譲り合い

Youtubeのお気に入りが強制整理されて一時行方不明だった動画。

再び残っていたのを見つけたので消される前にアップしてみる。まあ、ご覧のとおり。よくある2車線から前方1車線へ合流地点での映像。


私自身がこんな場面に出くわすと「どうぞどうぞ」で譲ってしまう。もう歳なのか、こんな些細な事に一生懸命になる気もせず。1台や2台先に行かせた所で、目的地への到着時間に大して変わりはない。でも、その場でカチンと来た人は俺が正しいのだから意地でも行かせないゾ、と頑張る。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2014-06-04 12:20 | 路上にて | Trackback | Comments(12)

スピード・バンプその後

ある日うちのマンションの敷地内に、こんな物が設置された....と書いたのが昨年の11月の話。

c0021694_16124613.jpg

マンション構内において、一部住人による高速走行車両を抑制する為に「スピードバンプ」が設置されたのだ。

最初は律儀に2箇所で一旦停止をしていたが、このスピードバンプは意外と高さがある。一旦停止で通過してもフロントは柔らかくてもリアはドスンという感じでハードな突き上げを感じた。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2014-03-10 12:14 | 路上にて | Trackback | Comments(6)

スピード・バンプ

ある日うちのマンションの敷地内に、こんな物が設置された。

c0021694_16124613.jpg

そう「スピードバンプ」と呼ばれる減速や一旦停止を則す物だ。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2013-11-21 12:15 | 路上にて | Trackback | Comments(4)

先日の朝ポタの途中で久しぶりに「この車屋」の前を通ってみたら.....。

『そうそう、これが新型アルト....ってオイ! どこが新型アルトやねん』と大阪人でもないのに下手なノリツッコミを入れたくなるような店頭ディスプレィ。

c0021694_1452289.jpg

いえ、決して潰れてしまった車屋ではない立派に営業中だ。

しかし、この車屋は一体......?

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2010-09-09 12:09 | 路上にて | Trackback | Comments(4)

謎の生物の足跡

香川に越してきて以来、ずーっと気になっていた事が。

それは歩道に書かれた、こんな「足型」のマーク。自転車通勤を始めて以来、やたら目に付くので益々気になってます。
c0021694_1662956.jpg

書かれた場所から想像するに、それは「一旦停止」の注意を促すマークだとは理解できます。

が、何でしょ。この2本の足跡の間には第三の足跡が.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2009-07-10 12:09 | 路上にて | Trackback | Comments(5)

右か左か真ん中か?

僅か5キロ足らずの通勤距離でも、朝夕はちょっとした渋滞になる。

その大半が片側2車線なので、右を走るか左を走るかで次の信号に引っかかったりするから、急いでいる車は常に前が空いている方に車線変更を繰り返す。もう少し早く家を出ればと思うが、その車は何時ものその時間だ。

毎日、同じ道を同じ時間帯で走っていると、どっち側を走った方が良いかは分かってくる。この写真の様に右車線が空いているようで、実はその先の右折レーンが一杯になると、右側より左側の方が早く前に進める場合がある。なので常連組は何時も左側だ。
c0021694_1463091.jpg

そう思っていると、時間や曜日によって右折する車はそんな多くはなく、左折がモタモタして、また信号に引っかかったりする。急いでいないと言いながら、ちょっと悔しかったりする。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2008-10-08 12:25 | 路上にて | Trackback | Comments(2)

倉敷に住んでいた頃は「夜間の信号待ちでは必ずライトを消して」いた。

誰に教わった訳でもなかったけれど車に乗り始めた頃からそうだったし、それが当然だと思っていた。確か信号待ちで先頭に立つと相手の車が眩しいからとの理由だったと思う。もちろん対向車のライトも消されていたので、それが当たり前だと思っていた。

ところが、四国に来たら消していない車に遭遇した。

最初は「マナーの悪い車だな〜」と思っていたら、ほとんどの車が消さない、いや消している車は皆無な事に気がついた。以後それが普通のやり方だと悟り、今では消さないのが当たり前になってしまった。
c0021694_1818151.jpg

どっちが正しいかと聞かれても未だに良く分からない。

今でも岡山では消しているかは知らないけれど、それが「ローカルルール」だと従わざるを得ないだろう。ただライトを点けたままにしていても眩しいと感じる事は少ない。眩しければ当然走行中も眩しいだろうし、坂道とか光軸が狂っていない限りは気にする事もなくなった。

では何故消していたのだろうか.......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2008-02-14 18:19 | 路上にて | Trackback | Comments(7)

通勤路の出来事

家から職場までの通勤路は大きく分けて3パターンある。

最短距離で行けば早く着くことは分かっているが、信号や踏切そして右左折が多いと朝からカッタルイ。そこで、広くて新しい道が出来て以来、ちょっと大回りでもスピードも出せるので単純な順路を選んでしまうのだ。
c0021694_1119739.jpg

ところが、先日。その広い道の途中の脇道を通ったら、意外にも早く着くことに気が付いた。

もう何年も通っているのに、たぶん繋がっている事は想像出来ても、今まで一度も通った事のない道だった。まあ、ナビの地図を見ると繋がっているのは分かっていたが、実際は細い道だったりするので朝の通勤時には敬遠していたのだ。

それで先日、少し早く出て家を出たので「ちょっと通ってみようか?」という気になった.......。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-10-16 11:18 | 路上にて | Trackback | Comments(2)

黄昏の営業車

月に何度かは、某所での仕事を終えて黄昏時にゆっくり高速を走る事がある。

都会と違って、この時間でも混雑する事なく走れるのは田舎の高速道路のメリットか。丁度、ETCの通勤割引の時間帯であり、一日の仕事を終えて、まったりと走ることが出来るのだ。
c0021694_10401538.jpg

で、何時ものように、ゆっくり高速で家路についていた時、後ろからもの凄い勢いで2台の車がやって来た。

おぉ、後ろに羽の生えた走り屋のお兄さんか、はたまたエンジンパワー全開のヨーロッパ車かと思い、バックミラーをチラ見すると.....。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-08-23 10:44 | 路上にて | Trackback | Comments(4)

サクラ・マダ

毎年、誕生日が過ぎると春がやってくる。

そして来週末で3月も終わり、そろそろ桜の花が咲く頃だ。誤報の開花宣言だともう咲いているハズだけど、近所の桜はまだツボミのままだった......。
c0021694_10501281.jpg

なのに職場では、明日「花見弁当」が配られるらしい。花はないけど弁当だけか。でも天気が良いので今にも咲きそう。

で、思ったのは、今年はとうとう「風邪を引かなかった」事だった。毎年毎年、寝込むほどではないけれど、扁桃腺を腫らして絶対に風邪を引いていたから、こんな年は滅多にない。やっぱり異常気象のせいかな。

..........と思っていたら風邪を引いてしまった(υ´ Д`)。

続きを読んでみる?
by pingo21 | 2007-03-22 11:01 | 路上にて | Trackback | Comments(1)