マルタツ・アゲイン

そんなワケで、2周間ぶりの自転車。

季節は夏から秋へと移り変わる途中で、天気予報は晴れだったが朝方はどんより曇り空。気温は23℃と過ごしやすいが、走り出しは寒いと感じたぐらい。

c0021694_17405586.jpg

さて、今回は海沿いを東の方へ走ってみょうかと....。




小一時間も走ると晴れてきた。

いや、ちょっと暑いくらいだ。でも真夏と違って湿度が下がって来たからなのか、少し気持がちいい。

c0021694_17411335.jpg

ここで一休みしていると、1台のローディーが、やって来た。

すれ違いざまに「こんにちは~」と挨拶されたので、思わず「こんにちは」と返した。自転車に乗り始めて頃は、当たり前の挨拶だったが最近は減ってきた気がする。これがウザいと考える人もいそうだが、挨拶されて悪い気はしない。逆に仲間意識も出来て良いことだと思うが、最近は無視されるのは嫌なので挨拶された時だけ返すようになった。

c0021694_17411761.jpg

今回の目的地は、以前、鍋焼きうどんを食べた店だ。朝ポタでは、なるべく行った事のない店を選んで行っているが、東の方はほとんど制覇したし、前回の「一般店にハズレ無し」の印象が残っていたので、ここに決めた。

開店時間は朝の10時半だったが、3分遅れで到着すると駐車場には既に車が数台止まっている。

c0021694_17411935.jpg


確か居抜きで入って2年過ぎた頃で、前回来た時は空いていたが意外と人気店になっているのかも。店内に入るとテーブル席は全て満席で、長いカウンター席しか空いておらず。

ここは「お揚げの大きなキツネうどん」にしょうかと思ったが、最後の夏と考えて「ザルと、とり天」に決めた。

c0021694_17412252.jpg

一般店なので、注文から調理に入る為、当然時間が掛かる。後から来て前に座ったお客は、先にオデンを取って食べていたが、なかなかうどんが出てこないのでイライラしている様子。

いや、気長に待とうよ。で、待つこと20分ぐらいで、やっと出てきた。

c0021694_17412672.jpg

上品で丁寧な盛り付け。

麺の太さは太くもなく細くもなく普通だが、しっかりコシがあり、ちゃんと讃岐うどんしている。また、この出汁が旨い。そうそう、この翌日にテレビに出たそうで、出汁には地元名産の和三盆糖が入っているとか。

c0021694_17412918.jpg

やっぱり一般店にハズレ無しだが価格はそれなりに高い。でも、これで810円なら全国平均なのかも。

さて、食べ終わった頃には店外行列も出来ていたぐらいの賑わい。ちょっと時間が遅いと、待つことになるので覚悟は必要か。

c0021694_17413246.jpg

東に、うまいうどん屋はなしと揶揄されるが、どうしてどうして、ここ以外にも西に負けずと美味しい店はある。でも、次の候補が見つからない。

ここから少し走ってUターン。東向きに走ると風が吹いていた事に気がつく。アゲンストで足が重い。

c0021694_17413420.jpg

この日、走った距離は「85.19 km」と久々の80km越え。

ここの所、50km前後だったので、ちょっと疲れてしまった。昔は、このぐらいでは物足りなかったのに情けない。



トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/27352221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2017-09-08 12:34 x
以前早朝CR走ってたら何故かウオーキングのオバちゃんに挨拶されてました。何故か女性ばかりです。ロードバイクの方は偶に手を上げられました。

大昔オートバイ乗ってた頃は必ずピースしてたけど今は無くなったらしいですね。
Commented by pingo21 at 2017-09-11 12:09
オートバイはピースサインでしたね。
でも片手上げるのは、ちょっと怖い。
by pingo21 | 2017-09-08 12:15 | RNC7(ANCHOR) | Trackback | Comments(2)