カテゴリ:音楽大好き・楽器( 115 )

関取花は、ずいぶん昔に「めんどくさいうた」を聴いて面白い切り口で歌う人が出てきたな~と思ってた。それが最近では、CMソングも歌っているし、ちょくょくテレビに出てるらしく「僻みの女王」なんて言われている。

確かに、その面もあるがそればかりでもない。ここ最近、頭の中をグルグル回っているのが、この曲のサビの部分。最初は、その聞き覚えのある声に誰だろうと思ったら関取花だった。


先月発売されたアルバムに収録されている「もしも僕に」という曲。経験もない、こんな若造に人生語られてもなと思う反面、重い歌詞ながら定番のコード進行で軽快なリズムと彼女の透き通った声で謳われると心が軽くなる。

ただ、これを聴いて「私も頑張ります」という声も聞こえそうだが、大抵はすぐに忘れてしまう。



by pingo21 | 2017-03-23 12:04 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(0)

「nanoKEY Studio」を買ってみたら、やはりフルキーボードの方でも弾いてみたくなった。

打ち込みも、それはそれでイイのだが下手な横好きって事で、以前買った「KEYLAB 49」に繋いでみをうかと思ったらUSB接続だった。iPadはLightning端子なので、これに接続するアダプタが必要になる。そこで仕事帰りに近所の量販店まで....。

c0021694_17454287.jpg

Lightning-USBアダブタは2種類あり、長時間使うことを考えると外部から電源供給出来る「Lightning - USB 3カメラアダプタ」が良いかと思った。名称こそカメラアダプタと書かれているがUSB3.0に対応しておりAppleから正式にMIDIキーボードやオーディオインターフェイス対応可能となった事がアナウンスされている。


続きを読んでみる?
by pingo21 | 2017-02-09 12:30 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(7)

年末年始のキャンペーンにあったKORGのiOSアプリ50%オフに乗せられて「iWAVESTATION」を買ってしまった。

ハードが出た90年代は一番音楽から離れていた頃でもあり、手を出さなかったが後に「Legacy Collection」となったソフトシンセで試してみたものの操作が難しくてピンと来ず。しかし、それがiアプリとなり安価で簡単に購入できると知ってポチッてみたのだ。

c0021694_15295550.jpg
初代iPad時代にも、シンセアプリが出る度に買っては試していたものの、既にiOSのバジョーンアップも出来ず。新しいアプリも使えない上にハード的にも困難で、音が途切れたり落ちたりする事も多かった。

それがiPad Proになってからは、こういう重いアプリも難なく使えるので、定番の「GadgetとModule」も入手。まあ、定期的に訪れる病気みたいなものだがiアプリとなった上にキャンペーン期間は安く手に入るのがコルグの罠だ。





続きを読んでみる?
by pingo21 | 2017-02-01 12:04 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(0)

サッチモ

クリスマスのイルミネーションの写真を撮る時間が無かったので、2ヶ月前の没ネタから......。

彼らの音楽を最初に聴いたのは、今年の春頃だった。

曲は忘れたが、最初はチャラいラッパーのバンドかと思っていた。それからあちこちで聴くようになって、意外とイイ曲があると気づいて、とりあえずツタヤでレンタルしたのが夏頃。そして通勤中にヘビロテしていた「MINT」のPVが今年の「最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞」を取ったらしい。


確かにこのPVは、なかなかカッコイイと思っていたしカメラやレンズは何を使っているのだろうかと興味はあった。

それよりも彼らの楽曲は何故か懐かしいと言うか昔の何かに似ている。90年代に流行ったACID JAZZとか...そうだ「ジャミロクワイ」かと思ったら、メンバーの母親がファンでリスペクトされている曲は多いと書かれていた。親の聴く音楽は子供への影響が大きいと思うが、後部座席で70年、80年代の洋楽ばかり聴かされていた子供達もすっかり洗脳されている。




続きを読んでみる?
by pingo21 | 2016-12-22 12:20 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(2)

