MBUX

昨日のCESの続き。

コックピットのデモだけかと思っていたら、Aクラスの実車デモもあり。但し、未発表のために覆面のまま。


内容は....まだ記事が出ていないので誰か訳してw

で、来月下旬にはスペインで説明会が開かれるとか。これには日本のディーラーからも参加するらしい。車種は不明だけど恐らくAクラスかな。




昨日から24時間経つと、MBUXの動画が沢山出ていた。

以前から知り合いの間で「Amazon Echo Dot」を車載するのが流行りだが、それは単独のレスポンスのみ。MBUXは車とAIの親和性を高めたスマートスピーカーって感じなのかなとも思う。つまり学習して予測して機能する事。


具体的には、毎日の通勤路で渋滞情報が入ると目的地を指定してしなくても「迂回しますか?」と聞いてくるとか。また朝の7時にはニュースを聞く習慣のある人は別の音楽を聞いていても「ニュースを聞きますか?」とかのアナウンスが入るらしい

タッチパネルとなった事で直感的に扱えるので、最初は喋る前に手が出てしまいそうだが、それら操作も学習される。こうなるとタッチパッドの使用率は下がるかな。


地図情報はGoogleマップとなるらしい?。これで地図のバージョンアップは気にならなくなるのか? しかし、これにはSIMが入っているのだろうか。ただオフラインでも機能するで圏外でも機能はするとか。あと「CarPlayとAndroid Autoも」並行して利用可能となるのでSpotifyもそれら経由で聴くことが出来そうだ。

フロントカメラを利用してAR的な表示も可能らしい。こうやって実際に使っているのを見ると、悪くはないと思う。良くも悪くも、世の中の流れがこっちへ行くのは間違いないかな。


恐らく、国産各社も同じようなものを出してくるはず。

トヨタなんて、もう用意しているのカモ。となると、その呼び出しは「Hey! TOYOTA」なのか。となると「Hey! NISSAN」とか「Hey! HONDA」とか出てきそうか? いや「Hey! MITSUBISHI」は言いにくいかなw



トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/29052632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pingo21 | 2018-01-11 12:00 | Aクラス(W177・MFA2) | Trackback | Comments(0)