カテゴリ:バックカメラ・レーダー等( 23 )

ギガが減る

火曜日の朝。

狭い道で対向車が突っ込んできたので、急ブレーキ踏んだら何か出た。

c0021694_11035135.jpg

本体が小さく文字も小さいので分かり難いが、よーく見ると「Gセンサー記憶容量がいっぱいです」とある.....そうかギガが減ったか。

さっきの急ブレーキによってGセンサーが働いて録画された様子だが、録画データーは上書きされるんじゃなかったかな?


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2017-06-30 12:18 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(0)

走行中に突然笛がなる件

C205に乗り始めて、ちょっと奇妙な音が出る事がある。

条件は段差を越えた時だけ。その瞬間に「ヒュッ!」と短く笛を鳴らした様な音が鳴る。どーも助手席側から聞こえてくるのだが場所は特定で出来ず.....。

c0021694_16335776.jpg

音が鳴る以外は特に何も起こらないので気にしない様にしていたが、何度か経験する度に疑問には思っていた。しかし、やっとこの原因がやっと分かったのだ。それは....?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2016-10-04 12:17 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(2)

未だオフ会から一週間か、既に1ヶ月ぐらい前の出来事に感じてしまう。

で、話は前後するがオフ会へ向けての出発する当日の話。その日の朝、何気にこれが目に入った。

c0021694_17512332.jpg

そうだ、レーダーの情報を最新のものに更新しておかなければイケナイ。最新と言っても、実は一年前に更新したっ切り全然やっていない。「スマホで簡単に更新が出来る」の謳い文句で買った「ZERO 91VS」だったのに、実際はやる気次第だった。

何時でもネットから最新情報が得られると分かっていなが、そのちょっとの事が面倒なのと、地元近辺しか走らないので大した変化はないだろうと思っていたからだ....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2014-09-08 12:21 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(6)

先週だったか、家へ帰ると隣の車が代わっていた。

以前は確か「Cube」だったと思うけれど、今回は「ステップワゴン」になった。CubeはAと同じぐらいな車長だったので気にならなかったけれど、この(たぶん先代の)ステップワゴンの全長は4.6m以上もある。

なので何時も通りにバックで車を止めようとすると左後ろ辺りがぶつかりそうになった。かと言って余裕を持たせて鈍角でバックすると、今度は右隣の車に後ろが当たりそうになるのだ。
c0021694_9171338.jpg

よーしこうなったら、もっと鋭角に入れてみよう。

と思い少し前に出てハンドルを大きく回したら、今度は前方の車に当たりそうになった(υ´ Д`)

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2008-08-11 12:03 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(5)

五月晴れのバックカメラ

「五月晴れ」とは梅雨の時に見られる晴れ間の事。

と言うのをTVのクイズ番組で初めて知った。てっきりGW辺りの晴れた日の事だと思っていたのに元々は梅雨時の晴れ間とは。しかし最近は制作費を安く押さえられる上に、そこそこ数字も取れる為か、やたらクイズ番組が多い。という話は今回全く関係ない。

問題は先週の金曜日。正しく「五月晴れ」のお昼休みの出来事だった。
c0021694_1728883.jpg

近くの銀行に行って用事を済ませ戻ってくると......何か変!?

駐車しょうとシフトをバックに入れても出るものが出てこない。そう「バックカメラの映像」が映らないのだ(>_<)。何度か試してみたけれど、やっぱり同じ。そう言えば駐車場出る時も銀行から戻る時も映っていなかった気がする。

これってバックカメラが壊れたって事? 弱ったな〜(υ´ Д`)

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2008-06-18 12:19 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(0)

私的には3つ目のバックカメラである「ND-BC20」を取り付けたのは一年前の今頃の事だった。

なのに、このBlogの検索ワードランキングを見ると未だに1位だ。しかも2位が「ちょびカメ」だから、世間一般の、このlogへの関心度はAクラスやA200TURBOより「バックカメラ」の方が断然上だったりする。

