カテゴリ:気になる車・試乗車・代車( 317 )

ちょっとカーオーディオの話ばかり続いたので、興味のない人には、さーぱり分からん状態だと思う。そんな訳で、今日はちょっと別の話。

一ヶ月ぐらい前だったか「今日の一言」に、新型セルボがリークされた販売店サイトにリンクを張った事があった。その意味は、見た方はおわかりの通り、一見「あれ?Aクラスじゃない?」と思わせるデザインだった。

よく見れば、違うけど、先週から集中して流されているテレビCMを見る度に、あの横のラインがW169のイメージによく似ていると思った人は多いハズ。

スズキと言えば、古くは初代エスクード以(3dr)を買う寸前まで行った事がある。また妻用のミニカを買った時も、セルボモードに興味があった(ちょっと高かった)。フィットを買った時もMRワゴンと比べた事もあり、一度も乗った事がないのに昔からデザインだけは好きなメーカーだった。

そのMRワゴンがコンセプトカーとして出た時もA160似と言われたから、新型セルボを見た時は「またか?」と思った。しかし「K No1のスズキ」も最近はスイフトとかSX4とか、なかなか上手い商売を続けている(今年はここの株がオイシイ)。

まあ、軽四を買う計画は無いにしろ、今時の軽四の実力を知っておきたいし、そのセルボがどのぐらいAクラスに似ているのかを生で確認したかった。EOSやTTより、こっちの方が興味が出るなんて、ちょっとあれだな。いや、ひょっとしたら、ひょっとするカモ(しないか)。

そんなワケで「冷やかし探検隊」の出動だ。あ、今回はAじゃなくフィット号の方で行ってみた。だってAだと、ちょっとあれでしょう(^^;)?
c0021694_1015475.jpg
〜 今日の写真は全てSONY T9 ちょっと色乗りが悪い(υ´ Д`) 〜

駐車場に頭を突っ込んで外に出ると、赤いジャンパーを着た、中川家の弟みたいなセールス氏が出迎えてくれた。なんか、飛んで火に入る夏の虫みたいに「きよったな」みたいな満面の笑顔で......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-11-13 17:04 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(2)

1年ぐらい前かな。覚えちゃいないと思うけど「Fra Lippo Lippi」というノルウェー出身のバンド(というよりユニット)の事を書いた。

その彼らの2ndアルバムである「Small Mercy」というレコード(当時はまだレコード)のジャケット写真に「Photo:Kunt Bry」との記述があり、ネットで検索すると(今では)どうも有名な写真家らしい事が分かったのだ。

その事を先日、某SNSで書こうとして、再び「Photo Kunt Bry」で検索すると、何やら見慣れない車の写真が出てきた.......。
c0021694_104650100.jpg
〜 この車は一体何? 〜

それは初めてAクラスを見た時の印象に近く、えらく短い3ドアの寸詰まり車。最初は93年に出たAクラスのルーツであるコンセプトカー「ビジョンA93」を思い出したが、ちょっと違う。サイズ的にはスマートぐらいだが、ちょっとオモチャっぽい感じ。

何処かで見たことのある車に見えるが、それはアジアンカーではなく、どこかヨーロッパの香りがして、スペインとかポルトガル辺りで作られる小さなメーカーの車かと思った。

しかし、このHPは一体何語なんだろう?「Åが付く言葉って一体何?」と思ってリンクを辿っていくと「THINK」という名のメーカーに辿り着いた。

「はて?こんなメーカーがあったのか?」と先のHPとそのHPを見ていくと、どうもこの車「電気自動車」のようだった...........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-10-27 10:50 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(1)

今回の代車は何?

ちょっと最近、日記と称して、全然日記と言えるほどリアルタイムで書いてないけど、(開き直って)毎日ネタがあるワケ無いので、その辺りをヨロシク。

で、またまた話が前後する。

それは先週の水曜日の事。約束通りにルーフスポイラー装着の際に着いたキズの為「アルミホイールの交換」にディーラーまで行って来た。本当は、ドナドナしてもらっても良かったけど、丁度ディーラーの近くに行く用事が出来たので、半日だけ預けて交換してもったのだ...。
c0021694_17215688.jpg

さて、興味あるのはホイールなんかじゃなくて、その時の代車である。

一体どんな代車になるのか。以前、オートライトの設定変更で預けた時は「B170」だったけど、今度は別の車がいい。とりわけ現行Cとかスマート系とか、先日のE320 CDIでも良いぞ(もうんないか?)。

