A200T 2回目の給油と空気圧

つい、先日「A200Tで初給油」の話しを書いたばかりだと思うのに、もう2回目の給油をしてしまった。

まあ、前回の「ハシレルキョリ0km」表示によるドキドキ体験を教訓に、今回は早めにと思い、スタンドマークの給油表示が出た次の日に行った。しかし、今回も遠出もなければ高速走行も、ほとんどなし。なのに、もうガソリンがなくなるとは、燃費が落ちたか?

と思い、給油してみたら..........。
c0021694_11231771.jpg

50Lちょっとで満タンとなってしまった。

これだと、もう少し入っても良さそうだが、チビチビ入れて吹き出しても困るので、この位で止めておいた。給油が終わって早速、満タン方で燃費を計算してみたら「8.5km/L」だった。これは前回の「8.4km/L」と、ほとんど変わらないが、今回はエアコンの比率は半分以下だったから、もう少し燃費が延びても良いかと思っていた。

この季節で、このぐらいだから、通勤主体ならA200Tの燃費は、大体「8km/L台」だと思っておこう。A200Eは(通勤主体で)「9.1km/L」だったから1km/Lぐらい落ちるだろうか。まあ、この位なら許せる範囲かな?

ただ、今回燃費が、ちょっとだけ良かったのだが、ハイオクの価格が1リッター「133円」と前回の「128円」から5円も値上がりをしていたから、逆に出費は増えている(υ´ Д`)

知らない間に5円も値上げするなんて.......。



c0021694_11213645.jpg


ガソリン価格は上がっても、逆に暖かくなった為に灯油は下落しているらしい。

しかし見越して作った灯油が売れず、過剰在庫を抱えてタンクが空かない為に、併用するガソリンの値段が上がるとか?なんか良く分からないカラクリだけど、原油価格の動向だけでなく色々な要因が関係しているんだな〜。だからガソリン価格も、当分下がりそうもないか?

早めにガソリンを入れたのは、日曜日にある「A Club@関西 2006 春オフ」の為でもある。これがA200Tになって初めての長距離高速走行になる。

実は、先日ちょっとだけ高速を走った時に、上下動が強く感じられた。そこで「タイヤの空気圧」をチェックしてみる事にした。

と言うのも、タイヤの空気圧はA200Eの納車時に異常に高められていた事に気づかず、同じように高速走行で「ピッチング」を感じる乗り心地を経験したからだ。

よって「これも、もしや?」と思い、今朝タイヤの冷めた状態で測ってみたら.............。
c0021694_11243796.jpg

..............前後共、同じ「2.3」だった。

それで給油口の蓋の裏にある適正圧の表を見れば、普通だった。と言う事は、上下動の乗り心地は、やはりスポーツサスペンションとタイヤの関係か?
c0021694_11245060.jpg
〜 A200Eと比べて、ちょっと高めの設定値 〜

まだ、高速は少ししか走っていないので、長距離となると、この堅さを、どう感じるのかは分からない。乗り心地、加速、燃費等々.......日曜日はオフ会の往復だけでも楽しみでもある。


PS:オフ会の場所は「奈良県いこいの村大和高原」です。W169になって初めてAクラスに乗られた方(これから乗る方)も多いと思います。他のAクラスがどうなのか、とか疑問に思っている事を気軽に聞けるのもオフ会の良い所。関西方面の方は天気も良さそうなので、ドライブがてら来てください(と宣伝しときます)。

詳しくは→ここ
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/3698466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by しまあに at 2006-03-24 22:00 x
あさってですね。
たぁ坊、お待ちしております。
SSB友の会、結成ですね(^^;
by pingo21 | 2006-03-24 11:28 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(1)