浮気心は出来心 〜 次はAudi? 〜

実はフィットの後続車で、今一番欲しいのは「クロスポロ」だったりする。

だけど、大して乗らない車に、これ以上お金を掛けるのも勿体ないし、普通のポロの一番安いのでイイか〜? なんて、妄想しながら地元ディーラーのHPを見ていたら「Audi TT」のデモカーが「398万円」で売りに出ていた。

新しいTTって、昨年の秋に出たばかりだと思っていたけど、もう売り出しているのか。しかし398万円は、ちょっと魅力的な数字だ。乗り出しには、もう少し掛かるとは思うが、これだとオプションてんこ盛りにしたA200Eと同等かナビが標準な分、安いぐらいだと思った。

新しいTTが出た時は、あのデザインがどうも馴染めなかったが、地元の輸入車ショーで生で見たら、それまでネットで見た印象と違い「意外にカッコイイ」と思った。この車は、たぶんその時の車だと思う。

しかも先日、仕事の帰りに、たまたま横に並んだのが「白のTT」で、これまた丸っこい後ろ姿を見て「あー、これイイかも!」と久しぶりにビビビと来てしまった。ま、つまりそれが浮気心の始まりだったのだ。

で、日曜日のオイル交換の帰りに、ダラダラと家へ向かって帰っていたら五輪の、いや4輪の「アウディマーク」が目に入って来た。どうしょう、ちょっと見てみようか、止めようかと心の中で葛藤したが、自分の意志とは無関係に、車が勝手にディーラーへと吸い込まれて行った........。
c0021694_10345485.jpg

まあ、HPに出ていたTTをチラ見して、写真にでも撮って心を落ち着かせようと思ったのだ。

だが、ディーラーへ入ると、通路の傍らには、ネクタイをキリッと締めた営業マン達が熱い視線で待ちかまえていた。しかもバックで車を止めようとしたら、後ろに回って「オーライ、オーライ」と誘導するではないか。

なんか、もうワナにハマッったて感じで逃げられないぞ.......(汗




Aから下りると、早速一人の営業マンが近づいて来て、歩き出すと同時に「今日は、どういったご用件で....」と聞いて来た。

「あ、はぁ、ちょっとTTを..」とドギマギしながら答えたが、もう捉えられた宇宙人状態だった。

とりあえず、店の裏にあったデモカーを見つけ「あぁ、これか〜」と、398万円の数字を確認しつつ舐めるようにして見た。やはり後ろ姿かカッコイイ、だけど、キーはロックされている様子で中は見られないし、外は暑いのでドッと汗が出る。
c0021694_10353426.jpg

それでも中を覗き込んでいると、見かねたセールス氏が「中に同じ車がありますので」と誘われた。

まあ、ここだとゆっくり見られないし、カタログでも貰って話を聞いても良いかな。なんて思いながらショールームの中へ.........。「あぁ涼しいヽ( ´ー`)ノ 」

ショールームの中程には、グレーのTTが、こっちを睨んでいた。先日出たばかりのロードスターモデルだ。
c0021694_1136472.jpg

「中は同じなのでどうぞ」と勧められてシートに座ってみた。

その瞬間「あ、コレいい」と思った。両サイドのサポートが高く体がスッポリ填る感じだ。ステアリングやシフトの位置関係も丁度良い感じ。

まるで「干物女」の部屋のように、あらゆる所に手が届く感じだ。最近、色々な車に乗っているが、ステアリングの角度が変だったりシフトが遠かったりと、我慢を強いられる車が多かったが、こんなに私の体型にあったシートは初めてかも。もうそれだけで高得点だが、それだけAのシートが(υ´ Д`)だと感じた。
c0021694_11364134.jpg

それと、先日乗った「207CC」は、オープンにするとフロントガラスの端っこが目に刺さりそうな高さと角度だったが、これは、それより短く丁度良い感じで延びている。

ま、ロードスターは買わないから、それは別にドーデモ良いけれど、出来ればデモカーのクーペモデルにも座ってみたい。
c0021694_11445574.jpg

そう思っていたら「クーペもありますから試乗してみますか?」と。

ちょっと意外な展開になって来たが、ちゃんと乗って確かめるのもいいし、売り物のデモカーを試乗出来るのは丁度良い。と思ったら、もう一台別の試乗車があるらしい。

ここと同系列のディーラーや、隣のVWもそうだけど、試乗車も早い段階で中古車として店頭に並ぶ。新しい試乗車にとって変わるサイクルが意外に早く、中には2000km未満の車もある。もう試乗車=中古車販売開始って感じだ。

MB店の代車も結構新し目の車が多いので、それはそれで狙い目なのかも。ただデモカーは、それなりのリスクもあるし沢山の人が乗った車だから、同じ走行距離でも普通の中古車とは少し事情が違うかも知れない。でも8ヶ月で手放したA200Eの下落率を考えると、これも選択肢としては悪くはないと思う。

「では、お車を用意しますので」と言われ外で待っていると、シルバーのTTがやって来た........つづく。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/6608450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pingo21 | 2007-08-01 11:45 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(0)