Cクラス・クーペまでの短い道のり ~ とりあえずディーラーまで行ってくる ~

ヤナセでの試乗を終え、乗り心地と走りに関しては概ね合格だったので、いよいよ買う気になってしまった。

本来ならヤナセとMB店で競合させれば良いのだが、試乗を終えるとセールスは奥に引っ込んでしまった。これでは商談すら出来ないない。こちらからカタログを請求して貰えたが、それには名刺すら入っていおらず。運悪くスタッフが足りないタイミングで行ったのが悪かったのか冷やかし客だと思われたのか。「ここのヤナセでも2台買ってるぞー」!と言っても、担当が嫌で続かなかっただけに今回も縁がなかったのかな...で早々とヤナセは打ち切り。

c0021694_1651970.jpg

実は歴代のAクラスは全部試乗する前にオーダーを入れた車ばかりだった。A180は試乗したものの、A250Sとは乗り心地が異なっていたので、今度はしっかり確認してのオーダーする事にしていたのだ。

その上で初物はなるべく避けたかったのだが、クーペは3月発表で4月辺りから最初の配車が始まった為、未だランニングチェンジには至っていない。ベースとなるセダンがフェイスリフト前と言う事もあり、現時点ではある程度完成されていると願っているが「Sports+」のデリバリーが始まったのは6月頃からで、そいいう意味では、まだ初物という事になる。






そこで少し時間を置いて新年度の9月か年末辺りで商談に入っても良いかと思ったが、そうしている間にも下取り価格は下がっていく。ここは「欲しい時が買い時」の鉄則通りMB店で話を進めようと考えた。

その前に同じクーペと言う事で、レクサスRCも乗ってみたが総じて悪くはなかった。ただ、足踏みブレーキだけが最後まで気になった事と「あいつ、とうとうレクサスに行っちゃったよ」と職場で言われそうで、Cならバレないかと(←分かるよ)。それとトータルで考えると値引きが望めるCクラスクーペの方が安いのではないかと思った。

c0021694_16575316.jpg

そこで在庫車の有無の確認をする為、担当に電話を入れてMB店まで行こうと思ったら不在だった。せっかく買う気になっているのにタイミングが悪い。後で連絡を貰った時に、とりあえずこちらの条件だけを告げて次の休みの日にディーラーへ行く事にした。

担当は今まで通りの店長と共に、今回から新人の営業君も同席。まずは世間話をしている間に下取り車の査定をして見積もりを作ってもらった。下取りに関しては、ガリバーとかビックモーターとかの街の中古車屋巡りをしても良かったが、以前A160でやった時に色々と面倒だったので、まず今回はディーラーでの査定額を確認して条件がイマイチならば考える事にした。

c0021694_1724485.jpg

すると、最近他社で買い取られたA250Sがズラリ並んだリストが出てきた。「これは全国の中古屋さんが見る物と同じです」と言う。そう言えばA200Tを下取りに出した時にも見せてもらったが、これを参考に買取価格を決めるらしい。なので、ここからプラス値引き額を盛っての価格となるので具体的に幾らで下取りして幾ら値引きするか不透明なままだ。ズルいよ。

リストにある車両の走行距離は、うちのA250と同様に3万キロ未満が多く年式幅は半年から1年ぐらいあるものの、FFだから安いとか4MATICだから高いとか関係なく極端に変わりはなかった。また下取り査定は結構ラフで、傷があるとかタイヤが新しいとかは誤差範囲。まあ、最終的にガリバーへ行けば数万円の上乗せは期待できるかと思うが大して期待はできない。

c0021694_17285564.jpg

実際に買う側に立てば、同額でメーターが白黒でスマートキーもなくFF車だと同じ値段では買う気にならないだろう。唯一サンルーフ車にしたって逆に嫌がる人もいる。そう考えると同額帯で下取られるのは悪くはない。しかし最近思った事は、都市部と地方では値引き額の差がかなりあるような気がする。競争の激しい都市部では「50万円スタートが当たり前」と聞いたが、田舎ではなかなかそうも行かない。

