冷やかし探検隊が行く ~ 「B」or「i」? ~

早速だけど、昨日「i」を見てきた。

「え?Bじゃなくてiなの?」と思うかも知れないが「B」に関しては、既に色々と情報が出回っているし、後々フェアもあるので、その時でも良いかと。

いや、本当は「B」も早く生で見てみたいと思っているが、今ヤナセの敷居は東北地方の雪ぐらい高いし、わざわざシュテルンへ行くにも遠いのだ。それと、何故かW168乗りにとっては「Bよりi」の方に興味があるのではないかと思ったりする。

かと言って、最初っから行く気満々でもなかった。ただ通勤路の帰り道にある三菱の前を通と、シルバーの「i」が紅白の垂れ幕の中で鎮座していたのを見て「ああ、今日発売なのか.....」と思い、躊躇無くお客様駐車場にTBを滑り込ませたのだ。

躊躇しなかったのは、このTBは、ここで売られている車だと言う事。それに、シュテルンと同じ販売網の一つである、この店で、将来A200Tの軽いメンテナンスも受ける予定なのだから、一度は行ってみたいと思っていた。と言っても、今まで何度か行った事のある店だが、パジェロミニを手放してからは疎遠になっていたのだった。

さてさて、前置きはこのぐらいにして、早速「i」のあるショールーム内へ......。
c0021694_11271829.jpg
〜 ディスチャージヘッドライト 〜

店頭にはシルバーの「i」だったが、狭いショールームには真っ黒の「i」が置いてあった。初めて生で見る「i」なのだが、かなり前から、その姿は露出されていたし、ケンタッキーのCMにも出たりして、今更「おお、これか〜」との印象はなかったのだ.......。



たぶん、初代Aクラスが出現する前なら、このモノフォルムのデザインは凄く新鮮で未来的に見えたかも知れない。だが、全く新しいデザインの車なのに、それ程心躍る感動も受けなかった(黒だから凹凸なく余計にそう思ったのカモ)。それはたぶん軽四自動車って事で、最初っから見下している部分もあるかも知れないが、生で見ても想像通りだった。
c0021694_11281594.jpg

発表当日のこんな時間に見に来る客もいないだろうと思ったら、ひと組だけ熱心にセールス氏の話を聞いている客がいた。

私は単なる冷やかしだから、サッと行って、パッとデジカメし.......の何時ものパターンで済まそうとしたら「いらっしゃいませ」と後ろからセールス氏に声を掛けられた。記憶によれば前回ここへ来たのは、同じくコルトが発表された日の夕方だった。その時は、誰一人ショールームに居なかったし、誰にも声を掛けられる事もなかった。

さて、唐突にデジカメで写真を撮るわけには行かないだろうと思い、幾つか質問もしながら色々と見ていった。まずは、運転席に座ってみた......。
c0021694_11295669.jpg

シートは軽四にしては、まあまあの造りだが大柄人が座ると、長距離にはちょっと苦しいか。ただシートにビニールが掛かっていた為に、滑って安定しなかっただけかも知れない。

天井はデザイン通りに高くヘッドクリアランスは良好だ。前方は短いが、ダッシュボードは思ったより広い。当然だがフロントは見えないので、何処まであるのか想像出来ないのだが、ほとんど無いに等しいぐらいか。後ろを振り向くと、かなり広いことを感じる。幅は軽四だから限度はあるとしても、天井の高さと車内長から結構広く感じた。

インパネ周りは可もなく不可もなく。ドアノブ辺りは面白く新鮮なデザインに見えるが、やはり三菱の流れはくんでいる感じ。しかし最近のコンパクトカーは色々と工夫されている。キーレスエントリーも当たり前となり小物入れも沢山ある。ティッシュ入れは当然だとしても高速券を突っ込む所まであるとは.......。
c0021694_11314779.jpg

c0021694_11324213.jpg

c0021694_11325439.jpg

トランクルームを開けると、荷台が結構高い位置にある。A同様に「二段になって、より深く」と思ったいたら、その下はエンジンだった。

「ああ、そうかそうか」と、その時初めてエンジンの存在に気が付いたが、思った通り後部座席はエンジンの直ぐ後ろにある。代わりにフロントは空かと思ったらバッテリィー等があり荷物は置けないとか。
c0021694_1133295.jpg

c0021694_11334188.jpg
〜 給油口かと思ったら排気口だった 〜

昨夜のWBSでも、やっていたが、多少のエンジン音と振動は感じる事になるだろう。セールス氏曰く、その荷室のカバーを開け「厚めの消音材が入っています」と説明されたが、果たして実際はどうだろうか? スマドロを試乗した時は、背中にエンジンしょってる感が、ずっとあったが、あくまでも生活車の「i」だから、そこまではないだろう、と半分期待する。

