難産だったiPhone 5

先週の金曜日の話。

そんなワケで「iPhone5」を無事にゲット。

c0021694_15555558.jpg

いや、無事にでもなかったか....。





NMPなので朝10時以降だったら何時でも取りに来てOKだった。

それで朝から「iPhoneゲット」のツイートを見て、昼休みにでも取りに行こうかと思ったが午前中の仕事が押してしまい、休み時間内に帰って来れるかどうか不明だったので止めておいた。で、素直に夕方仕事が終わってauショップまで。

c0021694_15551736.jpg

在庫は予約分のみなので、行列とか全くない。しかもタイミングよく待っているお客も居なくて、直ぐに手続きが始められた。

しかし、担当のお姉さんが、ちょっとハズレ。たぶん、朝からの接客で疲れていたのだと思うが、えらく無愛想で盛り上がっていた気持ちも急に冷めてしまった。まずは月々払う金額の説明を聞いたが、予想より高かったので確認するとMNPの基本料金サービスが外れていた。それでも、ケアと紛失保証は付けておいたので少し高くなってしまったが。この分は「auスマートバリュー」で取り戻せねば。

続いて記入の手続を始めたが、NMPの番号を記入する所がある.....あれ?手続きを簡略化する為に事前登録をしていたのに、と思い「すみません事前登録しているんですが...」と登録番号の書かれた紙を出すと、やっと気がついた様子。しかも免許証のスキャンが上手く行かず、サポートに電話するが繋がらず.....と、ここで結構時間を喰ってしまった。

c0021694_15554752.jpg

とどめは、引き落とし専用に新しく作ったカードの手続きを、今ここでやって下さいと言われた事。初めて手にしたiPhoneから住所やら何やらを入力するには時間が掛かる。こんなもの手書きの方が絶対に楽だし、家で帰ってゆっくり入力したかった。なのに、キャリアメールの設定とかは向こうでやってくれるのだが、その時にapple IDとパスワードを紙に書かされたのも何だかな~と言う感じ。これでは一人の時間がかかって仕方ないだろう。

結局、店を出るまで要した時間は1時間半。お姉さんは最後まで笑顔なし。やはり昼休みに取りに行かなくて正解だったけど、事前登録があれば15分で済むハズと言われていただけにドット疲れが出てしまった。ついでにスマートバリューの手続きもしておこうかと思ったが、パス。

c0021694_15551531.jpg

そんなこんなで、難産の末やっと手に入れたiPhone5。

初めて目にした第一印象は「薄~い」そして手に取ると「軽~い」だった。以前のiPhoneは何か手にずっしり来る感覚だったけど、長くなっても薄くて軽いので小さく感じる。とにかく薄いのでジーパンの前ポケットに入れても違和感なし。翌日は自転車ジャージの後ろポケットに入れて走ったら、落としたんじゃないかと心配するぐらい重量感なし。

c0021694_15572234.jpg

とりあえず、アドレス帳の.vcfをメールで添付して開いたら、そのまま連絡帳に取り込めたので、一応携帯の時の機能は復帰。この辺りのやり方はショップで貰った設定ガイドに詳しく書いてあるので心配する事はなかった。逆にネットにあるやり方は古いiOSの場合で書かれているのもあるので、予習しない方がややこしくなかったかも。

さて、それからも色々と設定する必要があって、土日の2日間でメルアドとパスワードを何回入力した事か。テザリングを試したりLTEのスピートを体感したりしたけれど、まだまだ分からない事だらけ。

iPadで既にiOSには慣れていたつもりなのに、初iPhoneは奥が深く快適に使いこなせるには未だまだ修行が必要だ。
トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/18477442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by newC at 2012-09-25 01:59 x
きれいに撮れていますね。ブラック&スレート
Commented by pingo21 at 2012-09-25 12:07
白は、箱も白なんですよね。
今更ながら白も良かったかなと。
by pingo21 | 2012-09-24 12:18 | 携帯電話・iPhone | Trackback | Comments(2)