今回の代車は何?

ちょっと最近、日記と称して、全然日記と言えるほどリアルタイムで書いてないけど、(開き直って)毎日ネタがあるワケ無いので、その辺りをヨロシク。

で、またまた話が前後する。

それは先週の水曜日の事。約束通りにルーフスポイラー装着の際に着いたキズの為「アルミホイールの交換」にディーラーまで行って来た。本当は、ドナドナしてもらっても良かったけど、丁度ディーラーの近くに行く用事が出来たので、半日だけ預けて交換してもったのだ...。
c0021694_17215688.jpg

さて、興味あるのはホイールなんかじゃなくて、その時の代車である。

一体どんな代車になるのか。以前、オートライトの設定変更で預けた時は「B170」だったけど、今度は別の車がいい。とりわけ現行Cとかスマート系とか、先日のE320 CDIでも良いぞ(もうんないか?)。

と思って行くと、担当セールス氏は居らず。代わりの営業のオジサンが「わざわざ済みませんね〜」と言ってやって来た。とりあえずキーを渡して待っていると、奥の方から代車がやって来たのだ......。

その車は............?




一瞬「なんだろう?」

と思ったけど、フロントに輝くエンブレムを見て「三菱車」と判明。やや期待オチだが、仕方ない。しかし、この車は何だろうと、近くに寄ってきて分かった。

...........「レグナム」だ。

この種の車には一番疎いはずなのに、何故か車名がすんなりと出てきて。「三菱レグナム」と、ゴロ合わせのように覚えていたのかも知れない。
c0021694_17225779.jpg

ただ、どんな位置にある車なのかは全く知らないが、ワゴン車である事は確かだった。「すみません、こんな車しかご用意できなくて」と言われたが、こんな機会でない限り乗ることはないだろうと思い「いえいえ」と正直に答えて乗り込んだ。

しかし第一印象は「タ、タバコ臭い(υ´ Д`)」だった。

前回のA200Eもそうだったけど、代車のタバコ臭さに敏感になっている。ただ、A200E程でもないのは、きっと古い or ほとんど誰も乗っていないからかも知れないと思った。
c0021694_1724329.jpg
〜 無駄にウッド風味 でもカセット 〜

とりあえず、キーを捻ってエンジンを駆けて「では、また夕方に」と挨拶をして路上に出た..........ら「う〜ん、やっぱりアクセルが重い」と感じた。恐らくW169に慣れ親しむと、どんな車のアクセルも重く感じてしまうかも。

しかしアクセルを踏むとゴーと言う音共に、結構な勢いで走り出した。ちょっとウルサイが、勢いはありそうだ。だけど、何ccなのか馬力も知らない。「なるほど、こんな車だったのか」と思い、もう少し回してみょうかと思ったら、前方は赤信号。

そして何時も通りにブレーキを踏むと「あれれ?」と思うぐらいブレーキが効かない。車重の関係もあるだろうけど、国産車に乗ると、どうもブレーキの効きの無さを感じてしまう事が多い。ま、全部が全部じゃないけれど、走り出しの勢いの良さに比べて、ブレーキがヘナヘナって車が多いのかも........と思いながら目的地に到着。
c0021694_17355235.jpg
〜 マニュアルシフト付き? 〜

...........それから小一時間。

用事を済ませて帰る前に、後ろのエンブレムを確認すると「25ST」のバッチが見えた。

後で調べたら2.5Lの175ps、しかも4WD車だった。三菱がまだ、リコール隠しをやってGDIなんてエコを前面に出していた頃の車だろうか。しかし車両価格はA160と同じぐらいな値段はしたから国産車としては、意外に高価な車だった。元々はギャランのワゴン車との位置づけなのかな?
c0021694_17233263.jpg

そうそう、この車は珍しく「サンルーフ」が着いていた。ま、RV全盛期としては、サンルーフぐらい当たり前だけど、代車でサンルーフは初めてかも。ただ、その開閉時に鉄板の音がして、ちょっと安っぽさを感じた。
c0021694_1725535.jpg

しかし、この車、古いがそんなに悪くはない。オートエアコンにウッド調パネルやツィーターなんかを見る限り「たぶん高かったんだろうな」と言うのは良く分かる。ATにはマュアルモードも付いているしアクセル踏めば、それなりに頑張って良く走る。乗り心地もA200Tに比べれば御の字だ。

ただ今の時代にはそぐわない。燃費も悪いだろうし、軽快感もなく決してスポーツでもない、ただ荷物を積めるだけの中途半端な感じ。古き良き時代の車だけど、これから訪れる三菱の受難の時代を目前にした、最後の車のひとつだったのかも。
c0021694_17253838.jpg

さて、夕方になり、もう一度ディーラーの駐車場へ戻ると、担当セールス氏がやって来た。

「すみません、こんな車しかなくて」と言われたけど、いい経験をさせてもらった気分。後はカギを渡して、Aのカギを受け取り帰ろうとしたら「ホイールの方をご確認を」と言われた。
c0021694_1722183.jpg

ああ、そうか。代車乗りに来たんじゃなくて、ホイールの交換をしに来たのだった。まあ、今更確認しなくても、ちゃんと新しいのと交換されていたし、洗車もされていたからOKだった。

しかし今後、何処かに預ける時には、一応キズのない事を確認してもらわないとダメかな。と、ちょっと考えさせられた一件でした。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/4769784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2006-10-23 12:34 x
そのレグナムはGW中乗らされました。ダイソーのスプレー消臭剤2本使用しましたが効果無しです。一晩サンルーフ開けばなしにしてたら朝小雨が降ってました(*_*)廃車にしたのかと思ってたら車検取って代車になってたんですね(笑)
Commented by がっちゃん at 2006-10-23 16:11 x
レグナムって、確かオーストラリアかなんかで作ってた、逆輸入車ではあるまいか?

レクサスは、注文思いっきり前倒しでこの数字なんでちょっと厳しいとか・・・

貧乏人:いつかはクラウン  δ(^^)・・・僕ね・・・byトヨタ
金持ち:とりあえずレクサス  byレクサス(実はトヨタ) 
Commented by かいりゅ at 2006-10-23 20:54 x
A200Tのスペアタイヤがテンパーだったら、ホイールに傷がついていて交換して余るのであれば譲ってもらえたら、と考えたりしてしまいました。(貧乏性)W169のスペアタイヤは初期のW168の様にスペアタイヤはホイールごと同じものが積んであるのでしょうか。
Commented by しまあに at 2006-10-23 21:53 x
W169のスペアタイヤは、テンパーっすよ。
W168の方が、標準タイヤ搭載なので良いです。
Commented by pingo21 at 2006-10-24 00:09
ホイールは交換ですから手元に残ってません。
と言うか、あのキズホイールはどうなったんだろう?
by pingo21 | 2006-10-23 12:19 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(5)