.....昨日の続き。

やっとの事で、コンデンサーと御対面。

c0021694_174336.jpg

やはり見るからに小さい。下の大きいのが交換用で同じ容量(3.3μF)の「Jantzen Audio Cross cap 3.3μF」だが、大きさがかなり違う。これは耐電圧の関係で、カーオーディオ用には、もっと低い(小さい)ので十分だと思われるが、昔ながらのオーディオの考えだと大きい方が何だか音が良さそうで(笑

で、その下の小さいのが「サンリング PPSD 250VDC 0.022μF」だ。クロスオーバーポイントが多少ずれるが容量からすれば、その差は無視出来ると思われる。なので、純正の電コンをそのままで、これをパラに接続するだけでも効果があるらしい。本当は一つ一つ検証して行けば良かったが、昨日のコネクターの件もあり何度も脱着は面倒なので、ここは一度で済ませる事にした。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-07-31 12:16 | Aクラス(A250Sport) | Trackback | Comments(3)

W176のオーディオの音は、標準装備としては良い方だと思う。

対応するソースもA160のカセットの時代からW169でのCD、そしてマルチメディアインターフェース対応へと、この10年で随分良くなった。逆に今まであったDIN形状のオーディオが入らなくなった事で、音的にいじれなくなたのは残念な事。

c0021694_16144974.jpg

ただ、カーオーディオ道楽を、突き詰めようとすると泥沼のように深く、到達点がなかなか見えないのが難点。それこそ車両代金分近くお金をかければ、そこそこ満足はするだろうが、それとて年月と共に陳腐化して行くので、やはり道楽の一つだ。

A250SもオプションでAMGエクスクルーシブパッケージを選択すれば「harman/kardonロジック7サラウンドサウンドシステム」が付けられたが、それ欲しさだけで革シート抱き合わせ25万円の出費には費用対効果を考えて躊躇した。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-07-30 12:17 | Aクラス(A250Sport) | Trackback | Comments(2)

スロコンが思いの外効果があったので、今度はサブコンを考えてみた。

A250Sにとって「スロコン+サブコン」は過剰かと思うが、それは走りの為ではなく「燃費向上」が主目的。意外かと思うが、どの報告を見ても燃費が1割以上は伸びたと書かれている。但し、セッティングによってはパワー重視になると逆に燃費が悪くなるらしいので、そこは色々と試してみたい。

そこで、まずは取り付け方を探ってみた。A250Sはなかったが、A200ではTPMEngineering社の取り付けビデオがあったので見てみる。



エンジンルーム内の構造はほぼ同じだからコネクターの位置も同じだろう。接続場所は2ヶ所。あとは本体を何処に置くか。これはバッテリー格納箱の中に入れているが、温度的に問題のない所が理想的だと思う。RaceChip社の事例ではバッテリーの箱の外に垂直に取り付けていたのもあった。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-07-29 12:16 | Aクラス(A250Sport) | Trackback | Comments(0)

涼を求めてヒルクライム

先日の天気の良かった日曜日の話。

朝から暑い。こんな日は、涼しい山の方に逃げよう。

c0021694_174996.jpg

今回の目的地は、塩江温泉の奥にある「奥の湯」って所。そこにキャンプ場と公園があり、美味しい蕎麦が食べられる茶房があるらしい。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-07-26 12:10 | ポタ日記 | Trackback | Comments(2)

7月の燃費 3回目

早くも3回目の給油。

スロコン付けて走りが改善された事もあり、調子に乗って走り回っていたら3週間足らずで給油ランプが点灯。特別遠出をしたワケでもなく近所をウロウロしていただけなのに、意外と距離を走っていたのだ。

c0021694_16374535.jpg

今までの給油サイクルに比べて、これはちょっと早すぎる。ジテ通しても焼け石に水だったが、その分楽しんだと思えば良いか....と自分を納得させる。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-07-25 12:17 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(7)

