強迫性障害&認知症?

新緑の5月も今日で終わり。

明日からはジメジメ梅雨の6月が始ま。朝晩はエアコン入れるほどの暑さではないが、仕事が終わって帰ろうと車のドアを開けると、ちょっと「ムッ」とする季節となる。

かと言って、エアコン点けると肌寒くなるし。そこで、こんな時は「ラメラールーフ」と後部座席の窓を、ちょこっと開けて風を入れると気持ちいい。特に日が落ちそうな夕暮れ時だと、思い切ってラメラー全開とかしてしまう。
c0021694_9485355.jpg

まあ、それは希だけど、このちょこっとラメラーを開けるという行為は、家へ帰って車を離れる時に「閉めるのを忘れてしまう」事があるのだ。毎回ではないが、たまーに、年に1、2回ぐらい翌朝乗ろうとしたら開いたままだった、って経験がある。

実は先週の土曜日にも、それをやってしまったのだ.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-05-31 09:48 | 生活・健康・体 | Trackback | Comments(6)

それは月曜の夕方だった。

そろそろ帰ろうかと思い、iBookを仕舞おうとしたら一通のメールが届いていた。またイタメールかと思い開けてみると、表題には「Amazon.co.jpご注文の発送...」とある。

「はて?最近何か頼んだ覚えはなかったぞ」と思い、内容を読んでみると「お客様からご注文いただいた商品を本日発送させていただきました」と書いてあった。で、その商品の名前を見て、ちょっとびっくり。

それはAクラスの整備書である「Mercedes-Benz A-Klasse Ab Mod」だった。「あれ?整備書なら、既に3月に届いているハズ」と思ったら、これはまた別物なのだ。

そう、これを頼んだのは「2006/1/28」 つまり、1年以上も前の話しで、それがやっと発刊となったらしい。その間、配送予定日は延々と延長され続けたので「こりゃ、もう発刊は無理だな(´ー`)y-~~」と諦めていたのだ、と言うか忘れていた。

だから「So wird's gemacht. Mercedes A-Klasse....」が届いた時に、来そうもないからキャンセルしても良いかなと思っていたら、既に送りましたと(^^;)。
c0021694_10442252.jpg

で、翌日には届いちゃったよヽ( ´ー`)ノ

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-05-30 10:46 | Aクラス(W169 DIY) | Trackback | Comments(0)

UNIQLO & ECM

あのユニクロが「ECMレーベル」のジャケットデザインそのままのTシャツを販売している。

って事を昨日知った。ユニクロのTシャツと言えば、最近は企業ロゴシリーズなんかもあって結構興味はあったし、ユニクロへは1年に数回は行ってたハズなのにECM関連の話は知らなかった。しかも去年も同ECMシリーズのTシャツが売られていたなんて(υ´ Д`)

デザインは昨年とは違うシリーズらしいが、その中には先日も書いた「パットメセニー」「想い出のサン・ロレンツォ」(右のライフログ参照)があるではないか。しかもお値段は「1500円」とリーズナブル。もしライブ会場なんかで、この種のTシャツを買おうとしたら4500円なんてあるから、これはお得だ(ま、ユニクロで4500円なら誰も買わないけど)。

こりゃ、早速仕事帰りに買いに行かなくては.........。
c0021694_116268.jpg

しかし、発売は先月頃かららしく、人気の「Return to Forever」のような物は既に完売しているとか。ひょっとしたら、もう売ってないかも。いや、そもそもECMデザインのTシャツ買う人がどれだけいるのか?

