冷やかし探検隊が行く 〜 駆ける〜重い〜♪  New Clean Diesel 〜

...........昨日の続き。

ショールームで話をしている時の事。A170の限定車がある、との話しの続きで「......Eのディーゼルも来てますし」とさりげなく言った。

「え?もうE320 CDIの試乗車があるんですか?」と聞くと「ええ、ちょうど来てます」なのだ。先月来た時は、CDIのデリバリーはもう少し先のような話しだったけど意外に早い。

と思ったけど、その「来てます」ってどう言う意味? と思ったら通常のディーラー下ろしの試乗車ではなく、DCJから一定期間貸し出された車。

つまりCDI啓蒙活動の一環で全国キャラバン展開中。と言うか、配車が間に合わない為に、とりあえずCDIを体験してもらいたいのが目的なんだろうと思った。よって、それは正規販売車仕様ではなく右ハンドルの英国並行輸入車らしい。

そんな話しを聞き、A170の限定車を見た後、E320 CDIに近づいてみると、横っ腹には「New Clean Diesel」と派手に書かれていた.....。
c0021694_10443381.jpg

「うわ〜ちょっと恥ずかしいな」と思いつつも、それ以外は普通のEクラス。いや厳密に言えば、マイナーチェンジ前のタイプになるのかな?




ナンバーを見れば「水戸ナンバー」が見て取れる。ゆえに個人のblogや掲示板等で試乗報告されている車と同じだと思った。
c0021694_10505782.jpg

「乗ってもいいんですか?」と聞くと「どうそどうぞ」と。「でも決して買いませんよ(^^;)」と断って車内へ。

乗った感じは普通のEクラス。

ちょっと豪華な車内でけど車の大きさに対して想像より意外に狭く感じる。ステアリングやリクライニングの設定が全部電動で、ドギマギしながら合わせ、キーを捻ってみる。「ガガ、カリカリカリ」たぶんエンジンルームでは、こんな音がしたに違いないが、車内はいたって静か。

走行距離は4000kmオーバー。メーター内はシルバーで速度計はマイル表示なのかな? 両端に表示される温度計と燃料計のホワイトLEDが、ちょっと高級に見えた。
c0021694_10513027.jpg

「では、そこらを一回り」って具合で、(足踏み)ブレーキを解除しアクセルを踏んだ。

どうも試乗の前提が、CDIに乗ると言うよりE320に乗る方が強かったので、ディーゼル車と言う先入観もなく普通に走り出した。

ただ何となくアクセルが重く感じたが、出て直ぐに信号待ち。止まっていても車内はとても静かで振動なんて気にならない。たぶん後ろに乗せられても、これがディーゼル車だと気が付くことはないと思う。

信号が青になり再び発進。

アクセルを踏み込めば多少なりとも音は出るが、ここら辺りを走るには深すぎるアクセル。「だけど何だか重い」。コーナーを曲がってもスピードが出ていない分「よっこらしょ」って感じだし、直線で少しスピードを出しても、絶対的なパワーは感じるものの、何かこう「軽快感」が足りない。
c0021694_10521068.jpg

逆に言えば、どっしりとした安定した走りと表現する方が良いのだろうけど、なんだかそれが重々しく感じる。

ただ長距離高速走行なんかは楽だと思うし、給油回数も少なくて済む。有り余るトルクは、そこでこそ発揮されるものだと思うし、爽快感を体感できるものだと想像する。

たぶん軽すぎるW169のフィーリングに慣れきってしまったせいもあるけど、高速以外で乗ったなら何時もこんな感じなんだろうか。「重い車重を大排気量・高トルクのエンジンで引っ張る」と言う私が個人的に大きなセダンが嫌な理由を体感している気分。恐らく、路上の短い試乗距離では有り余る力が発揮されないため、余計にそう感じるのかも。

でも、こんな感想はA200T乗りだからだろうなと、後で調べてみたけど、どうもこの「水戸デモカー」には、同じ感想が多い。気になった初動のレスポンスもガソリン仕様の方が素直だとも書かれている。

