<   2006年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

A160に乗り始めた頃「最初のオイル交換」は、納車から1年経った時だった。

それまでの常識としては「慣らし運転」が終われば、即オイル交換ってのが普通だった。だから「ドイツ的オイル交換の考え方」に対して私を含めて皆さん懐疑的だったと思う。

いや、今でもそうだと思う。だから国産車からの乗り換えると「1ヶ月又は1000km点検はないの?」とか「新車から1年もオイル交換しない!?」なんて、数々の疑問が出てくるのだ。ま、常識は非常識だし、その反対もある。どっちが正しいのか未だに分からないが、結局A160の時は、6年近く乗ってもエンジンに対しては何ら問題もなかった。

で、今回も、このまま1年点検まで放置しょうかと思っていたのだ。

ところが慣らし運転らしい慣らしもしないまま距離も5000kmを越した。来月で納車から半年になる。A200Eの時は結局一度もオイル交換する事なく終わったが........ふと「オイルは一体どうなっているのだろう?」と思い立ち、見てみる事にしたのだ。

それが、先々週の日曜日の話。

取り説を読むと「エンジン停止して5分ほど待つ」と書いてある。丁度5分だ。まずは、ボンネットを開けて.......「えーっとレベルゲージは何処だ」..............?
c0021694_11584527.jpg

と、目の前にある「黄色いオイルレベルゲージの取っ手」を見つけるまで、しばし時間が掛かってしまった(^◇^;)。

こんな目立つ所に目立つ色なのに。A160の時は、もう少し奥まった所に地味な色だったような気がして、ずっと奥の方を探していたのだ←言い訳。

では、まずは、コイツを引っこ抜いてと........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-31 12:10 | Aクラス(A200Turbo) | Trackback | Comments(5)

えっと、角島旅行のこぼれネタを書いている内に「これ、Aの車窓からネタじゃない?」って事に気が付いて、強引に「Aの車窓からシリーズ」にしてみた。

前回から3ヶ月で大したネタではないが、このままデジカメ写真がHDDの肥やしになって行くのも惜しい。毎日の通勤や遠出で見つけた没ネタ写真の羅列、個人情報保護法ギリギリの「Aの車窓から 第12弾」を行ってみょう........と何時ものフレーズから(^◇^;)

 ----------------- 【その1】 ----------------- 

まずは、これ。

高速降りて角島まで行く途中。信号待ちで、ふと右前方を見ると、こんな建物が。最初は「ダイハツのショールームか?」それともスパーか何かとだと思った、が.......?
c0021694_1153186.jpg

屋根には「YANMAR」の文字が。そうなのだ、これは「ヤンマー」のお店なのだ。これをショールームと呼ぶのかどうかは知らないが、中には最新と思われるトラクターとかコンバインとか色々と......。

「え?珍しくないって?」。今まで農協の軒先に展示されている農機具は見たことあったけど、一見「ヤナセのショールーム」を思わせる規模の物を見たのは初めてだった。いや、地元のヤナセのショールームより大きいか(^◇^;)。

やっぱりサマーフェアとかあるかな。粗品は「ヤンマー」のロゴ入りキャップとか?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-28 11:10 | Aの車窓から | Trackback | Comments(5)

これで電話はOK!?

「03サイバーナビ」を復活させて、一つ気になる事があった。

MSV(ミュージックサーバー)に入れたCDのタイトル・曲名の取得はナビ内蔵のデータベースから得るのだが、購入時以降の取得(新譜のCDとか)には携帯電話を使って「CDDB(Gracenote社)」から得ていたのだ。

ところが、昨年05サイバーナビを買った時には、付属していると思った携帯電話接続用のコードが添付されていなかった。ABで取り付けしてもらったので、ひょっとしたら03にも付属していなかったのかも知れないが、それまではDocomoのMova用のコード(5m)があったので、それを流用していたのだ。

しかし、A200Eと共に、そのナビとコードが一緒に売られていったので、結局接続コードは無くなったしまった┐(´Д`)┌ だから新譜のCDをMSVに入れても、誰の何の曲かは表示されず、MSVに取り込まれた日時だけの表示のままだった......。
c0021694_11232731.jpg

まあ、それでも聴けない事はないので、そのままにしていたのだ。だが、それが段々と増えてくると、誰の何の曲かが聴いてみないと分からない状態になってしまった。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-27 11:27 | ナビ・オーディオ・ETC | Trackback | Comments(1)

先週の頭にApple Storeから「ぽちっ!」とした物が今日になって、やっと.......?

「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!! 」

c0021694_10241013.jpg

そう、これは「MAC BOOK」

と言っても、これはσ(^.^)個人で買った物ではなく、職場で使う用に購入した物(と言っても大半はσ(^.^)専用か?)。それまで使っていた「5年前のiBook(型番忘れた)」のバッテリィでの使用時間が著しく短くなった為に「新しくバッテリィの交換を....」と上司に言ったら「もう新しいの買ったら?」って事になったのだヽ( ´ー`)ノ

最初は「今度はWindowsでも....」と思ったのだが、うちの職場のMAC使用率は結構高い。もちろんWindows機も何台かあるが、何故かマカーが多いのだ。しかし、このノートの使用目的は「主にPower Point」って所が何か変なのだが、まあMACには「Keynote3」もあるし(5年前は無かった)、そっちを試してみるのも良いかと思った。

そうと来れば話は早い。って事で早速注文したら、10日ぐらいしてやっと届いた。では箱を開けてみるかな.......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-26 10:27 | MAC・PC・ネット系 | Trackback | Comments(3)

ここの所、あちこち出掛け回っているので、当然燃費報告も多くなった。

って事で今月は2回目の燃費報告。まあ、他人の車の燃費なんて見ても面白くはないと思うが、ここに来て意外にも燃費が伸び悩んでいるのだ(υ´ Д`) でと言うワケで、まずは角島へ行く前日にスタンドへ寄って満タンにした時の燃費から.......。

走行距離は400kmも満たなかったが、途中で入れるのもアレなので早めに入れておいた。すると「7.9km/L」と冴えない。ただ前回の最悪だった「7.6km/L」に比べれば多少良いのだが、それでも7台が出てしまうと「燃費悪い〜(υ´ Д`)」と思ってしまうのだ。んで、今回も通勤主体のエアコンオンでCモードでの値だった。

ただ、前回より若干燃費は良かったものの、肝心のガソリンの価格が前回の「133円(まいどカード払いで131円)」に比べ.....。
c0021694_1030147.jpg

一挙に「142円(140円)」に跳ね上がっていたのでダブルショック┐(´Д`)┌

しかし、それにしても車が多い。角島へ行く前日の土曜日だったけど、最近は給油するのに待たなくてはイケナイぐらいに車が多い時がある。

こんな風景はオイルショック以来(って、それはTVで見たんだけど)感じがする。だけど、近所のガソリンスタンドは潰れまくっているワケだから、たぶん「安いガソリンに群がっている」のだと思う。

しかし、それにしても高いぞ........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-25 10:50 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(6)

「洗車したら翌日雨だった.....」て話のオチは定番でツマラナイ。

が、今回は「雨が降りそうだったので洗車した」と言う話し。そう、ここの所の雨ですっかり洗車する機会を逃していたのだが、先日の角島往復もあり、そろそろ洗車をと思っていた。だが、あいにくの雨、SSB色は汚れが目立たないので1ヶ月やそこらは、見た目大丈夫なのだが「アルミホイール」だけは別だった。

それも前輪だけ。ここはきっちり汚れてしまうから、ほっといたら真っ黒。遠目で見たら「黒いホイールか?」と思うぐらい汚れてしまった。ここが汚いと、車全体が汚れている気がして、気になっていたのだ。

だから、ホイールだけでも綺麗にしょうと、梅雨の晴れ間(いや曇り空)に何時もの洗車コーナーへ行ってみた......。
c0021694_1158212.jpg
〜 前輪真っ黒 〜

思い立ったのが先週の土曜日で、当然晴れてはいない。

今にも雨が降りそうな曇り空の日の夕方だから、きっと洗車コーナーはガラ空きと思ったが、そうでもなかった。最近はホディコーティーングなんかは当たり前になっているので、少々の雨は洗車に関係ないのカモ。

それに、夕方の方が多少涼しいし、手洗い洗車するには適しているのかもね。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-24 11:47 | Aクラス(A200Turbo) | Trackback | Comments(6)

ブラックナンバー

えっと、今回の旅行のこぼれネタを..........。

瀬戸大橋を渡っている時に、前方に走る白い車を見て、同乗者のお姉さんが「あ、オーメンだ!」と叫んだ。「え?何処がオーメン?」で近づいて見れば........。
 
ナンバープレートの番号が「666」であった。まあ、今時「オーメン」とか言ったら、歳がバレバレなんだけど(^◇^;)。偶然じゃなくて希望番号に以前なら避けられていた「666」を着けるなんて、最近の趣味はちょっと違うみたいだ。

これ、出して良いかな?と迷ったけれど、ナンバープレートなんて自分には見えない所。だから「見られてなんぼ」だし、これを見て「指さされる所に意義がある」ワケだし。と思ってデジカメしてみた。
c0021694_2191168.jpg
〜 オーメン車発見 でも車色が白なのは残念 〜

しかし5時間と少しの長旅に見たナンバープレート。いや、あえて「ブラックナンバー」と呼んでも良さそうな番号は、これだけじゃなかった....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-21 11:05 | Aの車窓から | Trackback | Comments(3)

チョンマゲビールの謎

さて、念願の「角島」まで行ってCMの橋を渡った後の続きから........。

せっかく5時間も掛けて、ここまで来たのに帰るのは勿体ない。って事で、その日のお宿は「萩」に決まっていた。しかし角島観光を経て萩の街まで下道を走ると萩までは遠い。天気も悪く雨が降ったり止んだり、たぶん(山口生まれのくせに)山口県の山陰側を走るのは初めてだったので、余計に時間を感じたのかも知れない。

萩と言えば、本来なら「萩・津和野」がセットになる予定だった。だが、真っ直ぐ行けない津和野までは時間が掛かりすぎるとの事で断念。結局、萩の旅館で早めに露天風呂なんぞに入る事にしたのだ。

その萩の街に近づくに連れて「チョンマゲビール」なる物の看板を発見。「ん?あれは何?」と、その看板を見る度に疑問に思ったが、立ち寄ったお土産屋にあったので1本買ってみた.....。
c0021694_1154378.jpg
〜 確かにチョンマゲだった ちなみに山口はかまぼこも美味しい 〜

たぶん観光用の地ビールだと思っていたけど、何故チョンマゲ?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-20 11:09 | 観光・ドライブ・遠出 | Trackback | Comments(1)

(υ´ Д`)




        本日 激務のため お休みします。
by pingo21 | 2006-07-19 12:17 | Trackback | Comments(0)

あれは今年の春頃だったかな。

レクサスGSのハイブリッド版である「GS450hのCM」が流れ始めた。その最初に映った橋の映像を見て「これ、しまなみ海道、じゃない?」と思った。それは去年の12月、A200Eの最後のドライブで行った、しまなみ海道の今治と大島の間の橋、あの橋(来島海峡第一大橋)の風景に良く似ていたのだ。

だけど、最後に映った橋は少し違った。あれは瀬戸内海じゃない。(TVCMショートバージョンは)「エメラルドグリーンの海」だから、きっと何処かの海外だろうと思った。なので、最初に映った橋も「ひょっとしたら日本じゃないかも?」と思っていたのだ。だって、天下のトヨタの(今のところ)最高峰の車のCMに国内ロケじゃ高級感が出ないだろうと想像していたのだ.....。

それから5月になり、仕事がらみで大阪へ行った時の帰り道のでの事。同乗していたお姉さん達が「今度は仕事じゃなくて遊びに行きたいね」と提案(ひょっとして運転手は俺か?)。そこで「何処がいい?」って話しになり、誰かが「角島はどう?」と言ったのだ。

「角島?そこどこ?」と尋ねたら、山口県の日本海側にある島で、どうも映画「4日間の奇蹟」のロケ地で有名らしい。その島に行くには大きな橋があり、そこの海がまた日本とは思えないエメラルドグリーンなのだとか。

それを聞いて、すぐにレクサスのCMを思い出した。「あれ?もしや、そこは....」と思い、帰ってネットで調べたら、やはりそこが「レクサスGS450hのCM」で使われたロケ地でもあったのだ。

南の島かと思っていたら、意外にも近かった。それから話は進み昨日の連休に職場の同僚ら総勢6人、車2台で行く事になった。で、その内1台は、やっぱりσ(^.^)のAクラスになったのだ。

朝早くから家を出て、瀬戸大橋、山陽道を経て下道を走り日本海まで約5時間。やっと海が見えたらそこには...........。
c0021694_10403928.jpg
〜 海の色にSSBはよく似合う かな? 〜

.....エメラルドグリーンの海。そして「あ、あれだ、あの橋だ〜!」........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-18 10:59 | 観光・ドライブ・遠出 | Trackback(1) | Comments(7)