満開でした

お昼休み。

うどん屋で食べた後、天気が良さそうだったので何時もの場所へ行ってみた。

c0021694_16503971.jpg

本当は日曜日に洗車して...と思っていたが、どうも週末にかけて天気は下り坂。雨が降るか降らないか分からないが、どっちにしても曇り空だと桜色が映えない。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2015-04-03 12:16 | Aの車窓から | Trackback | Comments(0)

祝 開通

ローカルな話だが.......。

c0021694_1762285.jpg


今月の初めの頃、随分前から工事をしていた市内の道路が、やっと開通した。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2011-02-21 12:07 | Aの車窓から | Trackback | Comments(4)

今日から6月。

6月1日は「電波の日」って事ではないけれど、毎日通勤路から見えるこのアンテナ。最初見たときは「あぁ頑張ってアマチュア無線やってるんだな〜」と思っていましたが、最近ちょっと気になって来ました。
c0021694_15533813.jpg

自転車で近くまで行ってシゲシゲと見たら色々なアンテナが付いているのが分かります。

もうアマチュア無線の世界は完全に浦島太郎状態なので、詳しい事はサッパリ分かりませんが、下はHF帯の6エレで、その上の2エレはHB9CV?(いや先っぽに何か付いてる) てっぺんには2mのGPアンテナらしきものも見えます。

そればかりかタワーから分岐しているダイポールアンテナも張られていますね。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2009-06-01 12:12 | Aの車窓から | Trackback | Comments(17)

五里霧中

それは土曜日の朝の事。

ここの所、色々忙しくて気が重いです。しかも「土曜日まで仕事って嫌だな〜」と思いながら駐車場へ出ると「霧」が出ていました。
c0021694_954100.jpg

この季節、霧の日は珍しくないけれど、何時もより濃いかな?  と思いながらも大した事はないと思い、そのまま走っていたら.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2009-03-02 12:09 | Aの車窓から | Trackback | Comments(4)

ドライブスルー

雨降りの日曜日の夕方。

今月末で期限が切れる株主優待券(ゼンショー:すき家系)を使おうと「なか卯」でドライブスルーしてみた。
c0021694_954683.jpg

半年前に貰った優待券も、牛丼はあまり好きではない上に吉野屋の分まであって、なかなか消化しきれず持て余していたのだ。

なので、秋頃この「なか卯」が出来た時は嬉しかったけれど、なか卯は先に食券を買うシステムになっており、この優待券を使うには店員を捕まえて言わないとけいないのが少々面倒だった。

そんなワケで今回はドライブスルーしてみたのたが.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2008-12-22 10:08 | Aの車窓から | Trackback | Comments(4)

右折禁止

先々月頃だったかな?

インターからの合流車線の間に「やたらポールが立っている」事に気が付いた。最初は走行車線の車と、十分加速もせずに合流しょうとする車が接触しない為からだと思っていたが、常識的に考えればゼブラゾーンが、その役割を果たしている。
c0021694_17471637.jpg

いやいや、最近は何をしでかすか分からない車も多いから「念の為」かと思った。でも以前は、こんなポールは立っていなかったと思うが.......そうなると今流行の「逆走防止の為」か?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-12-05 12:10 | Aの車窓から | Trackback | Comments(3)

えっと、角島旅行のこぼれネタを書いている内に「これ、Aの車窓からネタじゃない?」って事に気が付いて、強引に「Aの車窓からシリーズ」にしてみた。

前回から3ヶ月で大したネタではないが、このままデジカメ写真がHDDの肥やしになって行くのも惜しい。毎日の通勤や遠出で見つけた没ネタ写真の羅列、個人情報保護法ギリギリの「Aの車窓から 第12弾」を行ってみょう........と何時ものフレーズから(^◇^;)

 ----------------- 【その1】 ----------------- 

まずは、これ。

高速降りて角島まで行く途中。信号待ちで、ふと右前方を見ると、こんな建物が。最初は「ダイハツのショールームか?」それともスパーか何かとだと思った、が.......?
c0021694_1153186.jpg

屋根には「YANMAR」の文字が。そうなのだ、これは「ヤンマー」のお店なのだ。これをショールームと呼ぶのかどうかは知らないが、中には最新と思われるトラクターとかコンバインとか色々と......。

「え?珍しくないって?」。今まで農協の軒先に展示されている農機具は見たことあったけど、一見「ヤナセのショールーム」を思わせる規模の物を見たのは初めてだった。いや、地元のヤナセのショールームより大きいか(^◇^;)。

やっぱりサマーフェアとかあるかな。粗品は「ヤンマー」のロゴ入りキャップとか?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-28 11:10 | Aの車窓から | Trackback | Comments(5)

ブラックナンバー

えっと、今回の旅行のこぼれネタを..........。

瀬戸大橋を渡っている時に、前方に走る白い車を見て、同乗者のお姉さんが「あ、オーメンだ!」と叫んだ。「え?何処がオーメン?」で近づいて見れば........。
 
ナンバープレートの番号が「666」であった。まあ、今時「オーメン」とか言ったら、歳がバレバレなんだけど(^◇^;)。偶然じゃなくて希望番号に以前なら避けられていた「666」を着けるなんて、最近の趣味はちょっと違うみたいだ。