と、思いながら店内に入っていくと、手前の方に沢山のTシャツが並んでいた。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-05-29 11:11 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(2)

と、タイトルをカタカナで書くと、なんか70年代のハリウッド映画みたいでカッコイイ(事もないか)。

例えば「メタボリック・シート・ポジション73」とか......あ、いや話は映画じゃない。昨日、車内の掃除をしょうと久しぶりに後部座席に座ってみると、運転席のバックレストがやけに倒されていた事に気が付いた。

毎日運転している時はそうでもないと思っていたけど「なんだこりゃ?」って言うぐらい倒れている。倒していたのは自分だから、今更驚く事ではないが、改めてみるとこんなに倒していたとは。
c0021694_9362175.jpg
〜 チラッと見える黒ウーロン茶が泣かせる 〜

昔の私なら、シートはかなり前方で(クラッチ踏まなくてはいけなかったから)、バックレストはかなり立て気味だったと思う。だから、たまに他人の車に乗った時は「何でこんなにシートが後ろで倒れているんだ?」と普段のシートポジションの違いを強く感じる事が多かった。

なのに、年々お腹回りの脂肪が邪魔をし始めてから、段々とリクライニング気味となっているような.........(^^;)。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-05-28 09:40 | Aクラス(A200Turbo) | Trackback | Comments(4)

「また何時もの病気だなコイツ」と笑ってやって下さいヽ( ´ー`)ノ

そう、またまた「バックカメラ」を買ってしまいました(厳密には入手してはいませんが)。現役のバックカメラは「やっぱり小さいのが好き」とばかりに、衝動買いしてしまった「アルパインのHCE-C100」から返り咲いて、初代Fine mineシリーズの「FM-131BC」を出戻りで未だに使っている。

結局、何が原因かと言えば、広角や本体の小ささより見やすさを取ってしまったからだ。以来「後ろを見る」という目的は達成されてはいるから、とりあえずは使い続けている。
c0021694_10375965.jpg

しかし、未だに「バックで真っ直ぐに止められない」と言う下手くそ駐車がA160から続いている。W169になってからも最小回転半径の大きさからか、毎日入れている自宅の駐車場でさえ、一発で入る事は希である。

結局、真っ直ぐ止めるにはバックカメラよりドアミラーが少しだけ下に向けられたら良いのにと思っている。ところが1年?ぐらい前だろうか「クラリオンのHP」車載カメラ次世代システムとやらが紹介されていた......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-05-25 17:30 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(1)

先日の島根旅行での出来事。

あまりにのも天気が良いので、ラメラールーフ全開でオーディオ聴きながら走っていると、後部座席から「音を、もっと大きくして」と注文された。そんな時に威力を発揮するのが「ステアリングリモコン」だ。

純正オーディオから今のオーディオに交換する際、それまで通りステアリングスイッチも使えるよう、泣く泣く高価な「CAN-BUS アダプタープラス」を介して操作できるようにしたのだ。

だから、ハンドルから手を離すことなく、ひょいひょいと.....操作しょうとしたら.......あれれ?
c0021694_11144677.jpg

全く反応しない(>_<)。

最初は、マルチファンクションディスプレィの表示を燃費表示にしていたので「な〜んだこれか」と思い「AUDIO」に切り替えてみたが......やっぱり反応しない(υ´ Д`)

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-05-24 11:21 | ナビ・オーディオ・ETC | Trackback | Comments(6)

ま、そんな訳で山陰観光ネタも3日目に突入。

blogで、他人の旅行ネタを読んでも「あーそうですか」で済みそうな、どーでもいい話。だから写真オンリーで誤魔化しても良かったけど、今回行った先々の事は、私自身が他のblogやHPで仕入れた情報が役だった事もある。だから、もし何時か「砂時計」のキーワードで引っかかって、山陰を車で訪れる人がいたら多少の参考になるカモ.....。

.......の、つもりで続きを書いてみる。

さて、次こそは今回の島根行きの元となった「でっかい砂時計」を見に行く事にした。ここは以前もテレビで見た事がある、1年に1回ひっくり返すらしい世界最大の砂時計がある。実は昨日書いた「琴ヶ浜」へ行く途中で、国道沿いに見えていたので、場所は最初っから分かっていた。

