月曜日、職場に電話が掛かってきた。

「○○総合保険ですが〜」と、何時もの保険屋さんの声である。保険屋さんって言い方も変だが、今風で言うなら「LP(ライフプランナー)」とか、彼の場合は「FP(ファイナンシャルプランナー)」らしいのだ(名刺にそう書いてあった)。だけど、FP一本で喰っていける人は少なく自動車保険は仕事の一環なのだが、こっちは、ただの保険屋さんと呼んでいる(^^;)。

「だけど、何の用事だろう?」と思っていたらA200の保険の更新の事だった。実は、5月に乗り換え手続きをしたばかりだったので「すっかり払っていた」気分になっていたのだ。いや厳密にはA160→A200の切り替えは1000円未満だった為に1円も払っていなかったのだが。

だから「急な出費」は予期していなかった、コマッタナ(υ´ Д`)

しかも車両が新しくなったから、当然保険料も上がるだろうが一体どの位の保険料になるのだろうか少々不安でもあった。で、保険は今週末で切れるので「手続きのため明日でもお伺いしたい」とか。突然だったけど2、3日延ばしても同じ事なので結局、翌日来てもらった......。

以前の日記にも書いたが、最近の保険は毎年内容が変わり、かつ新しい保険が加わっているので、今回も予想通りスマップがTVCMをしている保険を勧めてきた。内容の違いは「もらい事故アシスト」と呼ばれる弁護士費用も出る示談サービス(もらい事故は保険会社は介入しない)と「入院時選べるアシスト」という10万円分のポイントでホームヘルパーとか差額ベット代に充てることの出来るサービスだった。

基本的にはTAP(自損は出ないタイプ)保険なのだが、ここまで毎年毎年色々出てくると何が何やら分からない┐(´Д`)┌

他にも、色々とサービスが付くが、まあ、あっても無くても、どっちでも良いものばかりで、事故に遭わなかったら無駄になる。しかし事故に遭った時には「入ってて良かった」と思うかも知れない。この辺りが保険選びの難しい所である。ただ削られるだけ削って泣きを見た人を知っている。先月も同僚が事故(物損)を起こして、3月に削った車両保険が仇となって修理代が30万円も請求されたとか。

あるある探検隊(レギュラー)風に言うと「車両外せば自損事故!(ハイ!ハイ!ハイハイハイ!)」by えっっっ!!!俺???みたいな事が現実にあったりして。

少々脅迫神経症っぽいが、何かケチった途端に事故を起こしてしまいそうで、今回も「じゃ、それで」とアッサリ承諾してしまった。
c0021694_10282362.jpg

で、保険料の総額は........?

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2005-08-25 10:28 | Aクラス(A200E) | Trackback | Comments(0)

休業





〜 スミマセン 本日、激務の為日記はお休みします m(_ _)m 〜

# by pingo21 | 2005-08-24 11:44 | Trackback | Comments(0)

救急車のナビ

私は未だかつて「救急車」に乗った事はない。

と言っても、それは患者としてで、仕事柄乗った経験はある。その時の印象は、堅くて乗り心地は悪い乗り物だった。しかも横の乗りだったせいもあり吐きそうになったのだ。

だが、それも随分昔の話、最近の救急車は乗り心地の良い車も多くなったとか。それもそのハズ「高規格救急車だと1台3000万円」前後もする(中身によっては3500万円とか)。

もう「フェラーリ・スーパーアメリカモデル」並みの高級車なのだ。とは言っても半分は機材の値段だから、そうでもないか。いや1500万円でもAMG並みの高級車か。まあ、安い救急車なら1000万円以下でもあるらしいが、どーせ患者として乗せてもらえるなら高級車がいいかな(いや、乗らないに越したことはないが)。

だけど車のベースはエルグランドとかハイエースなので、ほとんどが改造費って事になっている。エンジンもセルシオV8とかプラドの3.4Lに載せ替えて、足回りもイジっているらしい。ただ、それは機材の重量の為であり、実際はそんなにスピードは出ない。それに予算計上で購入するから、当然安い物だと次回の購入にも影響するから、なるべく中身が充実した(つまり高価格な)物になる(^^;)。