と思って行くと、担当セールス氏は居らず。代わりの営業のオジサンが「わざわざ済みませんね〜」と言ってやって来た。とりあえずキーを渡して待っていると、奥の方から代車がやって来たのだ......。

その車は............?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-10-23 12:19 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(5)

...........昨日の続き。

ショールームで話をしている時の事。A170の限定車がある、との話しの続きで「......Eのディーゼルも来てますし」とさりげなく言った。

「え?もうE320 CDIの試乗車があるんですか?」と聞くと「ええ、ちょうど来てます」なのだ。先月来た時は、CDIのデリバリーはもう少し先のような話しだったけど意外に早い。

と思ったけど、その「来てます」ってどう言う意味? と思ったら通常のディーラー下ろしの試乗車ではなく、DCJから一定期間貸し出された車。

つまりCDI啓蒙活動の一環で全国キャラバン展開中。と言うか、配車が間に合わない為に、とりあえずCDIを体験してもらいたいのが目的なんだろうと思った。よって、それは正規販売車仕様ではなく右ハンドルの英国並行輸入車らしい。

そんな話しを聞き、A170の限定車を見た後、E320 CDIに近づいてみると、横っ腹には「New Clean Diesel」と派手に書かれていた.....。
c0021694_10443381.jpg

「うわ〜ちょっと恥ずかしいな」と思いつつも、それ以外は普通のEクラス。いや厳密に言えば、マイナーチェンジ前のタイプになるのかな?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-10-11 10:54 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(3)

そんなワケで、勧められるがママ真っ赤な「グランデ・プント」に乗り込んでみた。

シートはバケット状で深くホールド感も良好。座面と背中には「ピップエレキバン」がハメ込まれており、運転中でもコリをほぐす。な、ワケないか。単なる滑り止めの代わりらしいが、シートをチープにイジるのは、とってもイタリアンを感じる。

ダッシュボード下を横切るトリムはプラスチック製だと思うが、つや消しのブラックでメタリック感もあって、カッコイイ。本当は、オレンジのツートンが見たかったが、日本向けには外装色がブラックしか設定されていないらしい。

ハンドルは小降りでメーターパネルは赤い縁取りのあるホワイトメーターが、お約束だがスポーティな印象を強くする。センターパネルには残念ながら1DINのオーディオしかハマらないが、全体的なデザインは悪くは無い。聞くところによると、デザインは「ジウジアーロ氏」だが、内装のデザイナーは女性らしい(営業氏談)。そう言われても女性っぽさは微塵も感じられないが、嫌いではない。
c0021694_117381.jpg

さて、座席をセットしてハンドルを握ってみる。

ヘッドクリアランスは結構余裕がある。Aピラーが結構接近してて邪魔だと言う人もいたが、全く気にならなかった。それより、車の先端がどの位置にあるのか、ちょっと掴めない。ペダルの位置は変に左シフトはしておらず、まあまあの場所だと思った。ただクラッチを踏んでみると、結構奥まで行く。どの辺りで繋がるかは不明だが、足の短い人だと(←オマエマナ)相当前に座席を持ってくる必要がありそうだ........。

そうそう、これはMT車だった。シフトレバーは、良い位置にあるが、久しくマニュアル車に乗っていないので自信はないのだが......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-05 11:09 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(3)

車評論家大先生達のblogを読んでいると、ここの所「アストン・マーティン」が、やたら出ていた。

カッコイイ車に違いないんだけど、車として買うには、ほど遠い価格なので最初っから観賞用と諦めている。でもカッコイイな〜と思っていた所に、そのアストン・マーチンを、いやマセラティをも、ちょっとだけ彷彿とさせる車を目にした。それが「グランデ・プント」だった。

勿論、似て全く非なる車だ。だけど「何か心引かれるな」と思ったら、それは「ジウジアーロ」氏のデザインだった。と、同時に「あ、なるほどな」と思った。かの初代パンダ以来、昔から氏のデザインした車は、どーも私の心を、ちょっとだけくすぐるのだ。それで、気になる。気になる。

それが、段々と大きくなって気が付いたときには、ディーラーの前に立っていた.........って、感じだろうか(^◇^;)。

しかし、久しぶりの「フィアット」だ。A200Eを買う前年に「New Panda」を見に行って以来だろうか。あの時は全く相手にされず、ただただ写真を撮っただけで終わってしまったが、そのショールが、以前ジャガーを扱っていた店舗に移転していた。

