嗚呼代車シリーズ 〜 FitのFit 〜

..........昨日の続き。

車検に出した「Fit」の代車は「Fit」だった(^^;)。まあ、Aの代車がAだったりするワケで、同じ車でも特別問題はない。それより、タバコ臭いライフとか、やたら五月蠅い2代前のシビックに比べれば御の字か。
c0021694_18214782.jpg

色はブラックだけど、内外装は結構綺麗だった。だから結構新しいFitか?

と思ったら「一番新しいFitですから乗り比べてください」と。一番最初に出た我が家のFit(GD1)に比べて、どのぐらい変わったのか興味津々だった。

そこで、とりあえず総走行距離を確認すると.........。



......「3248km」だった。

そこでフロントガラスに貼られたシールを裏から見ると「12」の文字が見て取れる。って事は、昨年末の下ろしたての新車だ。これって、先日のケアの時に借りたA200Eと、ほぼ同時期に下ろされた車だと思う。

でも、これはAタイプの一番安いやつだった。だけど、基本的には一緒だし試乗車らしいから、まあいいか。
c0021694_18222752.jpg

値段は違えど世間では見た目が良く似ている事からFitとAは比較される事が多い。

あんな車に300万円はドブにお金を捨てるような物とか、W169はFitのデザインをパクったとか、今までも散々と揶揄され来た。だが、最新版同士を比較する事は滅多にないし、我が家の一番古いタイプのfit(GD1)と最新版との違いにも興味あった。

新旧タイプのエクステリア上の見分けは、通りすがりだとユーザ以外は、ほとんど分からない。ドアミラーマーカーがついていたり、ストップランプがLEDになっていたりするぐらいで、興味のない人には「何処が変わったのか?」程度だと思う。
c0021694_18231082.jpg

インテリアも基本的には一緒だけどエアコン周りが結構変わっている。

ちょっと新しいと言うかシルバーを多用して若々しいく仕上げられている。ハンドルも少し違うが、残念なことに、このグレードにはステアリングスイッチが着いておらず。なのに運転中、無意識に親指を動かしては「あ、違う車だった」と気づくことがあるぐらい、すっかりステアリングスイッチに慣れきってしまっていた。

でも意識してワイパーを間違えて動かす事はなかった。
c0021694_18223771.jpg

走り出した感触は悪くはない。

1300ccとは言え、A160と同等にアクセルを踏み込むと、猛ダッシュに感じるぐらいの加速感はある。例えコンパクトとは言っても日本車に乗る度に、このスタートには、ちょっとビックリするが、A200Tに乗り始めてからは、そうでもなくなった。

だからA160の時ほど驚きはしないが、1300ccと2000ccのターボなんだから、それが同等だと「Aも大した事ない」と単純に思ってしまうのは分かる気がする。但し、その先がちょっと違うし、高速に乗ると差は........まあ、それは当たり前か(大人げない(^^;)。
c0021694_18225973.jpg

しかし一番の違いは乗り心地だった。

当初fitの乗り心地は「堅い」と言われていたけど、A160の堅さに慣れきっていたから、別に堅くは感じなかった。それは最新のFitも同じ事で、発売から1年後のFitはずいぶん柔らかくなったと聞いていたが、大した違いはなかった。

でも走っていると何かヒョヒヒョコと上下に落ち着きのないピッチングを感じる。これは最新Fitも同じで、基本的な乗り味に関しては変わっていないと思う。Fitに乗ると、この上下の揺れがどうも気になって落ち着かない。これが原因かも知れないが、少し距離を乗ると疲れてしまう。

しかしA160は、どっしりと落ち着いた走りをしていた。これが重量の差なのか、如いては燃費の差に繋がるのかもしているが、Fitが、もう少しどっしりとした走りならば、実用車としては、もうこれで十分だと思う。
c0021694_18224718.jpg

特に燃費には適わない。

近所周りだけの燃費でも常に12〜14km/Lぐらいは出ている。ちょっと高速に乗れば16とか18とか出ても驚かない。これは、以前乗っていた「パジェロミニ(3ATターボ車)」の倍近い燃費だ。

そうそう、一つ書き忘れていた事が。それはブレーキの効き具合。最近、他車に乗ってよく感じる事にブレーキの甘さがある。特に国産のコンパクトカーでは「あれ、止まらないぞ」と怖い思いをした事が度々あった。以前は全く気にならなかったブレーキだけど、それだけ効きの悪い車に乗っていた事になるのかな。

僅か一泊二日だったけど、燃費も良いので色々と走ってみたが、結局我が家の一番古いFitと比べても、その違いはあまり感じなかった。勿論、新しい分良い所はあるが、マイナーチェンジをしても、やはり基本は一緒で変わりようのない事なのか。

あ、一つだけ、車を返しに行く時にAピラーが邪魔に思えた。Aクラスも右左折時にAピラーが邪魔と言われていたが、W169になってからは、結構スッキリした。だから、余計に邪魔に感じたのカモ。
c0021694_18232184.jpg

Fitも今年の10月辺りにはフルモデルチェンジに移行するらしく、このFitが最新のして最終型だと思う。

これだけ大ヒットした車だと、モデルチェンジは難しいかと思うが、デザインはキープコンセプトらしいから、そう冒険も出来ないだろう。勿論中身は進化を感じる物になるだろうが、ちょっと横幅が広くなりそうだとか?

となると、妻には不評となる。期待のハイブリッド車も、遅れて出るとか出ないとか。ただハイブリッド車にして重量を増すと、期待するほどの燃費が稼げない現状らしい(店長談)。ま、それだけ現行フィットの燃費が良いと言う事になるが、シビックハイブリッドに乗っている人の意見を聞いても、短い距離だと、期待した程ではないとか。

でも、一番燃費にシビア層が購入するコンパクトこそが、ハイブリットとかディーゼルとかになると、燃料費が凄く助かるのではないかと期待する。だけど実際は、まだまだのようで、なかなか日本市場には出てこない現状らしい。
c0021694_1822137.jpg

さて、選択肢として、AかFitかと聞かれれば、当然Aクラスを取る。しかもA170で十分な気もする。

が、その価格差は倍以上だ。

じゃ、その値段の差ぐらい良いのかと気かれば、それは難しい。コストパフォーマンスに優れたFitも捨てがたい魅力であるが、信号で止まった時に、向かい側もFit、後ろもFitの場面に出くわすと「何だかな〜(υ´ Д`)」と思ってしまった。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/5678587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by らのう at 2007-03-13 09:26 x
会社の営業者に初代ビッツが数台あります。
内何台かは後期モデルで変速機がCVTなんですが、
SNOWモードにしてやると、変速パターンが極端に変わって
低回転を保ったまま加速しようとします(出足は当然悪いです)
フィットもこんな感じでしょうか?
Commented by pingo21 at 2007-03-13 16:09
fitにSNOWモードってあるのかな?
スポーツモードはあるけど、Lモードがそうなのかな?使った事はないけど。
CVTの感触は悪くは無いですよ。今のところ。
Commented by らのう at 2007-03-13 18:20 x
フィットには無いのですか...
「L」は普通のATの「Lo」に相当する部分で、
エンブレを強く効かせるレンジだと思います。
by pingo21 | 2007-03-09 12:20 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(3)