「Tikit」が復活して以来、畳んだ時に横へ飛び出してくる「Hバーハンドル」の出っ張りが邪魔に感じてきた。

ここがなくなると結構スリムになるし、畳んで転がす時でも重心が右に偏らなくても済む。プロンプトンとまでには行かないけれど輪行性が増すように思えるのでココを何とかしたい。

c0021694_1493289.jpg

当初はステムの所で90度回転させる方法を試してみたが出っ張りは大して変わらず。

諦めていたところ、ハンドルポストごと「簡単に脱着」出来るようにした事例があった。抜いたハンドルはポストごと真ん中辺りに差し込んでおけば良いのだ。イトーサイクルの店主も「邪魔なら引っこ抜けばいい」と言っていたが、これで意味が分かった気がする。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2011-09-28 12:12 | Express Tikit (BF) | Trackback | Comments(0)

雨漏りの原因判明

.....昨日の続き。

代車は、またまた黒の「B180」だった。修理期間が長くなると、当分こいつと付き合うことになるのか.....と思っていた翌日の夕方、早くも連絡が入った。
c0021694_16285232.jpg

「一応修理完了いたしました」......え?ホント?早すぎる。

結局、前日に言っていたフラップアップするラメラーの前一枚が運転席側で浮いていた事が原因で、そのスキマから雨が水侵入したらしい。しかし、それって今までの不具合の延長じゃないの?と食い下がってみたが「明日お持ちしますので見て下さい」と。また修理費用に関しては現在考慮中です、との事。

まあ、原因を確認してからだな。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2011-09-27 12:12 | Aクラス(A200Turbo) | Trackback | Comments(4)

63日ぶりのRNC7

首の痛みは、まだ残っているものの既にジテ通は再開しているし、もうそろそろ朝ポタで走っても良い頃かと。

しかし2ヶ月以上も走らないと、体がついて行けるのか少々心配。9月に入ったと言っても、まだまだ残暑が厳しいし、そして何よりも「朝早起きができるか」が問題だった。まあ、無理をせず朝目覚めて体調が良かったら出かけよう。そんな軽い気持ちで63日ぶりにRNC7号に乗ってみた。

c0021694_17514754.jpg
〜 Photo by GRD2 〜

前回と同じ100kmコースを走ろうかと思っていたけれど、やはり最初はリハビリに徹して冬場に走り込んだ近場の半島周回コースを選択。朝の7時頃に家へを出たら曇り空で少し涼しい。休んでいる間にすっかり季節が変わった事を実感する。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2011-09-15 12:10 | RNC7(ANCHOR) | Trackback | Comments(0)