それはそれで、ちょっと悲しいけれど1年前の事を未だに読んでもらえるのは嬉しい。そこで「ND-BC20」を使い始めて丁度1年経つので、その使用感でも書いてみょうかと....。
c0021694_8475269.jpg

さて1年経っても上の写真の如く、こんな感じで毎日使っている。

もうバックカメラなしでは車に乗れない体になってしまった。なので他の車に乗った時、特に後ろが長い車のバックは緊張してしまう。しかも普通のバックカメラ搭載車に乗っても、カメラ画像の「変な湾曲像」に違和感を感じるまでになった。

でも無理矢理補正された画像を改めて見ても綺麗だとは思わないけれど、それも気にならなくなったとは。慣れとは恐ろしいもんだ。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2008-06-04 16:22 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(9)

このBlogの検索ワードランキングを見ると、未だに「ND-BC20とCCA-BC200」が多く、バックカメラに関しての検索がダントツの1位となっている。

以前一度だけ書いた「ちょびカメ」も上位にランクインされ「 FM-131BC (Fine mine)のすべて」の時のように、外部からの関心度は、ほとんどバックカメラのようだ。

さて、パイオニアの新しいバックカメラ「ND-BC20」を取り付けて、1ヶ月と少しになった。当初は定番のナンバープレートの横に取り付けようと意気込んでいたけど、色々試したら、やはり高い位置に取り付けた方がより効果的だと分かった。

そこで、ルーフスポイラーの裏面に取り付けようかと努力してみたが、これが案外目立つ。それでも我慢して付ける予定だったけど、雨が降ると水滴が付いてしまう為、ここもあえなく断念。たぶんフードでも被せれば良いと思うが、意外に大きく目立ちそうなのと、そこまで器用でないので却下。

結局、以前と同じ位置であるバックドアの内側の上部になってしまった。しかも前回と同様にバンドで固定してみたが、台座がFM-131BCと違って小さくて、これが上手く行かず。悩みに悩んで、最終的にA200Eと同じようにスクリューネジで固定してしまった.........。
c0021694_1182143.jpg

配線コードの方も、上手く内側へ入れ込んで、当分この位置で使っている予定。

そこで「ND-BC20」を1ヶ月と少し使った感想を........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-07-27 11:15 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(1)

さて、お試しチェックは終わって実践編へ。

良くあるシチュエーションだけど、こんな感じで止めてみた。
c0021694_1049032.jpg

まず、邪魔になったのは「PinP」画像。これは、左右・上下に移動出来るし、要らないと思えば消す事も出来る。しかし実際車を動かしながらバックして行く時には、やっぱりメインの画面ばかり見てしまう。

改めて写真にして見ると、両方あった方が良いと思うが、画像が鮮明でない分、見なくなる気もする。この辺りは、もう少し使ってみないと分からない。ただ、これが不要となると実売価格で約1万円程安いSANYOの「CCA-BC200」でも良い気がする。しかもSANYO製の「通常モード」はデジタル補正無しの画像も出るらしく、それはそれで、ちょっと悔しい(実際の機能は未確認なので責任は持てません、あとBC20は非補正画像は本当に見えないのか??)。

しかし一番便利だと思ったのは「ガイドライン」だった。最初の設定が、キッチリ出来ている限りガイドラインを白線と並行になるようにステアリングを回せば、ちゃんと真っ直ぐ停車出来る(当たり前か)。色違いの横線は、距離を示す物だが、これも任意で調整出来るので、実測してポールでも立てて合わせれば言うことはないだろう。

ただ、SANYO製も歪み補正されて真っ直ぐにならない限りは、ガイドライン表示はされないらしいので同じ事か。まあ考えてみれば湾曲した映像に直線のガイドラインでは意味がないって事か。ただ、カメラの大きさがSANYO製が幾分小さい事や、値段の事も考えると捨てがたい気もする。ネームバリューは低くてもSANYO製の方が安い分、売れる気もするし「バックカメラで定価42,000円」なんて、余程の物好きしか買わない気がする(←お前もな)。