Spotify

ここ一週間、通勤中はコレばかりリピートで聴いている。

仕事終わって帰宅中、車で聴きながら走ると何となく癒される感じ。

c0021694_10484389.jpg

今更ながらラリー・カールトンの「Room 335」だが、きっかけは、やっと日本でも始まった「Spotify」からだった。

CM入りと15時間/月の期限付きだが「Apple Music」に比べメニューが分かりやすく無料で利用できるのが良い。早々に招待コードを入手し、どんな楽曲が揃っているのか関連アーティストを辿っいる内に懐かしい楽曲が色々出てきた。邦楽が少ないのは、どのストリーミングも同じだが、逆に音楽が一番面白かった70、80年代の洋楽が目白押しでオッサンホィホイ状態になっている。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2016-10-20 12:22 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(0)

メルセデスのCM曲

覚えている人も多いと思われる、春頃に流れていた、このCMの曲。



当初、車のユーザー層とは全く関係ない世代から「この曲カッコイイ! 誰の曲?」と一部で話題になった事がある。いかにもスポティさを演出する曲想だが、これは日本人のDJユニット「HyperJuice」が担当したもの。

誰それ?って人は探してみて下さい。で、続いてこれも....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2016-10-05 12:29 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(0)

緑のクウペの運命

C205を買う時に思い出したのが、歌詞に「緑のクウペが停まる~♪」と出てくる、この曲だった。

以前80年代の原宿辺りて撮影されたと思われるPVが、やたら時代を感じて面白かったのだが既に消されてしまった。これが消されるのも早いか? もう一つあるライブ映像は、声が完全に潰れて高音が出ていなかったので、とりあえずシャングリラの時のこれかな。



ちなみにサービスが始まったばかりのspotifyには荒井由実も松任谷由実にも、まともなアルバムは登録されていなかった。予想していた事とは言え、散々待たされてコレは残念。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2016-10-03 12:16 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(7)

先月末発売だったライブ盤をやっと入手した。

私的に5大プログレバンドとしては下から二番目だったクリムゾンだが、昨年末にライブを体験し一挙に2位に浮上。しかも、実際に見た高松公演を主にした映像ライブ盤が出たならば、買わないとダメだろう。ただアルバムは映像版でBD、DVD、BOX(BD+DVD)と色々。まあ、映像が見れれば何でも良いと思い初回限定盤のDVD物にしてみた。

c0021694_11275065.jpg

最初はBDを買おうと思っていたがリビングでしか見られない事と、どーせ動画は一度見るだけで満足するだろうと思ったからだ。

で、早速聴いて....いや見てみよう。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2016-09-30 12:16 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(4)

あれから2年しか経っていないのに早くもテアトロンの夏が来た。「小田和正のライブ」は何時も3年周期でやって来ると思っていたが今回は僅か2年だ。まあ、彼もいい年なので出来る限りって事かな。

今回もまた、チケットの入手から何まで、全部同僚のお姉さんたちにやって貰ったので何もすることは無かった。当初は運転手代わりの参加だったハズだが、ここ数年は直接クルマでテアトロンまで行けず。バスでの移動に変わってしまったが、今年は志度駅からのバスに乗る為、近くのショッピングセンターに車を置いていく事に....。

c0021694_129406.jpg

実は駅前の駐車場は限られている為、既に満車状態。しかし他に車を置いておく所は無く、結局ここから歩いて駅まで向かった。だが同じ考えの人ばかりなのか、何時もは閑散としているショッピングセンターの駐車場は異常なぐらい満車だった。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2016-07-28 12:17 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(6)

宣告通り、いや意外と早く昨年の12月にあったクリムゾン高松公演のライブ映像が拝めそうだ。

そのデモ映像がYoutubeに載っている。いや〜、あの日を思い出します。


しかし何故高松公演が選ばれたのか。ひょっとしたら開場の狭さからメンバー全員が上手く映されていたから?それとも選曲の良さと安定した演奏からなのか。これに合わせた新譜「ラディカル・アクション~KING CRIMSON ライヴ・イン・ジャパン+モア」には国内盤と輸入盤があり構成が異るそうで、CD+Blu-ray盤とDVD盤が存在する。ファンならどっち買えだが、内容がどう違うのか。 映像は一部東京公演も収録されているとかで見ていなかったそっちが気になる。アマゾンで絶賛予約受付中。

それに先行して東京某所で先行視聴会という名のスペシャルイベントがあるそうで。当選者以外に場所は知らせないという試み。しかも対象商品に応募ハガキが入っているというAKB並の商法。

しかし、あの角度でカメラがあったなんて気が付かなかったな。




.
by pingo21 | 2016-07-26 12:31 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(0)