我が家のミニカー

Facebookで、「いいね!」 70,000名様 達成記念、抽選で70名様に MINIATURE CAR プレゼントキャンペーンなんて、やっている。

c0021694_9274293.jpg

ミニカーなんてと思いながらも、当たれば儲けものと思いポチッとしてみた(メルアド入れるだけ)。1台のみなので、もちろん事前に欲しいミニカー選択する必要がある。さて、何を選ぶか....今更Aクラスのミニカーを貰ってもしょうがないと思い、持っていなかったスマートのカブリオレを選んでみた。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2012-08-22 12:14 | ミニカー | Trackback | Comments(4)

嬉しい......のですが

誰かの「誕生日会」をするらしい。

「小学生じゃあるまいし」と思っても、うちの職場では時々こうやって何かの理由を付けて「飲み会」が開かれる。いや、うちだけじゃなくて何処の会社や仲間内も同じ様な事をやっている気がする。だから誰の誕生日だろうが何だろうが、飲めりゃいいんだ、飲めりゃ。

って乗りで「参加しま〜す」とメールしておいた、その日がやって来た。場所は近所のオシャレ.......じゃない焼き肉屋。
c0021694_16574858.jpg

いや、でもここ意外と美味しいと評判の店だ。

「やってる?」って感じでノレンを潜ると既にメンバーは集まっていた。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2008-08-07 11:56 | ミニカー | Trackback | Comments(5)

発売当日には「大人買い」した人も出たと言う、あれ。

「A STORY OF A 的 COTY」で1位に選んだからと言って、買う気はさらさらなかったけれど、そうか、あれサークルKに売ってたな.....。
c0021694_1039439.jpg

と思って、仕事帰りにコンビニへ寄った時に見ていたら......。

買ってしまった、あれ。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-12-19 12:06 | ミニカー | Trackback | Comments(3)

残り物には福がある?

どーも最近、物忘れが多い(υ´ Д`)

「そろそろ本格的にアルツハイマーでも始まったか」と思うぐらいに、よくボケる。時々やるのが、駐車場に車を止め、少し歩いた所で「あれ?ドアロックしたっけ?」と思う事。

それで急いで車まで戻ると、ちゃんとドアミラーは畳まれている(これでドアロックが確認出来るのは便利)。で、こんな事が何回かあると「まあ大丈夫」だろうと安心し、ある日仕事が終わって駐車場へ戻ると「ドアが開いたままだった」って事もあった(^^;)。

どうしてこんなに記憶が途切れるのか。もうそろそろ頭のメモリーがイッパイで書き込みできないのではないか、いや書き込みすらしていないのではないかとと心配したりする。

で、ドアロックの話しに続くかと思ったら、今回は「ミニカー」の話し。

それは以前書いたブリキのおもちゃコレクターである北原氏が選んだ「Kitahara world car selection」と題されたシリーズの事だ。実は、あの話しを書いた後に「Aクラスは、もう出てこないのかな?」と諦めきれずにもう一度だけ、近所のコンビニへ行っていた。

だが、そのシリーズは既に売れており、一つだけ売れ残っていた物があったのだ。

それまで2箱ほど買ってはみたが、全部で16種類の車がある為にAクラスは出てこなかった。ま、確率から言えば当然の事だから「買っても、また別の車が出てくるだろう.....」と思ったが、その残った1箱が気になった。

そして色々悩んだあげく(←いい歳をしてミニカーで悩むなよ)「これで最後にしょう」と思い、買ってしまったのだ (´・∀・`)ヘ だが、その日は買った事に安心してしまい、その箱は開けられる事もなく「iMAC」の裏で、約3ヶ月間ひっそりと隠れていたのだった。

その事をすっかり忘れて(やっぱりな)、昨日になってiMACの裏を見ると、そのミニカーの箱があるではないか。「そう言えば、買って開けるのを忘れてたな (´・∀・`)ヘ」と思い、急いで開封してみたのだった.......。
c0021694_1033418.jpg
〜 買って3ヶ月後に開けられる 〜

で、出てきた車は........?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-04-25 10:35 | ミニカー | Trackback | Comments(11)

ミニカーに見る夢と現実

朝、仕事する前にボケ〜っとネットを見ていたら、同僚のK氏が「こんなん、あったけど」と言ってローソンの袋から小さな箱を取り出した。

それは「Kitahara world car selection」と題したミニカーの入った、いわゆる「食玩」だった。同僚のK氏はいい歳をして食玩通であり、以前からこの種の物があったら全部買い占めるぐらい(アニメ系でない)ヲタクだったのだ....。
c0021694_1055380.jpg

で、嬉しそうに箱から取り出すと手元には1/72スケールの「MB 300SL Coupe」があり、よく見ると細部まで良くできていた。もちろん「made in china」だけど、最近の食玩は侮れない。

さて、その「Kitahara world car selection」とは、あの鑑定団の北原氏が選んだコレクション的要素のあるミニカーだ。箱の裏にはシリーズの車種がNo1〜No16まで並び、その中には........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-01-26 10:10 | ミニカー | Trackback | Comments(4)