とは、言うのもも買ってしまったからには後には引けない。

って事で、当初予定だったルーフスポイラー下部への取り付けは諦めて、現行カメラと、ほぼ同じ位置である、車内のリアドア内側(ガラス面)に貼り付けてみた(まだ仮設ですが).........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-06-13 11:09 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(0)

さて、いよいよメインイベントのバックカメラの調整から。

従来のバックカメラならポン着けで、後は角度の調整でお終いだったけど、このカメラはそうは行かなかった。まず、白線のある駐車場で車を「これからバックします」の位置に停止する事が必要のだ。

「え?これから一体何をやるのか?」と思ったら、その位置で「写真を撮る」のだと(^^;)。つまり、一度撮った写真に照らし合わせて調整を行うらしい。最初取り説を見たときは沢山項目があって、何をどうするのか迷ったけど、リモコンボタンを押しながらセットしていくと、取り説見なくても調整は可能だった。
c0021694_10583417.jpg

これがSANYO製の物となると、実際のカメラ画像を見ながら調整するらしい。

これを「リアルタイム画像を見ながら調整出来る」と取るか、パイオニアは「リアルタイムではなくても調整出来る」と取るか、一長一短があると思うが、駐車場の通路若しくは道路上に停車して設定をするとなると、ゆっくり調整出来る場所は限られてくると思う。その点ではバイオニアの方が良いのかと思うが、大抵の場合は一度設定したら、後はほとんど触らない為、それ程気になる差ではないと思う。

ただ初期設定中は途中でエンジンを切ると設定が出来なくなる。また、ギアをバックに入れた状態ではないと通常は設定画面が見えなくなるので、ブレーキ踏みながら設定するのも、ちょっと大変だった。しかし、後で気が付いたがナビ側のバック連動の設定を一時切るか、外部入力が2系統あるならば、もう一方の外部入力にするかすれば、エンジンを切ってACCオンの状態ならばゆっくり設定が出来る。

で、取れた写真を見ながら、何項目かの設定を開始する.........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-06-12 11:07 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(2)

バックカメラ「ND-BC20」の話の続き。

とりあえず仮設ながら、週末に色々と試してみた。ただ、まだ本着けじゃないし、様々なシチュエーションで試したわけではないので、結論を言うの早すぎると思う。だけど、中間発表的には「面白い」と同時に、一番の目的であった「真っ直ぐ止める」に関しては、かなり良い評価をしている。

しかし、それが万人の目的かと聞かれれば、他の人は「寸止めしたい」とか「後ろの障害物を確認したい」となると、また違った評価になるかも知れない。また「初めてのバックカメラ」なのか「バックカメラ経験者」なのか、はたまた「汎用か、メーカー純正か」によっても意見は違ってくるとと思う。

なんて、もったいぶった書き方は止めて、とりあえず試した順番での報告を。

まず、カメラの取り付け位置だが、試した見たのは3カ所。一番多いと思われる、ナンバープレート横(何故か運転席の反対側が多い)、ルーフスポイラーの下(ベストポジション)、そして現行バックカメラ同様の車内側のリアハッチ上方の3カ所だ。

最初に、試してみたのは定番のナンバープレート横。たぶん、ここが一番収まりが良いと思ったし、この高さで取り付ける車が多いと思ったから。但しAの車高は、普通の車に比べて少々高いので、スポーツカー等のベタ車の見え方は、もっと低い位置にあると思う。

取り付けは、お試しなので、とりあえずバックドアの横から配線を出してマジックテープで仮止めをしてみた......。
c0021694_1274821.jpg

こんな感じだけど、パイオニアのバックカメラは、パナソニックや他社と比べて幾分大きい。

大きいと言うか基台に取り付けると、奥行くがある分少し外に飛び出してしまう。厳密には、カメラを下向けにして、もう少し引っ込ます事が出来るが、完璧にやるなら、バックドアを開けるハンドルの所の黒いパーツは外れるので、それを加工(埋め込み)にすれば、目立たないと思う(が、ちょっと大変かも)。

まあ、仮止めでも、とりあえず画像を確かめてみない事には.........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-06-11 12:08 | バックカメラ・レーダー等 | Trackback | Comments(2)