世の中は、いよいよ明日からコールデンウィークだそうで。

何でも連続9日間もお休みがある企業もあるそうな。そんな連休は私のような業界人にとっては天文学的数字に見てしまい、例え4日間の連休でさえ年末年始に匹敵するぐらい「すっげー長い休み」に思えてならない。

だけど、そんな長い間の休みを貰った所で、休み方を知らない貧乏サラリーマンにとっては「一体何をしょうか(υ´ Д`)?」と考え込んでしまう。思い切って海外へ足を延ばしても、行ける所は限られているし、GW期間中だけ激高となる航空運賃を払ってまで行く勇気はない。

でも、雲一つない青空を見て「どっか行きたいな〜」と思い、とりあず車に乗ってみた。それが2年前のGWの時の事だった。

行き先は決めていないが、とりあえず「南の方」へ車を走らせていたら、徳島の海沿いを走っていた。このまま行くとウミガメで有名な「日和佐」とか「室戸岬」まで行ってしまうが、行った所で何もないのは知っている。

それで何処か行った事のない所はないかと適当な所で左折したら海に出た......。
c0021694_18223735.jpg
〜 *ist DS/SIGMA 18-125mm F3.5-5.6DC 〜

一体ここが何処なのか分からないが、そのままふらふらと車を走らせている内に「四国最東端」の看板が見えたのだ。「え?四国の東の端っこ?」って今まで考えた事もなかったが、それは室戸岬でもなく鳴門の方でもなかった。

そこは「蒲生田岬(がもうだみさき)」と言う思いっきりマイナーな岬らしい。でも名前が変だな(´‐`)ガモウダナンテ..........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-04-27 18:20 | 観光・ドライブ・遠出 | Trackback | Comments(6)

その「チロルの森」に行く前日の土曜日。

燃料計の針を見るとが半分を少し切った所だった。距離的には行けそうだったけど、燃費計の針は半分を過ぎると、あっと言う間に0になってしまうのでガソリンを気にしながら走るのは嫌だ。

と思い、何時ものセルフの店へ.........。
c0021694_1719336.jpg
〜 K10D/SP AF90mmm F/2.8Di 〜

実は4月初めに一回給油していたのだが、その時の燃費は「10.2km/L」と2回連続して10を越えていた。だけど、これには倉敷までの往復分が含まれているので良かったのだと思う。

で、今回の数字は.......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-04-26 17:17 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(2)

実は、今回のオフ会に行くまで、ちょっと不安だった。

カーオーディオは車のカスタマイズの流れから来る人と、最初っから純粋にHiFiなピュアオーディオを目指す人に大分されるが(もちろんカスタマイズ+HiFi志向の人もいる)、昔からオーディオのオフ会と聞けば「土曜の夜に大黒PAに集まる」ドンシャリ・VIP系の外向音圧&多モニター派を想像してしまい、ちょっと場違いな所に行ってしまうかも知れないと思っていた。

もちろん、その種の車両もあるし、ほど良く外見のカスタマイズ+ピュア志向の車もあった。ただ、半分以上は見た目普通の国産大衆車であり、特別輸入車が多いワケではない。だから街ですれ違ても、100万や200万もオーディオにお金を掛けた車とは外見上思えないのも多かったのは、何となく嬉しかった。
c0021694_16413755.jpg

普通「そんなお金あるなら、もっとイイ車買えよ」とか「まずはインチアップのローダウンだろ?」と思うだろうし「車でHiFi語られてもな(´ー`)y-~~」とか世間一般の声が聞こえるし、私自身も長い間そう思っていた。

だが、カーオーディオにはホームとはまた違った楽しみ方があり、オーディオに掛けるお金で車のグレードを上げても絶対に手に入らない価値があるものだと思っている。

まあ、それが幸せと不幸の入り口なんだと思うけど.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-04-24 16:50 | ナビ・オーディオ・ETC | Trackback | Comments(9)

