうどん屋」という事らしい。

c0021694_16332863.jpg

新しい店が出来ると、私みたいに「とりあえず行っておこうか」という客が多い。ここも開店時間の10時半に着くと既にお客が沢山いる。

入り口のノレンには屋号は無く戸も閉じられたままだ。ニュースタイルのうどん屋なのかと思い中に入ったら普通のセルフ店の様子。店内行列はないが一瞬何を頼もうかと一人戸惑ったが、メニューを見上げると「しっぽく」の文字が見えた。丁度シーズンに入ったばかりなので、迷わずこれを注文。

c0021694_16361934.jpg

店主は市内の有名店で修行されたらしく、飾られた花には知っている店の名前もあった。

開店当初は慣れない為か上手く行っていないと書かれていたが、今はもう大丈夫な様子。店員は女性ばかりのだが手際よく、しっぽくが出てきた

c0021694_16441389.jpg

そのまま受け取って、途中にある「おでん」を見送ろうかと思ったが、やはり取ってしまった。

そのまま、お金を払って席に着く。テーブル席に空きは無かったので一人なのでカウンター席へ。しかし、おでんは入れたばかりなのか味が滲みていない様子。やっぱりチクワにすれば良かった。

c0021694_1645407.jpg

まずはメインの「しっぽく」を頂く。

野菜ゴロゴロで鶏肉も、しっかりあるし出汁も美味い。

c0021694_1648484.jpg

おっと、この麺は太麺だ。歯ごたえもしっかりしている、これは良いかも。

少しモチモチ感は足りないが、行きつけの太麺屋によく似ている。見た目だけで、あまり期待していなかったが意外と好みに合う店だ。ここはリピート店に決定。

c0021694_165707.jpg

ただ、交通量の多い大通に面した交差点に角にあり車では、ちょっと入りにくい。駐車場も空いているスペースは限られており出入りが煩雑だ。やっぱり、ここは自転車かな。

少し遠回りをして帰ろうかと思ったら、ポツリポツリと雨が....。天気予報では午後からの予定だったのに、また外れた。

c0021694_1725684.jpg

そこから急いでワープして家に帰ったが、ガーミンを忘れて出てしまい走行距離は不明。幸いにして足の痛みは出ず。リハビリ中なので無理は出来なかった為たぶん20kmぐらいだったと思う。

また暗くて寒い冬に突入しそうだが、日曜日晴れたら少し遠出してみよう。





.
トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/26203416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by がっちゃん at 2016-12-08 16:51 x
今年はまだ新そばを食べてないなあ。
「新」じゃなくなっちゃう前に食べないと…
Commented by pingo21 at 2016-12-09 12:00
新蕎麦だと古い蕎麦と比べて美味しいの?
と思いながら、新蕎麦があれば毎回頼んでしまうけど、高い蕎麦はどれも美味しい。
Commented by かいりゅ at 2016-12-09 12:45 x
通なヒトは、南半球にそば畑を契約して通年新そば。
といううわさを耳にしたことがあります。
真偽は不明ですが。
Commented by がっちゃん at 2016-12-09 13:47 x
新蕎麦の方が美味い…なんてことは、ないと思います。
ただ季節感というか、旬を味わうとかいう気分の問題かな。

琵琶なんかも、一年に一度だけちょっと良いのを買って食べます。
こちらでは、高価だし一時的に出回るだけなので…
「あぁ~初夏だな~」って(まずいのに当たるとちょっと残念)
Commented by がっちゃん at 2016-12-10 12:07 x
かいりゅうさん、南半球の話ボクも聞いたことがあります。

友人がうってくれた蕎麦が最高でした。
最後は、他の友人二人とボクと息子のために蕎麦を打ってくれました。
自分で石臼で挽いて、そばつゆも手作りでした。
目の前で茹でてくれるのですが、まるで蕎麦のしゃぶしゃぶ。
未だに息子も「あれ以上の蕎麦は食べたことがない」と言っています。
もう二度と食べることができないのが残念です。
Commented by pingo21 at 2016-12-10 17:36
ラーメン、うどん、蕎麦と並べると、蕎麦は一段上の食べ物に感じますね。
値段が高いというのもあるけれど、食べる方もゆっくり味わって食べるみたいな。
でも庶民の食べ物はみな同じですが。恐らくうどん県だから、そう感じるのかも。
by pingo21 | 2016-12-08 12:19 | Express Tikit (BF) | Trackback | Comments(6)