買う気もないのにディーラーへ 〜 ボルボC30の巻 〜

「買う来もないのにディーラーへ行ってみる」とは某掲示板のスレにあるタイトル。

しかし、それはタダでコーヒーを飲んで試乗したり、カタログを貰ったりして暇を潰すのが主な目的である。ただ基本的に「車好き」って要素がないと行く気にもならないだろうが、私の場合は「ちょっと気になる」程度で、買う気はなくとも行って見たくなる。

それでも、最低限(もう一台の車も含んで)「そろそろ次の車は?」と思う時期の事であり、ひょっとしたら、ひょっとする可能性もない事もない。

まあ、今は大抵の事はネットで分かるし、発売前から盗撮された車の写真が堂々とネットに上がる世の中だ。だから発表されてメーカーHPを見ればディーラーに見に行かなくても、ほとんどの事は分かってしまう。ただ写真で見る場合と実際に生で見た場合とでは感じ方が違うし、試乗してみないと分からない事も多い。

それで、気になる車が目に止まると体が勝手にディーラーへと導くのだが、たまに「あ、これイイカモ!」と火が点いてしまう事もある。だから買う来もないのに、見に行ったら3日目にはハンコを押した経験もあるから油断が出来ない。

で、今回の、その「気になる車」ってのが、コレ...........。
c0021694_7455411.jpg

ご存じ「VOLVOのC30」だ。発表当時から、その後ろ姿にはビビッと来ていたが、昔からボルボ車は、自分の趣味から一番離れた存在の車だった。だからボルボ車のディーラーが何処にあるのかも、最近まで知らなかったのだ。

それが、MB店の帰り道。Cクラスの試乗も出来なかった事もあり、ふらりと飛び込んでしまった。




最初は、何処が入り口なのかも分からなかったが、入り口に試乗車と思われる黒の「C30」が見え、その奥に1台だけスペースがあったので、滑り込んでみた。

ドアを開けて外に出てみたが、誰もいない。

たぶん、入り口から遠いので、入って来た事も気が付かないのだと思う。いや、最初はショールームの入り口が何処かさえ良く分からなかったのだ。
c0021694_1822093.jpg

で、やっとショールームへ入ってみたが、お客も、お店の人も姿も見えず。

「開店休業か?」と思いつつ、奥の方へ歩いていくと、ここがまたウナギの寝床ぐらい長細く、しかも目的とするC30は一番奥にあった。

そこまで近づいて、やっと奥に居たセールスの一人が気が付いた様子で挨拶を受けた。「ちょっとC30を見せてもらいに...」と言ったら、その若いセールス氏が「どうぞどうぞ」とドアを開けてくれた。

まず最初に目に付いたのは、この特徴的な「センターコンソール」だ。

「Jacob Jensen」の作品だっけ(違ったかな?)。その薄くて美しい曲線の、すっきりとしたスカンジナビアン・デザインは、近年のボルボ車の象徴であり、そこだけでも欲しくなる。
c0021694_1832587.jpg

ナビは別でオンダッシュに設定されるらしいが、オーディオに設定されているプレミアムサウンド仕様は「アルパインとDYNAUDIOとのコラボ」で、アームレストには今時のAUX INも装備。

しかも前席標準でシートヒーター付きとは、北欧車らしい装備だ。
c0021694_183545.jpg

ここ最近、様々な国の輸入車に乗ってみるが、そのデザインはどことなく似通って見えた。だがボルボ車のそれは、ヨーロッパの中でも、ちょっと異質で、独特のオリジナリティがあるように思える。

サイドブレーキ一つでも、それがどう動くのか最初は想像出来なかったが、大昔にフィアット・リトモを初めて見た時と同じくらいに新鮮に感じた。
c0021694_184846.jpg

で、ゴタゴタ言わずに、とりあえず運転席に座ってみる。

座席は大きくも小さくもなく丁度体にフィットする良い感じ。それより、ファブリックシートだけど、これが見た目と違って、とても座り心地が良かった。しかも、標準(下位クラスのもオプション)で電動メモリー付きのシートとは、このクラスとしては驚き。
c0021694_1834087.jpg