さて、A170のデモカーに続き、次に聴いてみたのは、この白いビートルだった。

でも見た目は普通の車です。しかしフロントガラスには暗幕がかかり、デモカーとしては音楽に集中させる演出はバッチリなので、これは是非聴いておかなければと思っていた。

ところが結構な人気ぶりで、なかなかシートが空かない。出たと思ったら、尽かさず次の人が乗り込んでいる感じで、順番が回ってこないのである。そこで早めに昼食を取り、コンテストの午前の部が終わったお昼休みに戻ってみると、誰も乗っていない様子。

「よし今だ!」と乗り込んでみた.......。
c0021694_1455527.jpg

だけど、説明してくれるメーカーの人がいない。

いや、これもA170同様に勝手に聴けばよいのか? と思い、エンジン始動......したけど「これってどうやって音を出すんだ(^^;)?」と一瞬戸惑ってしまった。

車のナンバーは「佐賀ナンバー」、そんなオーディオメーカーとは.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-04-24 08:59 | ナビ・オーディオ・ETC | Trackback | Comments(3)

昔から「雨男」だと思っていた。

でも、Aクラスのオフ会は何故か晴れの日が多い。たぶん、雨男より、晴れ男・女パワーの方が勝る為だと思っていたが、昨年の蒜山、その次の九州オフも雨だった。

「こりゃ、そろそろ雨男パワーの復活か?」と思わすような、今回のオフ会。と言っても、Aクラスのオフ会ではない上に、知人もほとんどいないオフ会に行ってみた。

それは「第8回四国オートサウンドコンテストinチロルの森」という、カーオーディオのコンテスト。

コンテストと名が付くから厳密にはオフ会じゃないけれど、元々はショップ繋がりのカーオーディオ好きが集まってオフ会やっているうちに「どーせならコンテストやろう」で始まったとか。だからコンテストはあるものの、派手な演出も水着のお姉さんもいない。でも、参加費は無料だしショップを通じてのオーディオ好きで盛り上がろう的オフ会だと思っている。

だけど、天気予報は午後から「雨」だ。

だから、行くか止めようかは当日の朝まで迷ったけど、結局行ってしまった。でも、知らない人は多いし、勿論コンテストに参加もしない(出来るほどのオーディオじゃない)ので、家を出てから雨が降り始めると.......少し後悔(υ´ Д`)
c0021694_9312355.jpg

ただ、どんな人達がどんな車で、どんなオーディオを聴いているのか凄く興味あった。

それにショップやメーカーのデモカーも集まるというから、これは一度見ておく価値はありそうだ。と、昨年「シンフォマージュ」で、純正オーディオから乗り換えた時から思っていた。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-04-22 22:40 | ナビ・オーディオ・ETC | Trackback | Comments(6)

黄昏時のJAZZ

あ〜、やっと金曜日、花の金曜日。

と喜ぶのは土曜日が休みの人。私みたいな「万年土曜日は仕事」しかも一週間で一番忙しいのが土曜日ともなると、とても花金とは呼べない。呼べないけど、これで一週間が終わると思うと少し「ホッ」とする。

特に最近は、何だか妙に疲れている上に、睡眠不足と来ているから、ゆっくり出来る日が来るのは嬉しい。まあ、仕事は忙しいと言えば忙しいし、暇なときは全く暇だし。だから疲れているのは全て仕事のせいではないと思うが、何かこう「熱く燃えたぎるようなモノ」が無いからなのかも知れない。

そんな日の帰り道。

黄昏時に、先日買った「Pat MethenyのQUARTET」を聴いていると、何だか「ホッ」とした。
c0021694_1656428.jpg

特別、ジャスが好きというワケじゃないし、ジャズの本流から少し外れた音楽だけど、何故か心が落ち着いたのだ。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-04-20 16:53 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(2)

サクラチル

先々週辺りから、あちこちのblogで「サクラ」が咲き始めた。

となると、これは格好のネタに他ならない。昨年は曇り空の撮影だった為にイマイチだったので「今年こそは」と、新しいレンズも買い準備を始めていたが、毎年撮る事に決めている近所の桜の木の花が、今年はなかなか咲かなかった。

たぶん、東の山に邪魔されて日照時間が短いのか、元々そんな種類の桜なのか知らないが、毎年周りの桜が散り始めた頃に満開になったりするのだ。

で、「出来れば青空の下で」と思い待っていたが、休みの日はハッキリしない天気。

それでも、とりあえず撮ってはみたものの、毎年同じ場所で同じ被写体だと、平凡でありがちな絵しか撮れなくなった。これも才能の無さと思い、少しでも別のカタチで撮れたらと挑戦はしてみるものの、結局、納得できる写真は一枚も撮れず。
c0021694_122584.jpg