現在の所、エンジンは全グレード、ターボ付きだ。噂では今年後半にはNAも出るような事が書かれていたが、軽四ターボ、しかも4速と聞いて昔乗っていた「パジェロミニ」を思い出した。走りは確かに良かったが、燃費は6〜7km/Lと、とても軽四とは思えない数字だった。まあ、妻の買い物車だったせいで、ほんどチョイ乗りばかりだから、悪いのは覚悟していたが。

それとターボの効き出すタイミングが、今一つズレて、車の切れ目で右折症としたら、出足が悪く一呼吸置いてから走り出す感じで、恐い思いをした事がある。まあ、その辺りも改善されている事を期待するが、来月三菱(&メルセデス)の大試乗会がある時にドサクサに紛れて乗ってみょうかと思っている。

さてさて、この「i」。数字では6000台のバックオーダーがあるとか。ここの販売店でも既に予約している人も多く、色とグレードによってはかなり待つらしい。ただ、パジェロミニの時は確か発売1ヶ月ぐらいで、2万から3万ぐらいのバックオーダーがあり、納車まで半年待つ事になった。

そのぐらいの勢いが果たして「i」にあるかどうか。とりわけ実用車としての軽四に最低でも130万円だから、興味はあるものの値段の高さを知って他車に移る人も多いかとも思う。三菱としては、上のクラスの軽四としてニッチを狙ってはいるが、カローラが一番売れる国に、それが、そのまま通用するか。

車内を見渡せば、全体的にプラスチッキーだと言う意見もある。なるほどだけど、実用車としての軽四なのだから、何もかも上級ってワケにはいかないだろう。って所に、ちょっとアンバランスも感じる。NAが出れば多少安いグレードもできて、今後の販売台数によっては値引きに傾くかも知れない。

もちろん趣味車としては、面白いと思うしパジェロミニを買った時の値段(色々込みで180万円近く行ったか?)を考えれば売れない事もない。もし、これがAが出る前だったら、もしフィットに買い換える前だったら、私は既に予約していると思う(^◇^;)。

だけど、今は軽四と言う事を差し引いても食指は動かない。何か、もう慣れっこになってしまったのか、もっと刺激的な車が欲しいからなのか分からないが、A160から7年、沢山の類似品が出てきたせいか、車のデザインに対する考え方が随分変わった気がするのだ。

あ、そうそう今回初めて「ソニーT9&ショールーム撮影」を行ったが、見事ピンボケ手振れのオンパレードだった(^◇^;)。もちろん、ノンフラッシュだから仕方ないにしても、もう少し綺麗に写るのだと期待したが、慌てて撮ったり暗い車内(特に夜だし)だったりと、U-40ほど適当に撮れなかったのは残念。せめてパンフォーカスモードでもあれば、良いのだが........なかったよね(υ´ Д`)? もう少し勉強する事にしょう。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/3428507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by がっちゃん at 2006-01-26 04:35 x
「i」ってもしかして、スバル360みたいにRR(リアエンジン・リアドライブ)なんですか?「三菱は、グループを挙げてまず謝罪すべきだ」と思うので,情報は意図的にカットしていたのだけれどデザインは確かにちょっと気になる(^o^)。
 ライブドアは、「耐震偽装」隠しのための一環として、わざわざ阪神淡路の震災の追悼の日に予定された証人喚問の駄目押しとして、あのタイミングなのだろうけれど、なんかヤブヘビというか、自業自得というか、角を矯めて牛を殺しちゃったというか、今頃あせっているのかな?ともあれギャンブルや株の借金は(借金はいつでもそうだけれど)、いきなり現実になるので、皆さんも気をつけてくださいね。








Commented by pingo21 at 2006-01-26 10:36
RRですね。カタログにはリアミドットシップレイアウトと書かれています。
それ故にタイヤは前後で幅が違ったりします。
by pingo21 | 2006-01-25 11:11 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(2)