写真は代車で約4ヶ月借りていたA170の限定車のもの。

この車のドアノブの上半分にはシルバーのメッキカバーが付いていた。

c0021694_17132485.jpg

確かエレガンス仕様車なら標準で付いていた気がするが、アバンギャルドだったA200Tにはなかった。

最初に黒色のCクラスで見た時は、何とベンツらしい成金趣味的な物かと思っていたが、実車を見てみると嫌味はなく、これが実に品の良い感じがしたのだ。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-07-24 12:05 | Aクラス(A250Sport) | Trackback | Comments(10)

雨の日

ここの所、ネタ出しが遅れ気味になっています。大体1週間ぐらいタイムラグがあると思って下さい。

それで、先日の連休中の話。日曜日は二日酔いでダウン。月曜日こそ自転車で走ろうと思っていたら西の空に怪しい雲が。天気予報は曇りだったけれどXバンドレーダーで確認すると雨雲がこっちへ近づいてていたので自転車は中止。しかし、このままじっと家に居るのも勿体無い。そこで今度は車を出して取り付けたばかりのスロコンを試しにドライブ。

c0021694_12131062.jpg

と言っても、近くにあるうどん屋まで....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-07-23 12:15 | 食べる・飲む | Trackback | Comments(0)

先週からの続き。

さて、無事に取り付けた「スロコン」はどんな走りをするのか。とりあえずコントローラーは仮設。最初はライトスイッチ右上に貼りつけたが表面がシボ加工されているので時間と共に剥がれてしまった。添付の物よりもっと強力な両面テープもあるが、ここはライトスイッチ右横の方が無難かな。でも配線が上手く隠せない。一度設定すれば恐らく同じモードで走ることになるので他に置いても良いが、配線は短いので限られる。

c0021694_16294424.jpg

そんな事より、まずは試走。最初は青色ランプのスポーツモードで、いざ出発。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-07-22 12:13 | Aクラス(A250Sport) | Trackback | Comments(5)

そんなワケで、いよいよ「スロットルコントローラー(スプリントブースター)」を着けてみる。

物が届いたのが先週の金曜日。仕事終わりで家へ帰っても外はまだ明るい。予定では連休中にゆっくりと作業しょうかと考えていたが、そんなに時間は掛からないと思い暗くなる前にサッサとやってしまう事にした。いや、本当は「胸のすく加速感」とやらを早く味わいたくて、休日まで待てなかったのだ。

c0021694_15312335.jpg

とりあえず部屋に戻り、工具を持って車の所へ.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-07-19 12:11 | Aクラス(A250Sport) | Trackback | Comments(4)

A180を試乗した時、出足の鈍さや走りの「モッサリ感」が、ちょっと合わず。それも含めてA250Sにしたワケだが、どうもその感覚はA250Sでも大した違いはなかった。特に出だしは良いとしても右左折時に減速して再度加速する時にモタツキを感じる事が多い。

いや、それでも踏み込めば、ちゃんと走るしエンジンの回転数が上がれば動力性能的には全く問題なない。なのにフィーリング的に最初は凄く重い車に感じてしまったのだ。パワーはA200Tより若干上だが一度CVTのリニアな加速に慣れてしまうと、どうもDCTの挙動がダルに感じてしまう。もちろん踏み込む量に慣れれば、あまり気にならなくなるが、やはり世間一般的には、このアクセルワークが歓迎されていないのは事実だと思う。

c0021694_1726513.jpg

これがメルセデスの味と言われればそれまでだし、出足の鈍さは「不用意な飛び出しに対する安全性です」と説かれれば妙に納得してしまう。

しかし安全性に、それ程違い(事故発生率等)があるならば他社もその方向に向くだろうし、保険会社だって黙ってはいない。そもそもメルセデス独特のアクセルワークはハイパワーな車に対しての仕様であり、非力のコンパクトカーのそれには、日本で上手く売る為の都合の良いセールストークとしか思えないのだ。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-07-18 12:22 | Aクラス(A250Sport) | Trackback | Comments(7)