ただ、これも自治体の予算縮小の影響で、安くなりつつあるとか。ちなみにトヨタ車ベースより日産車ベースの方が安いらしい。うちの職場にも以前は「スリーポィンテッドスター」の救急車が来ていたが、最近は見かけない(入れ替えた?)。車両は安くできても修理代が高いとダメかも(^^;)。

で、先日。

救急入り口に止められた救急車を見ていると、後ろの扉は開いたままになっており中身が丸見えだった。まあ、今更救急車の中身を見ても珍しくも何ともないが、運転席の方を見て「お!?」と思った........。
c0021694_1157404.jpg

それは、「パナソニックのナビ」だった..............。

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2005-08-23 11:58 | 仕事関係・職場にて | Trackback | Comments(0)

コンビニ飯

基本的に「コンビニの弁当」は好きでない。

非常時に食すなら、まだ「ほか弁」の方がいい。って言うより、ほか弁は好きだし店によっては「美味しい」と感じる事がある。だけど「コンビニ弁当」は、どー頑張ってもコンビニ弁当であり、所詮「できたての、ほかほか」「レンジでチン」は勝てないのである(と思っている)。

ただ「おにぎり」だけは少々違うと思う。もちろん「おにぎり専門店」には勝てないが、最近では「ローソン」の出した「手巻きおにぎり」は、少々高いが久しぶりに「美味しい」と思える味だった(エビマヨ大好き)。

と、素人コンビニ飯評論をした所で今日の本題。

先日の土曜日の深夜。テレビを見ていたら、たまたま「浜ちゃんと!」という番組をやっていた。ダウンタウンの浜田氏がゲストを呼んで色々する、深夜番組特有のロケ中心で低予算で作られるアレである。

この番組は、眠れない土曜の夜(地域によっては金曜日?)に時々見ていたが、その中で「木村祐一氏が料理を作って持てなす」というコーナーがあった。まあ、最近よくある「芸能人の料理もの」なのだが、深夜小腹が空いている時に、これを見ていたら「何だか美味しそうに」見える事があった。

ま、それは深夜に限らず「まいう〜!」とか「どっちの料理ショー」とか、例えローカルのラーメン屋紹介番組であっても、「う〜ん、美味しい!!」とか何とか言って食べている姿を見ると、パブロフの犬の如く唾液が出てくるのである。しかも「その時にそれを食べたい」気になるのだ。

ただローカルならイザ知らず、全国ネットの番組では大抵その店には行けないし、その時にしか食べられない物も多い。よって番組で盛り上げるだけ盛り上げておいて「食べてみたいが食べられない」と言う生殺し状態のジレンマに陥ってしまうのだ..........が、その内忘れてしまうのである(^^;)。

で、その「浜ちゃんと!」の番組で「木村祐一氏」が作る料理が「ファミリーマート」との共同開発でお弁当となって発売したのだった(その過程を放映していた)。と言う事は、美味しそうに食べている物と同じ物が地方の田舎に住む私にも食べられると言う事なのだ。

しかも「これはイケル」とか「うまい!!」を連発されると居ても立っても居られなくなった。だが深夜である。もちろんファミマは開いているだろうが、コンビニ弁当としては、そろそろ破棄する時間に近い。しかも「こんな夜中に食べると、また太る(υ´ Д`)」と思い、大人らしくガマンした←エライ......か?

で、翌朝である。

翌朝というより、お昼に近い時間帯だった。しかし昨夜の事が忘れられずに「よーし、本当に美味しいかどうか食してみょう」と思い立った。

しかし普段はローソン、サークルK、サンクス(四国にはセブンイレブンがない)辺りしか行かないので、ファミマは滅多に行かない。行かないと言うより何処にあるのか知らなかったので近所の一番近い店をネットで検索(ああ、あそこか)して車を走らせたのだった........。
c0021694_11471852.jpg
〜 あいにく雨でした 〜

その近所のファミマには車で10分もかからなかった。

しかし昨夜の今朝だから、ひょっとしたら「私と同じ事を考えているバカ」が同じ行動を取って「売り切れ?」って事はないだろうか?←(っていうお前もバカだが)?

