suicaデビューの日

「Apple Watch」を買った日から、これだけで電車に乗りたいと思っていた。

ただ私の生活の中では電車に乗ることは稀で、せいぜい1年に2~3回程度しかない。しかし、これを利用する時がやって来た。先週末に忘年会があり行きは車で送ってもらい、帰りはJRで帰ろうと考えた....。


c0021694_16322533.jpg

とりあえずsuicaアプリを入れiPhoneで設定して転送。お試しに1000円分だけ入れて準備は出来た。




JR西日本はsuicaじゃない「ICOCA」だが「電子マネー相互利用サービス」と言う事で、当地でもsuicaが利用できる。

ただ、うどん県には、そのsuicaが利用できる駅が、たった「13駅」しか無かった。

c0021694_16364289.jpg

少し前までは四国側は全く対応していなかっのだが、岡山からsuicaで入場し瀬戸大橋線で乗り継いで来た客が出られない事案が発生。急遽、近隣だけ電子マネーに対応した経緯があるらしい。なので

今の所、限られた間でしか利用できないが、今回はその間の利用なのでsuicaを利用できる。

c0021694_16235598.jpg

しかし想像した改札とは違い、そこは「簡易型suica改札機」が改札口に設けられていた。ゲートも何もない出入り自由な改札。ここは有人駅なのでマシだが無人駅だとプラットフォーム上に、これがポツンと設置されているだけ。

で、意を決してWatchかざしてみると、腕にブルッと震えて感知したことが分かる。「な~んだ簡単じゃないか」と思い、半分酔っ払って改札機の写真を撮って通過。そのままエスカレーターで上がっている時にWatchを見て、ふと気がついた。

c0021694_16320854.jpg

suicaで改札口に入ると、WALLETに「My suica 移動中」がプッシュされるか、suica画面に「交通機関(移動中)」が表示されるかと思っていた(実際そんな動画や画像を見ていた)。

しかし何もない。残金も残ったままだ。いや残金は着いた駅で精算されるので、そのままで良いのか(←かなり酔っ払っている)

c0021694_11192461.jpg

ここで少々不安になって来た。タッチした直後にブルッと震えたが、あれは別の知らせかもしれない。もし入場を感知されて居なかったら到着駅で面倒なことになるな~と思って、ここで一度改札口から出る事にした。

ところが、出口でタッチすると「この機能は使えません」とか何とかの表示が真っ赤な文字で出て来る。一瞬焦ったが近くに居た駅員に尋ねてみると「ちょっと調べてみましょう」と。それでWatchを渡して窓口の機械に置くと、入場した記録は残っているらしい事を確認。しかし、ここで駅員が「こんなハイカラなもの初めて見たわ~」と。だから移動中の文字が表示されるかどうかは分からないとのこと。

c0021694_16320360.jpg

とりあえず入った事が記録されていれば良いだろうと思い、再びプラットフォームに戻った所で電車が来た。

途中、何度か確認した、やはり表示は出てこない。

c0021694_16404948.jpg

で、いよいよ到着駅に着いた。

今度は、ちゃんとしたゲートがある。ここで失敗すると、後ろから続いて来た客が「オッサンがそんな物使うからだよ~」と思われそうで少々緊張するも、ここを通過する客はほとんどいない。

c0021694_16423661.jpg

この空きにWatchでタッチ!

一瞬、ブルッとと震えてピンポ~ンで通過。料金も無事に支払われた様子。

c0021694_16435600.jpg

機械によっては反応が悪かったり、一度アプリを呼び出さないとダメだったりとネット上には様々な体験が上がっていたが、考えていたよりもアッサリと通過。ちなみにsuicaはアプリを表示する必要はないし、外してロック状態になっても5分以内なら通過可能らしい。但し低電力モードでは反応しないとか。

これで「何時でも電車に乗れるわ!」と思ったものの、今のところ次の予定はない。suicaは半年使われなかったらロックするそうなので、コンビニで利用するか事前にチャージしておく必要がある。

c0021694_16575984.jpg

さて、先の入場しただけで出られなかった件だが、ちょっと調べてみるとsuicaには入場券のシステムは無いらしい。つまり駅ナカ等だけを利用しょうとすれば、別に入場券が必要になるのだとか。定期のsuicaなら出られるが厳密にはこれは違反らしい。

あと無人駅でも退場のタッチを忘れると、次に乗る時は乗車中のままの状態なので、乗れなくなる。


c0021694_16471016.jpg

毎日通勤で使うなら、いちいちスマホを出さなくても片手で通過できるのは便利だ。だけど、たまにしか乗らないなら普通に切符を買った方が簡単と言うオチ。

とりあえず「これで電話も出来るし、電車も乗れるんだぜ~」とドヤ出来るだけの道具かな。



トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/28416348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by がっちゃん at 2017-12-04 14:29 x
初めてにしては、いろいろ試せて良かったじゃないですか。
そうなんですよねー Suicaは、入場券としては使えないんですよね。
長野県でも 以前各駅を乗り継いで無人駅で降りようとした
都会の人たちのおかげで、車掌が清算できず半日くらい立ち往生したことがあります。

先日、柏の東武バスでは機械が壊れたらしく、運転手さんが
「Suicaのヒトは今度乗る時に2回分です。と言って払ってください」
と事実上 無料の太っ腹仕様になってました。
Commented by pingo21 at 2017-12-04 17:48
そうそう、今回の事で色々勉強できました。
やっと使えるようになったものの、スマホも持たないお年寄りに、こんな複雑な物はお勧めできないなと思いました。
そうなると利用者も居ない訳で、suica対応の改札口は、なかなか増えそうもありません。
Commented by がっちゃん at 2017-12-04 23:10 x
半年で勝手にロックを掛ける・・・っつうのは財産権の侵害ではあるまいか?
そもそもプリペイドカードなんだからね。中のお金はこっちのもの。
「詐取ではなく、一時的に使用を停止するだけです」って言うんだろうなぁ。
Commented by pingo21 at 2017-12-05 10:58
半年ロックは面倒ですよね。無人駅だと対処出来ないし。
地元の私鉄系カードは無記名なら期限がありません。
suicaもそうなのかと思ったら無記名でもロックされるんですよね。
by pingo21 | 2017-12-04 12:12 | iPod・iPad・AV・ガジェット | Trackback | Comments(4)