今月の歌 ~ 一心同体、少女隊 ~ 

毎度、頭の中で何度も流れてくる今月の歌を「Charisma.comのサブリミナル・ダイエット」にしょうか「ジョー・サンプルのIn All My Wiidest Dreams」にしょうかと考えている内に、何故かこれに決めてしまった。

まずは昭和のオジサン達には見た事がある思われる、このCM。


時代的に画像が荒くアスペクト比も異なるが、思い出した人が何人いるだろうか。




最初に断っておくが「少女隊」なんて全く興味は無い。

ただ、この流れている曲のサビの部分だけ何故か記憶に残っていて、ずっと気になっていたのだ。しかし曲名も知らずCDを買って確かめることもなく、そのまま何年か過ぎていた。それが先日Spotifyを聴いている内に、ひょっとしてあるかなと探してみたら「Foever」という、まんまな曲名だと分かった。しかもYoutubeでロングバージョンも発見。


まずは、最初のダンスで、これって「井森美幸のアレ」じゃないかと。ここで最初に笑っていたのだが、そもそも彼女らの踊るダンスが下手。まあ企画アイドル物の最初のPVだから仕方ないとしても、今の素人小学生の方がずっと上手い。それは良いとしても物語は「フラッシュダンス」の世界。渡米して働きながらダンス習ってデビューという中2病全開のストーリーを、そのまま具現化したPVだった。

しかし1984年当時としては、これが精一杯って事だろう。何せMacが誕生した年なんだから、今から考えると技術も分かも随分進歩した事になる。過去のサブカルは常に笑いものにされる事があるが、今があるのは、それらを引き継ぎ少しずつ前進しててきたからだと思う。

c0021694_09364074.jpg

ただ、この曲自体は良いので救われている。ひょっとして、向こうのミュージシャンの曲かと思ったら「都倉俊一」だった。やるな都倉俊一。但しアレンジや演奏は、やっぱり向こうの人でロスでレコーディング。

アイドルの曲としてはラブソングではないの珍しく、自己啓発ソングであったのが良かったのカモ(但しPVには壁ドンがある)。作詞は亜伊林(あいりん)名義だが、作詞家の三浦徳子の事で70-80年台のアイドル曲をたくさん書いていた人だった。

c0021694_13353253.jpg

億単位のお金を掛けてデビューさせたが、最初はテレビに出ない作戦で逆に全く話題にならず。しかしメンバー交代しながら秋元康にプロデュースを変更後5年近く活動。

.....って話は知らなかったな。







トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/26511380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by がっちゃん at 2017-04-21 16:45 x
う〜ん、全く記憶にないなぁ。

何か新しいものを聞きたいんだけど・・・
ということで、思いついたのがビートルズ。
もう20年ぐらい前になるかなぁ・・・「ビートルズ全集」
買ったまま まだ封を切ってない。一度読み込まないとね。
あと「ちあきなおみ」全集。これもまだ封を切ってない。
まだ音が出るのだろうか?このままだとこっちが先にダメになりそうなので
そろそろ開けてみるかな。
Commented by pingo21 at 2017-04-22 16:21
え~?がっちゃんなら、ご存知かと思ってました。
ビートルズはアンソロジーのDVD持ってるけれど気合い入れないと全部見られない。
「ちあきなおみ」は表に出てこなくなったせいか神格化されつつあるね。
Commented by がっちゃん at 2017-04-22 21:52 x
今日BSの「インタビュー」って番組が松本隆だったらしいんだけれど、
ヒメが「あんな曲や、こんな曲もこのヒトの歌詞だったんだ」
なんて感心してました。
思い当たる節があったので調べてみたら、ありましたよ。
松本隆「風街図鑑」風編と街編の2つのボックス。
「ちあきなおみ」の隣に。無開封で…ヽ(´o`;
まあいろんな人にいろんな詩を提供していてビックリ。
こういうのは、開封してないと高く売れるのかな?
Commented by がっちゃん at 2017-04-23 12:31 x
無開封じゃなくて、未開封でしたね。
もちろん売るつもりはありません。
ビートルズは開けました。
by pingo21 | 2017-04-21 12:13 | 音楽大好き・楽器 | Trackback | Comments(4)