これ、出して良いかな?と迷ったけれど、ナンバープレートなんて自分には見えない所。だから「見られてなんぼ」だし、これを見て「指さされる所に意義がある」ワケだし。と思ってデジカメしてみた。
c0021694_2191168.jpg
〜 オーメン車発見 でも車色が白なのは残念 〜

しかし5時間と少しの長旅に見たナンバープレート。いや、あえて「ブラックナンバー」と呼んでも良さそうな番号は、これだけじゃなかった....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-21 11:05 | Aの車窓から | Trackback | Comments(3)

約半年ぶりに「Aの車窓からシリーズ」を書いてみる。

って事は「そろそろネタ詰まりだな、コイツ」と思っている方は正解である。まあA200T納車以来、いろいろとやってみたい事があって、それが一通り終わったって事だろうか。ネタ続きも新車効果と言える事だが、その効果も同じAクラスが3台も続けば、段々と半減期が短くなっている感じがする。

そこで、このシリーズ。「何かのネタとなれば」と撮り続けたデジカメ写真もHDDの肥やしになっては勿体ない。と言うワケで、毎日の通勤&遠出で見つけた没ネタ写真の羅列、個人情報保護法ギリギリの「Aの車窓から、第11弾」を行ってみょう〜!.........って使い回しのフレーズだな(^◇^;)。

 ----------------- 【その1】 ----------------- 


「駐車場に変な車が止まっている」と同僚が声を掛けてきた。「変なってどんな?」って聞くと「古い車なんだけど内装が妙に新しい...」とか言う。ひょっとして「レストア車かな?」と思いながらも「どこの車?」と聞けば、それは「トヨタ」らしいのだ。

それを聞いて「ムム、あれか?」と思い、カメラ片手に駐車場まで出ていった←仕事しろよ。
c0021694_10254036.jpg

見れば案の定あれだ、あれ、えーっと、何だっけ(^◇^;)。車名は出てこない。確か「初代クラウンをモチーフにした限定車」で観音開きのドアの車、ぐらいしか思いつかない。

そこで、部屋へ戻ってネットで調べてみれば(←仕事しろよ)、それはあった。その名は「オジン」...........じゃなかった「オリジン」と言う。つまりクラウンの「起源」らしく、車自体は「プログレ・ベース」なのだった。

だから、こんな形でもエアバックもあればレーダークルーズもあり、販売価格は「700万円」だったらしい。しかし、興味は車では無く「こんな車を誰が買うのだろうか?」と言う事。700万円も出せば、そこそこの車は買えるしプログレなら、もっと安く買える。

だけど、何故あえて「オリジン」を買ったのか。古くて安い物をレストアして乗る気持ちは分かるが、それとはちょっと違う。レトロ趣味の光岡の車とか、こんな車に高いお金を出して買う人は、どんな心境で買うのだろうか? 

まあ、こんな車は若者は買わない。いや買えない、たぶん「真のオジン」しか乗らないと思うが...........と思いながら、その真相を確かめようと思い、もう一度、駐車場に見に行ったが、既に姿は無かった。

そして以後二度と見る事はなかった..........オジン。いやオリジン。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-04-26 10:26 | Aの車窓から | Trackback | Comments(6)

ネタ詰まりの時に苦し紛れで始めた、この「Aの車窓からシリーズ」も遂に10回目を迎えてしまった。

ま、使われない写真の供養でもあるし、このままHDDの肥やしになるのも勿体ない.........と言うワケで今日は、毎日の通勤&遠出で見つけた没ネタ写真の羅列、個人情報保護法ギリギリの「Aの車窓から、第10弾」で行ってみょう〜!

-----------------------【その1】-----------------------

まずは、この写真。

何かイイネタはないかと「Picasa2」で漁っていた時に発掘された写真だ。最初「あれ?これ何を撮ったんだっけ?」と前方に走る「Lapin」を見ていたが、撮りたかったのは、その左手にある黒いシビックだった。

このシビック、以前私が乗っていた時代と同じ頃の3Drと思う。その車が左側を走っていたと思ったら、いきなり歩道へ入って行った。だが、その後すぐに埋め込みの所をぐるりと回って、また出て来たのだ。

「不審だ、一体何をしょうとしているのだ......?」と思ったら、今度はバックし始めた。そう、そこは持ち主の家&車庫だったのだ。

「な〜んだ、ただの車庫入れか」と思ったが、この道は駅前から続く幹線道路。片側3車線あるから何時も結構な交通量の所だ。

ただ幸いな事に、信号機の手前って事もあるので、車が停車するタイミングも多い。たぶん、この人は何時もこうやって、一端歩道に乗り入れては車が空くのを待って一度車道に出てから切り返してバックで車庫入れしているのだと思う。

まあ、頭から突っ込むの方が簡単だけど、今度出る時が大変なんだろう。しかし、こんな場所に車庫があるのも辛いな。実は我が家も、今のマンションを買う前、一戸建てを色々と探していたのだが、どの物件も家までの車道が狭く毎日の出入りに苦労しそうだったので諦めた事がある。

家だけでなく生活全体を考えると、車庫入れも重要なファクターなのだ.........って全然違う話になってしまった(^^;)。
c0021694_11183371.jpg

............で、お次は?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2005-10-07 11:19 | Aの車窓から | Trackback | Comments(2)