ま、これも正規販売パージョンとは異なる車だから、運転フィーリングより「ディーゼルだからウルサイとか変な振動がある」とかの先入観を払拭させる為のギャラバン・デモカーなんだと思う。

ただ、思ったより乗りやすい車だと思った。たぶん、これはガソリン車でも同じだと思う。どうもEクラスだから、大きくて取り回しの難しい車を想像していたが、これならAと遜色なく操られる気もする。次元は違うが同じメルセデス車だから、どことなく運転フィーリングに似ているのだと思った。

車内は静かとは言え、外に出てエンジン音を聞いてみると「カリカリ」と音がする。それを聞いて改めてディーゼル車なんだと実感する。ただ後ろに回ると、カリカリ音は遠くなるし、黒い排ガスも見えない。マフラーも当然見えない位置にある。

そうそう、こちらでは気にしないけど、寒冷地ではヒーターでエンジンを暖める時間がほんの少し必要な時があるとか。やはり、その辺りはディーゼルなんだと思った。
c0021694_1053672.jpg

しかし、この試乗車に乗って「よしCDIを買おう!」と840万円出す人はどれぐらいいるだろうか。そもそも、このグレードの車を買う人に月の燃料代が数千円得した所であまり意味がないのかも知れない。もちろん、燃費以外のメリットもあるけれど、これだけ重く感じる試乗車に乗ったなら「ガソリンでいいや」と思う人も少なくないと思った。

ま、私は買えないから、そんな心配は要らないけど、あまりクリーンを全面的に出すと、色々とケチをつけられているいるのも事実で、どうせ買うならちゃんとしたCDI(来年出ると言われる新長期規制対応車)を確認して買いたいと思っている人も多いと思う。

ガソリン高騰の昨今、ディーゼル再販と聞いて即「次はCDIだ!」と思った人も多いハズ。何か、こう再来年にでもA200 CDIが出るんじゃないかと言う雰囲気だったけど、どうも、それは遠い気もする。来年いや再来年ぐらいか? VWが、低排気量のディーゼル車を販売して、その評価がどうなるか、その辺りが興味ある所。それもこれも、このメルセデスの売れ行き次第って所だろうか。

だから、何だか「当分ガソリンでもいいや」なんて思ってしまったのだ。
c0021694_1053311.jpg

いや、ディーゼル車には期待してますよ。

私も次はディーゼルかハイブリッドと、新し物好きらくし思ってますから。ただ理想の車みたいに思っていても完全無欠ではない事。悪い所は改善されても、ガソリン車では気にしなかった部分も出てくると思うから「ディーゼル万歳!」と手放しで喜ぶには、ちょっと早い気もする。

そう考えて、知りたいのは、ヨーロッパに住みながらガソリン車に乗っている人。彼らは何故ディーゼル車を買わないのだろうか。その辺りに本格的ディーゼルエンジンへ移行する為の鍵が隠れているような気がするのだが......。

帰りにE320 CDIからA200Tに乗り換えてかえると、何だかスーツ着てネクタイ締めた状態からカジュアルに着替えた気分でホットした。これも好みによるものだと思うし慣れというのもあるけれど、今の私はこっちが好きだなヽ( ´ー`)ノ

まあ貧乏車のA乗りの感想なんて参考にならないけどね(^^;)。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/4710121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2006-10-11 15:10 x
あれだけお願いしてたCDIの試乗・・・
来てたのですね連絡ありませんでした(泣)

も~ぅY店にくらがえしようかなぁ~(笑)

日本仕様は外の音も消音してるみたいですね。
Commented by pingo21 at 2006-10-11 15:36
あれ、てっきり乗られているのだと思ってました。
でも、これは乗らない方がいいと思いますよ。日本仕様のCDIが出た時に高速を試してみてください。
Commented by まこやん at 2006-10-11 15:51 x
日本仕様が来たら○○○工業地帯に持ち込み0~400フルスロットルで加速テストします。ヽ(^。^)ノ



by pingo21 | 2006-10-11 10:54 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(3)