New Fit

古い日記を読み返すと、2001年の2月の事だった。

妻が乗っていた「パジェロミニ」の買い換えを考えてディーラー巡りをしていた頃だ。当時は「あまり乗らないから次も軽四でいいや」と思い、ホンダ店へライフを見に行ったら例の店長(当時は一営業だった)に捕まってしまった。

あれやこれやの車話の末、結局、買うまでは至らなかったけれど、帰り際に乗って来たA160を見て「今度、ホンダからもAクラスに似た車を出すんですよ」と言ったのを覚えている。

それが同年6月に出た「フィット」だったのだ。
c0021694_12152116.jpg

その時は、まさかその車を買うとは思っていなかったけれど「Aクラスに似た」と言う言葉が妙に引っかかったのは覚えている。

後にW169が発売されると「フィットのパクリ」とか、今でも言われているが、オリジナルのW168は既に90年代後期には完成されており、車高の高いツリ目の車のデザインは、その後に出た沢山の車のデザインに影響を与えたと言っても過言ではないと思っている。

そのフィットも既に6年を過ぎ、今月になってようやく正式にフルモデルチェジとなった。






既に夏を過ぎた辺りから次期フットの噂話やリーク写真は出ており、おおよその見当はついていたが、実際に発売されると噂通り「見た目は変わってない」だった。

6年前の今頃でさえ、まさか販売台数でカローラを抜くなんて思っていなかっただろうフィット。しかもフルモデルチェンジ直前までコンスタントに売れ続けている現状では、大きくイメージを換える事が出来なかったのだろう。ある意味、既に完成された車であり、ニューモデルは、その成熟した車と捉えるのだ妥当だろうと思った。

さて、既にテレビCMは、クイーンの歌声と共にバンバンと流れており、ディーラーからのDMも来ている。だから、これは一度見に行かないワケにはいかない。とは思ってはいたものの、もう半年も前から「新しいのが出たら買い換えですよね」と念を押されていた状態だったので、最初の発表会へ急いで行くと、カモがネギを背負って行くようなものだ。

いや、待てよ。我が家のフィットは2月の車検以来、オイル交換をしていない。ならば、オイル交換へ行ったら「たまたまた新しいフィットがあった」って流れで見に行こうかと思った。

いや、もうバレバレではあるが(^^;)。
c0021694_1023731.jpg

それで昨日の日曜日。

開店したての午前9時過ぎにホンダ店へ行ったら、店頭には2台のフィットがスタンバっていた。それを横目で見ながらショールーム内へ入って行くと既にお客が2組もいる。

とりあえず受付にキーを渡してオイル交換を申し込む。すると、尽かさず店長がやって来てイキナリ「乗り換えありがとうございます」の挨拶から(^^;)。

聞けば、試乗車があると言う。表にあった車だ。逆にショールーム内に新しいフィットは無く「今は空いているのでご自由にどうぞ」と言う。
c0021694_10294572.jpg

え、勝手に乗り回していいの?

では早速.......あ、もうこんな時間(>_<)、明日につづく。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/7268902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pingo21 | 2007-10-29 17:27 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(0)