続いて後部座席にも座ってみようとするが、やはり乗降性は、あまり良くない。

まあ、これは2ドアクーペだから仕方ない事か。しかし後部座席も独立した2座席だから、運転席同様に座り心地は良い。ただ天井部分の余裕は今ひとつって所か。それでも大人4人が座れない事もない。

しかしトランクルームの容量は、思ったより狭く、特にガラスハッチバック部分が傾斜している為に、上下の嵩に余裕がない。もちろん後部座席を倒せば長軸物も乗せられるが、だふんAクラスの方が背の高い分物は多く乗せられる気がする。
c0021694_1824090.jpg

実は一番気になっていたのは、フロントマスクからの眺めだった。

後ろ姿は斬新だけれど、前から見ると普通のオッサン車じゃないかと。しかし、それが生で見ると、また違った感じで、ちょうどAUDIやBMWのフロントマスクのように、想像していた以上にアグレッシブな感じに思えた。
c0021694_1831116.jpg

良いんじゃないこれ?

エクステリア以上にインテリアは良かったし価格も展示車のグレードならば、Aと大して違わない。ボルボ車と言えばメルセデス以上に安全性に重きを置くが、その代償として無骨でオヤジっぽい印象しかなかった。それがC30を生でみると、ちょっと地味に見えても、なかなか新しくヨーロッパ車の中では変化球っぼくて好感持てた。

と思っていたら「よろしかったら、試乗でも」と言われた。が、しかし時計を見ると、あまり時間はない。妻と買い物に出掛ける約束をしていたけど........少しだけなら良いかと思いOKしてしまった。

さて、その乗り心地は........つづく。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/7147504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K at 2007-10-10 16:12 x
この車のオーディオはBang&Olufsenが似合いそうですね。
AUDI A8にはオプションであった気がします。
Jacob Jensenがカーデザインしたらすごいものができそうですね。
50年くらいデザインが旧くならないんじゃないでしょうか。
質実剛健なのが好きなのでボルボもツボです。
Commented by JUN2 at 2007-10-10 17:55 x
欲しいッス。C30
子供の手が離れてれば,筆頭かも(^^;
この金額なら許可も出そうなんですがね。
ただし,VOLVOはナビ取り付けに苦労するようです。
Commented by pingo21 at 2007-10-11 00:29
>>Kさん
BOSEのブランドだと買う気になれませんがB&Oだと食指が動きます。
でもA8のB&Oは確か100万円近くするオプションでしたよね。

>>JUN2さん
いいですよねC30。思ったより安くて、思ったより中身が濃い車でした。
ただオプションやパッケージを付けると、結構なお値段になりますが。
Commented by JUN2 at 2007-10-11 09:30 x
オプション付けると・・・
というか,日本に入ってくる車は
ほとんどがオプションパッケージ装着済みのようです。
ファブリックシートを選ぶなら,受注生産がほとんどらしい。
9割以上の方が革シートです って(普通に買うならそれしかない),
こちらの営業は言ってました。
V50も実質値下げしたのですが,まだ,手が届きそうにありません。
Commented by ももかも at 2007-10-11 10:02 x
私も見に行ってきました。うちの方ではスバルがやっているので、工場の片隅(?)にショールームがあります。
2.4SEでのデラックスパッケージにガラスサンルーフが入っているのがおもしろいですね。
オプションを付けてAktivで見積もってもらったら400に行っちゃいました
Commented by pingo21 at 2007-10-11 16:09
皆さん、同じ事を考えているようで(笑
9割以上の方が革シートか。買うとしたらT-5のベーシックパッケージかな。
Commented by at 2011-01-06 16:04 x
C30いいですよね~!!
Commented by (´・ω・`) at 2016-12-25 05:50 x
一目惚れで中古ですがRデザイン即決でした。
本当は白のT5が良かったけど生産終了後なので弾がない・・・。
で、シルバーの2.4i

高速道で「速度出す」と非力ですが普通に使うなら余裕です。
Commented by pingo21 at 2016-12-26 12:12
2ヶ月くらい前だったかな久しぶりにC30と遭遇しました。
特徴あるリアのデザインも今となっては唯一無二ですね。
残念ながら、このディーラーは無くなってしまいましたが。
by pingo21 | 2007-10-10 09:35 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(9)