W177のPHV

先日、出て来た新しいAクラス(W177)のインテリア画像の一枚。

同様の画像は茶系シートのタイプもあったが、横長の液晶バネルに圧倒されて細部までよく見ていなかった。

c0021694_07504007.jpg

だが、目ざとい人はいるもので、これにPHVの痕跡を見つけていたのだ。

「え?どこ?」と見回しても、この大きさでは気が付かない。




別の写真で見てみると、ここらしい。

c0021694_12405351.jpg

それども良くわからないので、拡大してみたのがコレ。

もう一枚の写真のタコメーター下部には、温度計表示になっていたが、ここには「バッテリィのマーク」がある。同じメルセデスのPHV車に準ずるなら、おかしくはない場所だ。そして、それは3/4点灯してて「36km」の文字が読み取れた。つまり新しいAクラスのPHV車はEV走行のみで約50km走行可能と言う事が推測されるらしい。

c0021694_12412800.jpg
 ~ Photo by Mercedes Blog ~

以前からあったPHV車の情報と合致するものだが、3気筒ディーゼルと50KWモーターの組み合わせと言う説がある。EV走行との兼ね合いもあるが、左の燃料計の数字を見ると同じ3/4のランプ点灯で568kmと書かれている。EV走行と合わせると、かなりの走行が可能という事になりそうだ。

但し、これらの写真だけDaimlerの公式ページからDLしても、今は水温計に置き換わっているので確認は出来なかった。ひょっとしてフェイクだったりして。しかし、もう一つPHVを示唆する画像が、随分前から出ていた。

c0021694_12415875.jpg
 ~ Photo by AUTOCAR ~

C350eと同様にリヤバンパー右上部に充電口の蓋らしき物が見える。いや、これは反対側にもある写真もあったので考えすぎかも知れない。

しかし、これらの情報から、いよいよAクラスにもPHVと言う事になりそうだ。但し、これが日本で発売されるかどうかは分からないし、出たとしても価格的にはガソリン車と比べて高くなりそうな事は想像出来る。また、この後のEQ車との兼ね合いもあり価格設定が難しそうだが、C350eが700万円台なので、ここは500万円台かな~とも思う。

さて、正解はどれでしょうか。





トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/28488376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by pingo21 | 2017-12-07 12:07 | Aクラス(W177・MFA2) | Trackback | Comments(0)