それでも下限付近の下取り価格と同程度と考えれば、そんな感じか。一般的には、おおよそ8%引きぐらいで、頑張って10%、中には12%という人も居るが、それは上お得意様かも知れない。こっちも「MB店で買うのは3台目だぞー!」と頑張ってみたものの、終始にこやかな応対は「暖簾に腕ごし」状態。ここで引き下がるわけにも行かないが、肝心なのは在庫車があるかどうかだ。無ければ本国オーダーコースとなり値引きも渋くなる。

c0021694_1128473.jpg

しかし希望するグレードと色とオプションでの在庫車はなし、それ以外は現在調査中らしい。つまりグループ内での先行オーダー車に該当車があるかないかを調べ、無ければ別系列で都合できる車両があるかMBに希望を挙げて待つ。もし該当車が出てくれば融通して貰えるシステムらしいが、場合によっては直前にならないと分からないとか。

それと残念ながら「HUD搭載車」は望み薄だった。同じ船に乗っている車両でもまちまちで搭載車両もあるが、内装色違いで確保出来そうな車両2台にHUDは着いていなかった。7月中に入荷する車両はHUD付きと聞いていただけに残念だ。これで本体車両価格から10万円引いた見積もりを貰ったが、総額は(値引きなしの状態で)700万円オーバー(汗

c0021694_1734113.jpg

何だか諸経費がHPの見積もりシミュレーションより、かなり高く感じる。あれは参考までに、だな。結局、この日は保留。再度、該当車両がないか調査を進めて貰うが、早く購入を決めない限り注文も出来ないし車両も抑えられない。これは完全に相手ペースになってしまった。

商談を終えると何だか疲れてしまったが、これも生みの苦しみなのか。新しいクルマに買い換えると言うのに何だか気が重い.....続く。





.
トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/25845198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2016-08-03 13:02 x
値引き交渉も楽しみの一つですね。

ISなんてカタログと試乗してMB店の概算査定言って、ガリバー寄って次の週決めました。値引きが無いので楽しみが減ります。

セールスとの人間関係よりお店やブランドとの繋がりを大切にする商売は素っ気無いです。その分乗り換えも気が楽だけど下取りが他ブランドに出した時の差が激しいらしく地獄に嵌るようですw
Commented at 2016-08-03 13:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pingo21 at 2016-08-03 17:24
>>まこやん
レクサスは、やはりレクサスで下取った方が良いのですか?

>>鍵コメさん
はじめまして。既に4月納車でしたか。
Sports+にはHUDが標準装備となっていますので注文した覚えもないのは当然かと思います。
しかし営業マンも色々ですね、ハズレを引くとホント楽しくない。安けれど良いって事もなく、車とトータルでの生活が始まるわけですから、それだけで車の印象も変わって来ます。
Commented by C205乗り at 2016-08-03 21:14 x
Cクーペのサイトを調べていてこちらのブログにやってきました、私は5月にC205スポーツプラスを注文して先週納車されました、
色はポーラホワイトにシートはクランベリーレッドです、同じくセレナイトグレーと迷いましたが後ろから見た時の印象と大きく見えることから白にしました、
何か質問がありましたら気軽に質問ください。

すでにご覧になられたかもしれませんが私が車を2ヶ月待ってるときによく見てた動画リンクをはっておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=EYeazskmNVs&index=9&list=PLaDkPb8MSIWRaR6NYigqmsbavWu1ZNfz5
https://www.youtube.com/watch?v=T2Kw-50G77E&index=10&list=PLaDkPb8MSIWRaR6NYigqmsbavWu1ZNfz5

Commented by pingo21 at 2016-08-04 12:19
>>C205乗り さん
はじめまして。やっとC205に乗っている方と出会えて嬉しいです。
しかも色も同じですね。

色々と情報を集めに、みんカラや価格comとか2ちゃんとか(w、色々見て回ってますがセダンに比べてクーペは情報が少ないですね。
Youtubeも毎日見て回ってます。やはり雰囲気は動画が一番分かりやすい。
これからも宜しくお願いします。
by pingo21 | 2016-08-03 12:21 | Cクラス(C205 C180) | Trackback | Comments(5)