ただ駐車場は少し離れた所にあり、車と一緒には撮れなかった。このガラス製のピラミッドがそれだ......。
c0021694_17194297.jpg

そして、中に入ると見えるのが、これ.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-05-23 17:26 | 観光・ドライブ・遠出 | Trackback | Comments(0)

琴ヶ浜

........で翌朝。

天気予報は晴れだったけど、朝起きてカーテンを開けると何だか曇り空。「やっぱり山陰だな」と思って、朝食を終え外に出てみると晴れていた。「しかもピーカンの天気」これゃ晴れ男に晴れ女がいるなと思うぐらい良い天気。

まず、最初に行ったのは第一希望の「琴ヶ浜」。ここは鳴砂海岸で有名な海岸。そこへ国道9号線で海沿いを走ったが、そこから見える海が、また綺麗なこと。波の高さも瀬戸内とは比べモノにならないぐらいの高さがあり、時々サーフィンをしている人の姿が見えた。

こっちも、好天に乗せられて「ラメラールーフ全開」で走ってみたが、直射日光が強いので途中からはサンシェードを締めたままで走行。ついでに窓も全開で走ってみたら、気持ちいいけど風の音がウルサかった。途中から暑くなったので、窓もラメラールーフも締めたけど、エアコンつけると改めてAは静かなんだと思った。

でも、せっかくのラメラーが勿体ないので「琴ヶ浜」に近づく手前で再びフルオープンにして約1時間で到着。浜に辿り着くまでちょっと迷ったが、海水浴シーズンには早すぎるので、小さな駐車場に車を止める事が出来た。
c0021694_10325882.jpg

「うわ〜海がメチャクチャ綺麗やんか〜」.........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-05-22 10:02 | 観光・ドライブ・遠出 | Trackback | Comments(0)

出雲の国はナビ頼み

丁度一週間前の事。昨年の7月「角島」へ行ったメンバーの一人(同僚のお姉さん)がニヤニヤしながらやってキタ。

何だか悪い予感がする、と思ったら「ねえねえ島根ってどう行くの?」と聞いてきた。相変わらずアバウトな質問だ。そこで「島根の何処へ行くの」と聞けば「琴ヶ浜とサンドミュージアム」らしい。

「あぁ知ってる」けど、そこは四国からだと、ちょっと真っ直ぐには行きにくい場所だった。そこでナビで一番早く着く道を検索したら.......。
c0021694_10395782.jpg

瀬戸大橋渡って山陽自動車道から中国縦貫経由で浜田道まで、そこから下道を走る紆余曲折なルートを引いた。

しかも所要時間は4時間34分と。これなら素直に米子まで登って、出雲経由の方が距離的には近いと思ったが、途中高速を走らない分、時間が掛かるらしい。ただ、どっちでも大差ないし料金的には後者がお得だ。

と、説明したら「今週ヒマ?」と聞いてきた。ズバリ予感は的中した....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-05-21 10:42 | 観光・ドライブ・遠出 | Trackback | Comments(7)

...........火曜日の続きの話。

フィットの給油が終わって、そのまま帰ろうかと思ったけれど、どーも薄汚いフィットを見ると洗車したくなった。

洗車と言っても洗車機に突っ込むだけ。後は適当に拭き取って終わるから体力を消耗する事なく気は楽だ。A160の時は手放す1、2年前から、ここで同じく機械洗車をしていた。そうそう例のナンバープレートひん曲げ事件は、ここだった。

それにもメゲず、手洗いに戻ることなく最後まで機械洗車で通したが、A200Eの時は一度も洗車機に入れる事はなかった。まあ、手放すまで1年足らずだったから、まだ愛情は冷めていなかったのカモ。

だけど機械洗車は乗っている内に綺麗になるから楽チンだな〜♪.....あ、チンは要らないかチンは。
c0021694_1713099.jpg

A200Tは今の所、洗車機には入れていない。

理由は色々あるけれど、やっぱり何処かキズ着くんじゃないかと不安なのと、W168に比べW169の塗装の薄さが気になっているから。

それと..........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-05-18 12:52 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(4)