しかも、表看板はヘビマークの「アルファロメオ」である。中に入れば、きっとイタリアンスーツに身を固めたチョイ悪オヤジ達が群れてるに違いない。そんな異国の地にユニクロで固めたダサオヤジが入って行けば場違いではなかろうか。たぶん、黒縁メガネを掛けたショールムレディからは「カタログ貰ったら、とっとと帰りな」的扱いをされるのではないかと、内心ドキドキではあった。

初めて行くディーラーのショールームは、何時もそんな心境なのだが、目的は一つアストン・マーティン、いや違った「グランデ・プント」をこの目で確かめる事だ。そう思い、意を決して中に入っていった。

すると、目の前には赤や黒のアルファロメオの群れである。「あれ? FIAT車はないのか?」と思いながら立ちつくすと、遠くから「いらっしゃいませ」のコールである。しかし、ここで目を合わせてはイケナイと思い、そのまま、アルファをかき分けながら入っていくと、一番奥に「真っ赤なそれ」はあった.........。
c0021694_1015858.jpg
〜 T9で撮ると、ちょっと飽和状態の赤色 〜

「おぉ、これだ、このノーズだ」。しかし、現車あって良かったな。無かったら、どんな顔をして、店を出るか悩むところだった(^◇^;)。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-07-04 10:15 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(5)

職場で「防火訓練」があった。

しかし、この防火訓練(火災訓練?)も毎年毎年やっていると、どーも緊張感がなくなる。それに仕事の忙しさから、参加する人数も少なく毎年新人と決まった面々だけ。だから、やる気もなく「今年は、ちょっとサボってやろうか.....」なんて思っていたら、館内放送が.......。

それは.......「クラウンマジェスタの方、至急車の移動をお願いします....ウンヌン」だった。

よく聞けば、訓練で使用する「避難袋の着地地点」に、その「クラウンマジェスタ」が止まっていて、それが邪魔らしい。

そう言えば、毎年避難袋で上から降りたりするのだが、σ(^.^)は未だに試した事はない。ちょっと恐い様な、途中で詰まったら格好悪いような、なんて思っていたし、やるチャンスもなかった。実は消化器も一度も使った事がない。

さて、その「クラウンマジェスタ」が移動するのを待っていたら、どうも今点滴中の患者の車らしい事が分かった。だから今は動けない。そこで「キーを貸すから誰か代わりに移動してくれ」と言って来たのだ。

それを聞いて、周りを見渡すと、みんなの目が私に.........。

「え?俺?σ(^.^)」という顔をしたら「だって大きいんだもの」と言うお姉さん達の声。いや、それは分かるけど、普段3.8mのAクラスに乗っている身。だから他人の車をブツけたら困るし極力大きなセダンだけは乗りたくないのだ。だけど、点滴はあと1時間ぐらいかかるとか.......(υ´ Д`)

結局、誰も行こうとしないので「はい、はい、わかりましたよ」と言ってキーを受け取り外に出た。そこには、ちょっと古い「クラウンマジェスタ」がでーんと居座っていたのだ....。
c0021694_10574831.jpg

「これ現行じゃないよね」ぐらいの事は分かるが、クラウンなんて元々興味がないので詳しいことは知らない。だからパッと見ただけでは何時のどのクラスなのかサッパリ分からず、大体「普通のクラウンとマジェスタって何が違うのか」も知らない。まあマジェスタが高いクラウン(^^;)?ぐらいか。これにアスリートとかロイヤルシリーズとかあっても、全部同じクラウンに見えてしまう。

後で調べたら一つ前の車だった.......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-03-15 10:59 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(3)

.................会場をぐるりと一周した所で、結構な人だかりが見えた。

それが、これ「プジョー 1007」だった。他社の車がシルバーや黒の、ありきたりな色ばかりだったから、このグリーン色の1007は特に目立ったのだと思う。

本当は、今週末にあるプジョーの内見会でも行って見ようかと思っていたのだが、思いがけずに、ここで出会ってしまった為、ドサクサに紛れてじっくり見る事にした。
c0021694_110152.jpg

最初の印象は「思ったよりデカイな」だった。

HPの写真で見た印象は、もっと小さな車に感じていたのだが、実際に生で見ると、開かれたスライドドアやリアハッチの為か、想像以上に大きく見えた。全長3.73mだからAよりは短いが、逆に車高はAより高いから大きく見えるのだと思う。

