>

最後のフェイスリフト GLA

GLAはもっと早くフェイスリフトされても良いのに一番最後になるらしい。

後から出たCLAが先だし一番最後のCLA SBも同様となると、ちょっと疑問。まあ製造過程からSBだけ後回しというワケにも行かないのは当然だと思うしGLA 180は秋頃だった。それにCLAはなかなか入ってこなかったしで、大差は無いのかもしれない。

c0021694_16282264.jpg
Photo by worldcarfans

ただCLA SBのフェイスリフトは早過ぎるかも知れないか、納車前から既に大幅なランニングチェンジされた初期型A250Sからすれば「それがメルセデスです」とでも言いたくなる。




しかしResponseのタイトルマリオもびっくり!? メルセデス GLA が大幅改良かは最近ありがちなネットの釣りタイトルにしか見えない。

「大幅改良か」だけ読み取ると最近買った人が気の毒に思えてくるが、写真のごとくマスクされている所だけが変更点だとすれば、これは順当なフェイスリフトであり決して「大幅改良」ではないハズ。

c0021694_16432151.jpg

そもそも共通部品で成り立っているMFA車はフェイスリフトの内容も、ほぼ同じ。

エクステリアもセオリー通りのLEDヘッドライトとリアコンビランプ形状の違いぐらいかと思う。しかしフロントバンパーのデザインはAよりも、こっちのタイプが好きかな。

c0021694_1649774.jpg

「インフォテインメントシステムでは、『Apple CarPlay』及び『Mirrorlink』に両対応する最新タッチスクリーンを搭載することが予想される」って書いてあるけれど、それって日本仕様も同様なのかと小一時間。いやタッチスクリーンは無いでしょう?

「パワーユニットは現行エンジンのアップデートの他、新たに馬力を抑えた1.6リットル4気筒エンジンのラインナップが噂されている」とあるが、パワーユニットは既にランニングチェンジでの更新予定がアナウンスされており、1.6Lモデルは本国だけでしょう。しかし大幅改良なら最小回転半径が他のMFA車同様に5.1mになったら嬉しいが、それは無いハズ。

「ワールドプレミアは2016年内、2017モデルとして登場することが期待される」は、たぶんそうでしょう。日本向けには今年の秋以降かな。となると、9月には現行処分品及び新古車が多数出てくると思われるが、GLAは一度ダブつきを経験しているので先行車両は絞られているカモね。

c0021694_1772052.jpg

いや、それよりも驚いたのは新しいEクラス。

年末から色々とリークされていたので分かっていた事だけれど、最初はどこのSクラス?いやCクラスかと思った。

c0021694_1703341.jpg

勿論AMGモデルやアバンギャルド、エレガンスで印象は異なるが「ベンツは全部同じ顔」と言われ、乗っている自分も正面から走ってきても直ぐに車種が分からなかった事がある。

まあ底辺Aクラスとしては、高い車に見間違えられるのも悪くはないが、逆の立場の人はどうなんでしょう。そして、次のフロントマスク・シリーズが始まると一挙に古臭く感じてしまうのでしょうね。
トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/25150881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pingo21 | 2016-01-07 12:26 | MFA(GLA・CLA・SB) | Trackback | Comments(0)