2回目の2月の燃費 

日経新聞によるとドライバーの4人に1人は「ガソリン代150円(レギュラー)」が我慢の限界らしい。

そして160円を超すと4割の人が自動車を手放す事を考えているそうだ。へ〜そうなのか、でも「その程度なら最初っから自動車は必要ないのでは」と地方に暮らす人は思っているかも知れない。

でも実際は「200円までならば」と言うのが最も多かったらしく、この辺りの数字が一つの関門なのかも。

私の家や職場の近くには一応バスも電車も走っている。だけど何処かへ行きたいと思っても直接行けない所が多いし思い立っても直ぐにバスや電車は来ない。大都会と違って、やはり自動車なしの生活は考えられないから、もっと交通の便が悪い所なら例え200円になっても手放せないと思う。

と思いながらスタンドへ行くと......。
c0021694_18164063.jpg

........「157円(まいどカードで-2円)」

前回の給油から僅か2週間で2円ほど値上がっていた。ひょっとしたら前回が2月分の値上げ直前で、今回のが値上げしたガソリン代なのかも知れない。しかし、これがレギュラーならば4割の人が、そろそろ車を手放す価格だ。

果たして200円まで行く日が来るのだろうか。



と思って今朝のWTIを見たら「99.37ドル」と、昨日再び100ドルにタッチしたばかりだった。
c0021694_951428.jpg

でも、そのまま突き抜けることもなく再び90-100ドルのボックス圏内へとどまる感じもする。現実的に考えてレギュラーが200円になったらガソリンの消費自体が減るだろうから、これ以上に行く事はないように思える。だけどハイオク価格が200円になっても泣く泣く乗り続ける気もする。

そうなったら趣味の車なんて考えはなくなり、単に移動の道具として割り切らなければけいない時なのかも。

いや既にそう考えている人も多く、通勤には燃費の良い車で週末にはお遊びカーでって人もいる。うちも通勤にはフィットを使おうかな。でも、それならA200Tなんて維持する必要はないのかも知れない。
c0021694_18171749.jpg

今回、2週間と少しで給油したのはスタンドまで灯油を買いに行ったついでだったからだ。

ガソリンタンクには未だ1/4ぐらいは残っていたけれど、恐らく今週中には給油ランプが点灯するだろうと見越して入れてみた。たぶん、これは燃費には悪くて勿体ないやり方だと思ったけれど、また来るのも面倒くさいし寒いしで....。

ところが満タン方での燃費は「8.9km/L」と冬場としてはふつうの数字。いや通勤だけでこれだと意外に良かったのかも。と喜んでいたら昨年の1月から続けているトータル燃費は、とうとう10km/Lを切ってしまった。
c0021694_18173772.jpg

ついに来たか。

と思ったけれど、昨年の信州オフ以降遠出らしい遠出もなかったので平均燃費が10を切るのは時間の問題だと思っていた。しかし、これだけガソリン代が高くなると、何処へ行くにも常に「ガソリンを消費している」という意識をしてしまう。

例えリッター200円になる日が来てもA200Tは手放さないと思うけれど、もう遊びで気楽に走れないのかも。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/8271148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2008-02-20 12:36 x
暫定ガソリン税廃止にして
その代わり煙草税千円位にすれば良いに

我がマンションは喫煙に関して規制を強くする方針のようで、

ポイ捨てや臭いの問題で盛り上がってます
Commented at 2008-02-20 20:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pingo21 at 2008-02-21 15:02
>>まこやん
さてガソリン税はどうなるのか。税金分すぐに値上げしたりしてね。

>>鍵コメさん。
それ以前からやってみたいと思ってましたが日本向けには細かく調整してあるとも聞いた事があります。
昔の話なんで今のAはどうか分かりませんけれど実践しての変化がないようであれば、それはそれで良いのかも知れません。
今日行って聞いてみよう。
by pingo21 | 2008-02-20 11:19 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(3)