>

Express Tikit がやって来た 〜 通勤に使ってみるの巻 〜

先週から、ずっと「Tikit」でジテ通している。

最初は、お試しで1日だけ.....と思ったら結局毎日これで通勤してしまった。
c0021694_16491941.jpg

なんか良いんですよ~コレ。

最初は16インチの折り畳みだから、期待ほど走らなくて乗り心地も良くないのではないかと思っていたら、意外にもクロモリ共通のRNC7号と似たような走り。いや、それ以上に柔らかすぎるので空気圧を疑ったら.........案の定低かった。そこで適正まで上げて乗ってみたが、それでもクロモリの乗り心地。

多少道路の凸凹を拾うようになったけれど、アルミの7.3FXに比べれば全然良い。




初日は部屋まで運んだが、翌日からTikitの置き場所はここになった。

1階にあるマンションの駐輪場だと防犯上不安だし、毎日部屋保存をするには少々面倒。これも面倒かと思ったが意外にも出し入れが楽で、結局ここが常駐場所となってしまった。

c0021694_16485891.jpg

エレベーター降りたら直ぐだしサクッと仕舞えば手ぶらで部屋まで戻れる。車重は11kgぐらい(?)なので、持ち上げて乗せるには苦にならないし、バックドアを開けておけばサイズ的にぶつけ回ることもない。

昔々の「シティに乗せたモトコンポ」の重さを考えれば十分実用的だ。理想的な組み合わせと思ったモトコンポは、最初に車に載せようと持ち上げてギックリ腰になった(>_<)。それ以来一度も載せる事なく、単なる原付で終わってしまった。

c0021694_1541112.jpg

これは、もう「21世紀のモトコンポ」と言っても過言ではない。

しかし家はこれで良いとしても、問題は職場での置き場だった。何時もの駐輪場に置いておくには、ちょっと不安。
c0021694_1700100.jpg

そこで例の「クイックトランジェットバック」を展開してカバーを掛け机の下に置いてみたが、予想より少し大きい。

置けない事もないが時々足をぶつけてしまう。こんな時は「やっぱりBROMPTONだな~」と思う。
c0021694_1649656.jpg

結局、3階にあるロッカールームへ置いておく事にしたが、そこまでの移動がちょっと大変。

その為にイトーサイクルオリジナルのコロコロを着けた訳だが、未だ慣れないのとハンドルの重量で、やや右寄りになってしまうのだ。それでも持ち上げて運ぶより楽だが、入り口からエレベーターまで遠く3階に着くとまた同じ距離を移動しなければならない。

毎日やると面倒な上に「それ何ですか?」の注目も伴って、なねべく目立たないように、持ち上げて一番近い階段を使って一挙に3階まで運んでいる。ただ3階までが限度で結構大変だ。

何処か良い保管場所がないかと検討中だが、このまま通勤に使うかどうかは定かではない。

c0021694_16491055.jpg

今のところ「勿体ない」が先行してて、何処へ行くにも高価だった分、カギをしても置いておくには不安だったりする。じゃ何のために買ったのかと疑問が残るが、そう考えるとクロスバイクの7.3FXの方が気楽だったりする。

何だか贅沢な悩みだけれど、今後は飲み会の日とか出掛けた先の用件とかで、それこそ「モトコンポ」で挫折した使い方が出来るのではないかと期待する日々。
トラックバックURL : https://aozla.exblog.jp/tb/16417633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pingo21 | 2011-06-07 12:14 | Express Tikit (BF) | Trackback | Comments(0)