そこで、桜の名所を訪れてみたが、凄い人と車の数。

それにもめげずに、撮ってはみたものの「車と桜」を結びつけて撮るには納得できないものばかり。狙えば狙うほど、変な写真ばかりになってしまうのだ。

そうこうしている内に、今年も「サクラチル」の季節になって行く.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-04-19 11:54 | デジカメ・写真 | Trackback | Comments(0)

ドキンちゃん

久しぶりに、車内の掃除をした。

車外は黄砂やブレーキダストでこまめに掃除をしょうと思うが、外から見えない車内まで、たまに掃除機を入れるぐらいしかしない。と言うより、洗車の続きでやってしまうと、毎回ヘトヘトなので適当になるのだ。

なので「今回は車内だけ」と決めてドアを開けると........。
c0021694_1723938.jpg

運転席側ドアの内張、丁度スピーカーの斜め下辺りが、えらい汚れていた。

ここは、乗り降りの際にどーしても足が当たってしまうのだ。まあ、拭けば簡単に取れるが、普段気付かないうちに結構汚れていた。私の場合、車から下りる時は普通の車と違って、足からというより体全体を斜めに捻るようにして車外に出る為に、このドアの内側につま先が当たりやすいのだと思う。
 
あ、大なり小なり普通の車でも、ここは汚れるか。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-04-17 17:24 | Aクラス(A200Turbo) | Trackback | Comments(4)

牛丼復活祭

以前、何回か書いた事があるけど「吉野家」ネタは随分久しぶりの事。

それもこれも、例のアメリカ産牛肉の輸入停止以来久しく遠ざかっていたからだ。ただ私的には、たまーの日曜日の朝「朝定(焼き魚)」を食べに行くのが密かな楽しみだった。だけど、代打の豚丼とか鶏丼系は試してみたものの、イマイチだったのだ。

ま、基本的に吉野家の牛丼は、忘れた頃に食べるのが一番美味しくて頻回に食べると、あんまり美味しくなくなると感じていた。なのに妻は、以前コープの食材に吉野家の冷凍牛丼が出ると必ず買っていたぐらい何故か牛丼好き。

「そんなに好きなら食べに行けよ」と思うが「あんな所は一人で行くのは嫌」という。なので、牛丼が再開されてからは「買ってきてくれ(お持ち帰り)」をせがんでいた。そんな土曜日、娘から「お父さん牛丼が食べたい (・∀・*)」と、ご丁寧に顔文字入りのメールを送ってきた。

これも妻の陰謀と分かったものの「久しぶりだからいいか」と思い、仕事帰りに吉野家へ.......。
c0021694_10272599.jpg

ここは駐車場が狭いから、飯時には結構混んで駐車スペースが空いていない時がある。しかも土曜日の夕方だから、道も混んでてなかなか入れない..............。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-04-16 10:43 | 食べる・飲む | Trackback | Comments(1)

新品タイヤの溝の深さは銘柄にもよるが、一般には「7〜9mm」ぐらいらしい。

そこで一年点検の時の整備記録簿を見ると、残りのタイヤの溝の深さは左右共「前輪:5mm 後輪:4mm」だった。もし新品時の溝の深さが8mmだったとすると丁度半分で、総走行距離が15000km足らずの車だと妥当な減り具合だろうか? 

A200Tに標準で着けられていたブリジストンのポテンザRE050と言うタイヤはハイグリップタイヤらしいので、もっと減りが早いと思っていたが、大体2万キロを越すと「もうそろそろ」だと思う。しかし前輪の減りの方が大きいと思っていたのに、実際は後輪の方の減りが少し早かった。
c0021694_1141725.jpg

ちなみに、A160の時、タイヤより頻繁に交換した記憶のあるブレーキパッドは前後左右共残り8mm程。これはこれで妥当なのか?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-04-13 17:41 | Aクラス(A200Turbo) | Trackback | Comments(7)