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2005-08-22 11:50 | 食べる・飲む | Trackback | Comments(2)

本当にあった怖い話

仕事が終わって、何時ものメンバー(5人)で食事に行く事になった。

ところが「私達も連れて行って〜♪」とばかりに、あと3人増えてしまったのだ。それで1台の車では行けず、急遽2台で行く事になった。ところが、もう一台の車の主である「真っ赤なセリカ乗り」の、お姉さんが「あ、ガソリンないわ」と言う。

「じゃ、そこのセルフで入れたら? ちょっと安いし」と私が何時も行くスタンドを教えたら、ちょっと考えている様子。実は彼女、未だかつてセルフのスタンドで給油した事がなかったのだ。

最近はセルフも店も多くなり、普通のスタンドの方が少ないんじゃないかと思っている。しかもガソリン高騰で1円でも安く買おうと、以前と比べて行きつけのセルフスタンドは何時も車で一杯だ。

でも、昔から近所の普通のスタンドで入れていると、安くてもわざわざ遠くのセルフの店までは行かない人も多いだろう。それは彼女も同じで、特に「何か難しく怖そうだ」という先入観もあり、今まで一度も行かなかったとか。

で、「行けば分かるよ、画面と音声で案内が出るから......」と簡単に説明すると、少し不安そうにしながらも「やってみます」と言ってガソリンを入れに行った...........。
c0021694_1119097.jpg
〜 分かったと言って、颯爽と出ていったのだが......  ちょっとピンボケ(U40) 〜

........ところが、なかなか帰って来ないのだ。そこで、こちらに同乗するメンバーを乗せて後を追ってみた。

「そろそろ給油も終わった頃か?」と思い近づくとスタンドは車で一杯だった。確か週に2回ぐらいポイント2倍セールがあるのだが、今日はその日だったようで、スタンドに入りきれない車が路上で待っている状態だった。

だが、一番奥には彼女の真っ赤なセリカのお尻が見えた。彼女を見つけると、スタンドの機械の前で考え込んでいる様子。「分からなかったら、店員に聞けばよいのに..........」と思ってスタンドの隅で見ていたら、やおら給油ガンを手にした.......が、そこは........?

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2005-08-19 11:20 | 仕事関係・職場にて | Trackback | Comments(2)

一週間のご無沙汰でした。

「しばしお休み」..........と言い残して、ネットも繋がらない南の島に行っていたもので、すっすり日記の事は忘れてしまっていた。ってのは大ウソで、休みボケと睡眠不足で何もする気になれず、ダラダラと毎日過ごしていたら日記が、ずいぶん滞ってしまったワケだ。

って事で、やっとこさ重い腰を上げて今日から再開です(´・∀・`)ヘ。んで休み中は南の島どころか、実家へ帰って「同窓会と墓参り」と言う地方出身者の典型的盆休みを過ごしてしまったのだ.......orz
c0021694_1139729.jpg
〜 車は意外と少なかった (瀬戸大橋・与島パーキング) 〜

その墓参りを終えて同窓会へ行く前、ちょっと昼間に時間が開いたので久しぶりに後輩とミニオフをする事にした。実は彼とのミニオフは2回目で、もう3年近く前に一度日記にも書いた事のある「プジョーの307XS」乗りだった。あれから3年ぶりとなるので、A200になってからは初めて会う事になる。

さて、待ち合わせは前回と同じ某喫茶店(ここは学生以来潰れずにあるな)の駐車場。待つこと5分で「ブルーライオン」がやって来た.........。

続きを読んでみる?
# by pingo21 | 2005-08-18 11:34 | Aクラス(A200E) | Trackback | Comments(0)