リーフに乗ってみる その2

......昨日の続き。

いよいよ、エンジンスタート!....いやエンジンは無かった。モータースイッチ・オンだった。とりあえず駐車場から出ようとハンドルを回すも壁にぶつかりそうになったので一旦バックして、それから脱出。もう少し小回りが効くかと思っていたが、そうでもなった。

c0021694_14314206.jpg

後で調べてみると、試乗したGタイプの最小回転半径は5.4mと意外と大きい。それは17インチのタイヤを使っているからでSタイプ等は5.2mと普通だ。車長が4.5m近くあるので、コンパクトカーのつもりでいると小回りの効かない車と感じてしまうかも知れない。




やっと路上に出て走り出す。

走り出しこそ無音で「EVカーに乗っている~」と感じたが、一度速度に乗ってしまうと、それなりに走行音は聞こえてくる。ノートのe-POWERみたいにエンジンが回っていない為に静かなのは確かだが、普段から静かな車に乗り慣れている人には特別にEV車に乗っている感覚はないかも。

c0021694_17200374.jpg

乗り心地に関しては悪くはない。

物凄く良いわけでもないが、シートの柔らかさもあってか凸凹道も苦にならない。タイヤは省エネタイヤであるダンロップの「エナセーブ EC300」だと思う。SやXタイプの16インチなら、もう少し乗り心地が良いかな。

c0021694_17240517.jpg

ここで「e-Pedal」を試してみた。

e-POWERの時に体験済だが、やっぱり慣れが必要だ。だが、一度慣れてしまえば便利かも知れない。但し、これに慣れてしまうと他の車を運転する時にブレーキを踏むのを忘れてしまいそう。ちなみに、普通のブレーキがちょっと甘いと言ったら「え~?」みたいな反応だったけど、少しギュッと踏み込まないと止まらない感じ。

c0021694_17470352.jpg

ついでに、日産の売りであるプロパイロットを試してみょう....と思ったら「それは高速道路でしか使えません」と。

え?そうなの? 後でカタログ読んでも分からなかったが、設定速度の問題かな。面白いのはプロパイロットの注意事項に「自動運転システムではありません」と書かれている事。あれだけCMで言っておいて、それは無いだろうとツッコミを入れたくなる。C205でも移動時間が多い時は下道でも結構使うので、ちょっと残念。

c0021694_17501177.jpg

ディーラーに戻り、バックで駐車。

アラウンドビューモニターは良いが、ナビ画面も含めて今時は画面はもう少し大きい方がいい。プロパイロット・パーキングも試してみたかったが、忘れていた。デモ動画を見た限りでは両脇に車が無くても止められていたし、動作もメルセデスより早いと思った。ただ実際は自分でやった方が早い。

c0021694_09113098.jpg

他にも色々試したいことはあったが、決められた短い試乗コースでは感触程度しか分からず。これは、半日ぐらい借りて家の駐車場に止めたり普段走り慣れた道で乗ってみないと分からない事は多そう。

EV車以外の面では普通の車なので、概ね良好な印象。但しEV車としての欠点が大アリなのだが.....その話はまた明日に続く。





トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/27927570
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kenland at 2017-10-12 15:30 x
戸建でないと充電での使い勝手が悪そうですが、各社どのようなアプローチを考えているのかが気になるところです。
Commented by pingo21 at 2017-10-12 15:48
普及しないと充電器は増えず、車が増えたら充電器が足りず。
ここらでトヨタが国に対して口出しして良い案を出してもらわないと。
でもガソリン税が減ると電気税なんて作られそうw
by pingo21 | 2017-10-12 12:16 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(2)