買い替えは突然に ~ CX-3に乗ってみるの巻 ~

ちょと話が飛んでしまったが、あれから色々試乗したり調べたりしている内に車検が迫ってきた。

1ヶ月以上あると言っても、次に乗る車が直ぐに手に入る保証はない。国産車でも人気車種なら納車まで時間が掛かるので、そろそろ決めないといけないが、イイ車がなければ車検を受けてじっくり選ぶ事も考えている。とりあえず新しいノートに乗ってみたが、この際なので色々試したい。まずは皆さん一押しのマツダ車に乗ってみようかと近所のディーラーへ.....。

c0021694_9525147.jpg

実は3週間前にも一度行ったのだが、思ったより盛況でセールスが対応出来ず。午後から来て下さいと門前払い。そして次に行った店はディーゼル車が無かった。

マツダは年次更新を頻回に行っているので、今はその境目らしい。旧モデルの受注は9月で一旦終了、今は新しいモデルが出て来ている所だが、アダプティブヘッドライトか何かの不具合で遅れているだとか。なので今からオーダーしても2ヶ月近く掛かるという話だった。





それで一旦諦めたものの、やはり心残りだったので再びディーラーまで。

ところが候補のデミオの試乗車は、またしてもガソリン車のみ。そこで諦めて帰ろうかと思ったら「CX-3はどうですか?」と。せっかく来たし同じエンジンを積むので自分が乗るなら、これもありかと思い試乗してみる事にした。

c0021694_109245.jpg

ただ試乗車はマツダお得意の特別仕様車である「Noble Brown」の4WD車だった。

車重は重いだろしFFとは乗り味が異なるかと思うが、これしかない。販売予定日より前で「お客さんが初めてです」の試乗車らしく、軽油入れて戻った所で走行距離は僅か14kmだった。

c0021694_10142287.jpg

ドアを開けると新車臭が強い。

「Noble Brown」の通り、車内のインテリアはオッサンが好きそうなブラウン調となっている。ベースはXDのLパッケージかな。

c0021694_1016286.jpg

機能満載車だと思うが、他のモデルや旧モデルと何がどう違うのか詳細は分からない。

アンケートに記入して外に出ると既にエンジンが始動しており、外からでもディーゼル車特有の音は聞こえている。車内でもアイドリングストップしない限りは「ディーゼルだな~」とは感じる。ただ下ろしたての為バッテリィの充電が足りないのでアイドリングストップしにくいのだとか。

c0021694_1135555.jpg

では、出発。

出足は軽い。初動は遅くモッサリと聞いていたが案外普通だった。6ATは素直で変に引っ張ることもなくスムーズ。ブレーキにも不安はない。低速度からトルクがあるので素直だがモリモリって感じではない。事前の予想では「こりