電波が届かない

「無線LAN」を始めたのは、何年前の事だったのだろか?

と思い、古い日記を読み返すと「2001年12月」の事だった。ただ、その頃家にはISDNしか来ていなかったので、定額制のPHS(今は亡きアステル)の33kbpsと並行でやっていたと思う。だけど、そのPHSカードがPower Bookと相性が悪くタコだったので解約し「ISDN+無線(WLA-S11GK)」で、何とかシームレスな環境を得ていたのだ。

それが「2003年10月」になって、我が家にも「やっとBフレッツ」が開通した。と、同時に妻がオークションにハマってしまった為に、もう一台VAIOを買い、その勢いで新しい「無線ルーター(WHR-G54/P)」を買ったのだ。

それ以来、VAIOとiBookは無線、(一時)iMACとPower Bookは有線で使っていた。

ところが、半年ぐらい前から時々「繋がらなくなった」と言い出した。狭いマンション住まいだから、無線で事足りていたのだから「それはサーバー側の問題だろう」と思い、見てみると「どうも電波の飛びが悪い(υ´ Д`)」。それ故に実効通信速度も遅く、イライラしてしまうのだった。はっは〜ん、最近妻のイライラの原因はこれかと思い、無線ルーターの位置を変えてみたり、色々やったが、やはり電波の飛びが弱い。

私の部屋からリビングの距離までなんて、たかが知れている。だけど、途中に扉が2枚あったりするから、方向によっては電波の飛びが悪いのかも知れない。ただiBookで見ると同じ場所でも、そこそこの電波は届いているのだが、元々アンテナ内蔵のiBookと通信カードでやるVAIOとでは違って当たり前の事だ。

そこで、電波が飛ばないなら、飛ぶように「外部アンテナ着けたらイイんじゃない?」っと安易に考えて、早速Y田まで「外部アンテナ」を買いに行った.....。
c0021694_11281080.jpg
〜 Y田駐車場にて 〜

アンテナにも色々種類があるが、無難なところで「WLE-NDR」なんて言う無指向性のアンテナを買ってみたのだ。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-05-31 11:31 | MAC・PC・ネット系 | Trackback | Comments(2)

今月の燃費報告(3回分)

油断している間に、燃費の報告が3回分も滞ってしまった。

ま、今回の燃費は「○○km/L」でした......だけでは書く気も起こらなかったのが正解か。それと、回数が多いのは遠出の前日に「とりあえず満タンにしておくと安心」みたいな癖がついてしまったから。

大阪往復程度だったら、半分ぐらいで行って帰れると思うが、給油ランプで点灯して「ハシレルキョリが0キロ」になるまでは、あっと言う間なのだ。高速走行中に、これがあると、まだ少しは走れることは分かっていても、精神衛生上良くない。しかも見知らぬ土地でのスタンド探しは大変な時があるし、見つけたらバカ高かったって事もあるので。

さて、3回分の燃費を羅列してみると「8.4km/L」「11.0km/L」「9.7km/L」だった。最初は、通勤が主体の燃費、次は大阪往復で半分以上は高速。次も1/3は高速を走ったか。

そんなワケで、A200Tの実燃費も大体分かってきた。最低では8km/Lを少し切る事もあるが、普通に走って7とか6台は無い。だけど、いくら長距離を走っても15とか16もない。だからA200Eの時より少しだけ下がった感じはするし、生涯燃費を想像するに10は切ってしまう予感。

まあ、ガソリン代も安ければ、燃費もあまり気にしないけど、以前に比べて明らかに高くなった。このまま、ガソリン代が上がり続けるとは思わないが、もう100円を切る事もない気もするな.......。
c0021694_10543697.jpg

伝票を見て気が付いたが、上記3回分は全部今月分だった。ガソリン高騰の昨今に、月に3回も満タンにするなんて、なんと太っ腹な事なんだろう。ま、ガソリン無しでは走れないから、太っ腹も何もないんだけど。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-05-30 10:56 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(6)

大阪物語

奈良 神戸 大阪に続き「今年4回目」 の関西

1年の まだ半分も来ていないと言うのに 既に4回も 明石大橋を渡った事になる

それだけ行けば 田舎者でも もう 恐いものなし?

それにしても 「菜の花が綺麗だ」 と言ったら 笑われた
c0021694_9204781.jpg

神戸に着くまで 高速沿いに咲いた 「黄色いコスモス」が とにかく綺麗だった

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-05-29 12:49 | 生活・健康・体 | Trackback | Comments(5)

先週の水曜日、ディーラーへ行く途中の事。

何を血迷ったか、行き先を自宅にルート設定してしまった。本当は距離を知りたかっただけなのだが、ちょっと間違って。で、何時ものように「音認」でルート解除をしょうと、小さいリモコン(音声認識コントローラー)の方を持って「ルート消去」と喋ってみた。

だが、何回やっても「ルート情報」とばかりに誤認してしまいルート消去出来なかったのだ。何時もなら素直に認識するハズなのに何で? と思いながら続けたが、結局認識せず。諦めてリモコンをカップホルダーの横の細長い小物入れに入れようとしたら、誤って落としてしまったΣ( ̄ロ ̄lll)ア!

本当は、このリモコンはステアリング用リモコンだから、ハンドルに固定して使うのだ。だけど、A160から外した時に、バンドを切ってしまったので、本体だけになってしまった。何処かに固定すれば良いと思いつつ、長細い小物入れに入れていたのだ.....。
c0021694_9141441.jpg
〜 これが音認用リモコン 〜

落としたのは、センターコンソールと運転席の間だと思う。だから、手を伸ばしてみたが、この隙間は狭いため、指先が下まで伸ばせない。でも、運転中は危ないので、そのまま目的地へ。結局大きいリモコンの方でルート消去をやったが、これだとメニューから入って行くので面倒なのだ。

で、車を降りる時にもう一度、隙間を覗いてみたが落ちたリモコンは見つからない。「まあ、いいか、そんなに使う事もないし」と思って、そのまま放置........そして休みの日になって「とりあずリモコンを回収しておこう」と思い、今度はシート下から覗き込んでみた。だが、やっぱり見つからないのである(*´o`)

確かに、落としたのはセンターコンソールと運転席の間だと思う。

だから、あるとしたらシートの下以外に行くところはないのだが、それでも見つからない。ひょっとして、座席下の小物入れか?と思って見たが、そこにもない。全く狐に摘まれた感じで納得が行かないのだ┐(´Д`)┌

では、一体何処へ..............?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-05-26 08:24 | Aクラス(A200Turbo) | Trackback | Comments(2)

「フィット」は来年の3月で2回目の車検となる。

だから今年の3月に1年点検を受けておく必要があったのだが、最近は、ほとんど乗らないので、すっかり忘れていた。いや、頭の隅では覚えていたが、3月が4月になり5月になり、ズルズルと出すタイミングが分からずに放置していたのだ。

妻も最近は、あまり乗らないためか黄砂でドロドロになった所に、鳥の糞攻撃を遭い、見るも無惨な姿で放置されていた。それを見て「せめて洗車だけでも」と思っていたら、ディーラーからDMが届いた。

それによると、持ち込み1年点検だと1000円引き、オイル交換も半額、Fガラスの油膜取り、洗車サービス、車内も綺麗にと書かれていた。しかも「お待ちして頂いている間にコーヒーとケーキをお出しします」なんて、至れり尽くせりのサービスを見てしまったら、やっと出す気になったのだ(本当はケーキに釣られた)。

ただ期間が限られていて、先週か来週の週末のみだったので迷わず日曜日に出す事にした。.....「では、行ってくる」と言って朝早く家を出たら、イキナリ給油ランプが点灯している。

「ガソリンも無かったのか(υ´ Д`)」と思い、ディーラーに行く途中で何時ものセルフで給油した。この時、総走行距離を見たら「15742m」だった.......。
c0021694_115138.jpg
〜 なんか汚れてます 〜

もう4年と2ヶ月乗っているのに、まだこれだけしか乗っていない。だったら2台必要ないと思うが、田舎暮らし故に2台ないと困る時があるのだ。だから一台はランニングコストのかからない国産車。しかも燃費の良い車と思い「フィット」にした。

燃費は相変わらずだと思うが、メーター内の燃費計には「14.2km/L」と表示されていた。ほとんど近所しか走らないから、A200Tに比べれば、ダントツに良い。まあ、そのぐらいメリットないとね。ただA160の時は「出足が凄く良い」と感じていたのに、A200Tに慣れてしまうと、これも普通で「逆に剛性感の無さ」みたいな物を感じた。

まあ、値段がA200Tの1/3ぐらいだから許せるけど、そろそろ次も考えるかな......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-05-25 11:06 | Fit(GD1・GP1・GP5) | Trackback | Comments(5)

.........昨日の続き。

さて、一仕事終えてB170の所に戻って来たのは夕方だった。何時もとは違う顔つきを、改めて見てみると「Bクラスも悪くはないな〜」と思い始めた。たぶん色によって印象が違うし、それによってキャラクターも変わってくるから一概には言えないのだが、黒のBクラスはショールームで見た時とは違い、少し小さく感じた。

小さく締まった感じと言うべきか。逆に力強く、かと言って思ったより押し出しが強いとも言えないし年寄り臭くもない。「それがBクラスの売り」そのままなんだけど、一番最初にネットで見た時の印象は、マッチョでふてぶてしく、押しの強い感じだった。だが、こうやって見てみると意外にも「カワユク」感じる所さえあったのだ......。
c0021694_1164342.jpg
〜 B170スポーツパッケージ仕様 〜

初代A160乗りから見れば、W168のキャラクターとは明らかに違うから、デザイン的には好き嫌いの別れるところだが、Bクラスのデザインの良さ(W168とは全く違う方向性)も理解できた気もする。

後で担当営業氏に聞けば、このディーラーでは「黒(コスモスブラック)が一番売れている」らしい。最初は黒と白が半々かと思ったら、ダントツの黒だそうだ。そして意外にもナショナルカラーであるシルバーは不人気だとか。

最初にショールームに飾ってあった、私の気に入った色の「ホライゾンブルーは?」と聞けば、あの時あった、あれ1台しか売れていないとか。それも意外だったけどカジュアルなAクラスから見れば、Bクラスの堅実な印象を考えると、納得できる話しだと思った。悪く言えば保守的、逆にW168が革新的(CMのキャッチコピー通り)だと考えれば納得する。

さて、このまま真っ直ぐ返しに行くのも勿体ないので、ちょっとだけ遠回りしてディーラーまで行く事にした.......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-05-24 11:16 | Bクラス(W245 W246) | Trackback | Comments(4)

先週の水曜日に、その「オートライト」の件でディーラーへ行った時の話。

あいにくの雨の日だったが、ちょっと預けるだけだから入庫と言うほど、大げさなものではなかった。だが、待っている間に出来る事でもなかったので、代車を借りる予定だったのだ。受付で担当営業氏を呼ぶと、直ぐに出てきて「では代車をご用意します」と言ってキーを取りに行った。

それを聞いて「またTBか(υ´ Д`)」もうTBは、お腹イッパイ.........と思って待っていたら、見覚えのあるキーを手に戻ってきたのだった。「あ、今回はAクラスか」と思ったら「隣にありますBクラスです」だった。駐車場に車を置いた時、隣に黒のBクラスが止まっていたが、まさかそれが代車とは知らず、ちょっとだけ嬉しかったヽ( ´ー`)ノ

しかし、その日は午後から仕事の関係でディーラーの近くへ行ったのだが、夕方には終わるので約半日しかない。しかも大した距離でもないので「Bクラスを楽しむ」って事は出来そうもなかった。ただBクラスに関しては以前の日記通り「下ろしたてのB170(ノーマル仕様)」を試乗したきり、だったし、隣に営業氏を乗せての事だったので、あっと言う間に終わってしまった印象しかなかったのだ。

しかも、その頃はA200Eに乗っていたから「これAクラスと全く一緒じゃん」と感想を書いていた。だが、今は「A200Tに乗って3ヶ月の身」となったから、どれだけ違うのかを体感してみるには丁度良いと思ったのだ。

ま、今更「Bクラス試乗記」って事もないのだが、どのぐらい違って感じたのかを素直に書いてみるには面白いと思った。そんなワケで、Aクラスと全く同じ形のキーを渡されて、Bクラスに乗り込んでみた.....。
c0021694_11295119.jpg

車内を見渡すと「何処か雰囲気が違うぞ」と思ったら、センターパネルには純正ナビが填りエアコンが違ったのだ。エアコンは「クライメートコントロール式」ではなくシンプルな普通のエアコンだからダイヤルの数が少ない。

..........って事は「素のB170だな」と想像出来た。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-05-23 11:33 | Bクラス(W245 W246) | Trackback | Comments(9)

先週の話しのつづき............。

「オートライト」の件で再度尋ねると、オートライト事態の感度の調整項目はなく、またハード的な調整も出来ないらしい。なら何故使い易いようにコントロール出来たのか?

それは「フロントガラス」だった。オートライトのセンサーはフロントガラス中央の丸いレンズの様な所にある。ここはレインセンサーも一緒?で、また防眩ミラーの付け根の裏でもある。
c0021694_120336.jpg

見ての通り、このセンサー部分は前面にあるフロントガラスを通して感知するのだ。「それが何か?」と思えば、メルセデス車には様々なフロントガラスが存在し、そのガラスの種類が何かを設定する項目も存在するのだった。

つまりガラスの透過率の違うフロントガラスの項目を変更する事で、センサー自身を騙してしまうって事らしい。それを聞いて「ほ〜、そんな手があったとは」と思い、先週のフェアの時に担当営業氏へ、その事を話してみた。

すると、その件をメモして「ちょっとサービスの者に確認してきます」と言って席を外した。たぶん、どこでもやっている事とは言えないし、正規の設定を変えるって事は、何か他に不具合が出ても仕方ない事。厳格なサービスなら「そのような変更は出来ません」と断って来る所もあると思うし、激忙しい所ならば「そんなの面倒だから出来ないと断ってよ」って言うかも知れない。

しかも、その行為事態、調整と言うより正規の物の仕様変更だから「やるにはやるけど、設定変更料○○○円」なんて請求されるかも知れない。事実、初期型バイキセノン装着車のコーナリングランプの件でも、容易に設定変更に対応してくれる所もあれば、断られたりサービス料金を請求される所もある。

「さて、どうなるかな」と待っていると、少し経って営業氏が戻ってきた........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-05-22 12:05 | Aクラス(A200Turbo) | Trackback | Comments(5)

使えるオートライト!?

W168からW169に変わって(素のA170以外は)やたら「オート」の機能が付いた。

オートエアコンは当然の事ながら、レインセンサーにオートライト、A200Tには自動防眩ルームミラーも付く。その他、センサーも盛りだくさんで、何かあるとファンクションディスプレーに分かりやすく表示され、流行の「電化住宅」って雰囲気になってしまった。

ただ、人間の感覚とオートで制御される所には微妙な差があり、エアコンですら「マュアルの方がいい」と言う人も多い。そんな意見も分からないではないが、ぐうたらな私なんかは「なるべく何もしたくない派」なので、何でも自動になれば良いな(´ー`)y-~~と思っている。

しかし、色々と使っている内に「使える、使えない」の物も分かってきた。その中の「オートライト」はマトモに使えれば一番良いと思っていたのだが.........。
c0021694_10503031.jpg
〜 納車当時のA200E 〜

「オートライト」は、ランプスイッチの所を「AUTO」にしておけば、暗くなると勝手に点灯、明るくなれば勝手に消灯となる「とっても便利な機能だ」。と、思っていたら「ベンツのオートライトは使えない」って話を聞いた。

国産とは違って、夕方スモールライトで良さそうな明るさの時に早々とヘッドライトが点灯し、逆に明るくなっても、なかなか消灯しない(ん?同じ意味か?)って凄く使いづらい。いや、日本では使い辛くても、本国では「安全性を第一に考えて」早々と点灯、そして、まだまだ点灯なのだ。

その意味は解っていても、これを使うのは日本だ。周りが点灯していないのに、こっちだけバカ明るいバイキセノンライトを煌々と照らしても「眩しいなコイツ」みたいに思われてしまう。いや100歩譲って「これは安全性のためです」としても、ちょっとした曇り空でも点灯してしまうのは、対向車にとっては眩しくて逆に安全性を損なうのではないかとも思ったりした(バイキセンだと余計に)。

しかも初期型A200Eにはメーター内に「点灯してますよマーク」が付いていなかったから、走行中に前を走る車のバンパーの反射を見て「おっと、知らない間に、ずっと点灯していた」なんて場面が多かったのだ........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-05-19 10:58 | Aクラス(A200Turbo) | Trackback | Comments(7)

(υ´ Д`)

どうも、ここ数日体調が悪く、昨夜は、とうとう熱が出てしまいしまた(υ´ Д`) 何だか最近季節の変わり目になると何時も決まって体調を崩しているみたいです。

悪寒・筋肉痛・体のだるさが続き、お腹の調子も悪く咳も出ます。風邪だと思うのですが、今一つハッキリせず、今は座薬を入れて仕事してます(*´o`)ツライナー

ちょっと面白いネタがあったのですが、筆が進まず書き切れませんでしたので、今日はお休みしますm(_ _)m
by pingo21 | 2006-05-18 11:29 | Trackback | Comments(1)