まずは、助手席に座ってみるかな......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-02-16 11:21 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(2)

こんな時に限って、日記ネタが沢山あるのは、どうした事か。

A200Eを手放して以来、書くことが無くて、毎日無理矢理捻りだしていたと言うのに......まあ、また何時そんな事態に陥るかも知れないが、流してしまうのも勿体ないので、一応今日のネタを書いておこう(と独り言)。

実は、例によって先日の連休中にあった「輸入車ショウ」なるものへ行って来た。毎年毎年代わり映えしない地方にありがちな輸入車ショウだが、1年に1回だから、それなりに新しい車との出会いがある。ただメルセデス系は、新しいBクラスをじっくり見てきたばかりだし、SLK200も、ちょっばかり手が届きそうな値段になったけど、たぶん買えない車なので今更見る事もない。

それに間違ってもA200ターボの展示なんてないから、気持ち的には普段行く事のないディーラーで扱っている車に興味が行く。まあ日本で買える車はネットでの情報で大体分かっているのだが、生で見ると印象が違うパターンも多い。その中には次の車の候補(え?もうですか?)と出会えるかも知れないので、期待半分で行ってみる事にした(^^;)。

期間は土日の二日間だけど、行ったのは土曜日の昼間。先週あった三菱系の展示試乗会と全く同じ会場だし、担当セールス氏も今度は2日間ヤナセと合同で駆り出されるので、待っているハズ。

だけど、また朝一番で行くのも「よっぽと暇だな〜」なんて思われるかも知れないので、ちょっと余裕を持ってお昼過ぎに......。いや前日の夕方に担当セールス氏に会ったばかりだから、何だか車ヲタに見られるのも嫌だし(←立派なヲタです)。
c0021694_10375917.jpg

さてさて、会場に入ると例年通りのまあまあな人手で賑わっていた。しかしトヨタ車が路上の半分を占めようかというご時世に、地方の田舎町にも輸入車好きが結構いるもんだ。

傾向としては家族連れや、カップルが多いが、一人で来ているチョイ悪風と言うかファッショナブルで、時計にもこだわりを持っていそうなオジサンも目にとまった。あとは、金ぴかブレスレットとグラサンが似合いそうな太めの人達(^^;)。これは、先週の三菱系とは全く違う層の人達だ。

さて、入り口を入って、ぐるりと一周して見る事にしょう.........。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-02-15 10:44 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(0)

..........昨日の続き。

「i なんか、どーでもイイから、早くBクラス試乗しろよ」なんて、声が聞こえてきそうだけど、ここはあえて「i」の試乗記から(^^;)。さてさて、客の入りは少ないので、とーぜん試乗は直ぐに出来るだろうと思い試乗の受付コーナーへ。

行くと、直ぐに「iですか?」と言われてしまった。まあ、今回の展示会は「iを売るため」に仕掛けられた様なもので、その他車は飾り程度でしかない。ただ試乗車には「A170やスマ4」もあったりするが、以前あったEクラス等の上級車はなく、試乗も段々寂しくなっている。

よって、あわよくば珍しい車の試乗もしたかったのだが、それは叶わず結局「はいiをお願いします」と素直に言ってしまった。

「では、こちらへ」と受付にいた一番下っ端のお兄さんらしき人に案内されて外に出た。すると「これがリモコンカードです」とビニールに入ったリモコンを渡され「これをポケットの中にでも入れておいて下さい」って言われた。それって日産のCMと同じじゃない(^^;)?

で、裏の駐車場には黄緑色をした「i」と、もう一つシルバーの試乗車が丁度帰ってきた所だった。どちらもグレードは同じらしいが、基本的にiのエンジンは全部ターボ車で、後は装備の違いだけかと思う。
c0021694_1113583.jpg
〜 久々にU-40で撮影 ちょっとヌルイ絵だ 〜

さて、そのまま車に近づくと、CM通りにキーをポケットに入れたままドアノブを引っ張るだけでロックは解除された。

この機構も元を正せば先代のSクラスが始めた物(だよね?)。それがあっと言う間に日本車の大衆車に広まった感じ。確かに便利だけど、逆にカギを持つと言う癖がなくなり、車内に忘れたりする弊害も少なくないらしい。AもW169に変わる時に、この機能が加わるとの噂があったが、結局日本向けのSクラスにも未だ、この機能はない(よね?)。

でも、便利だとは思うけど。これもセキュリティ重視だとダメなのかな?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2006-02-07 11:17 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(0)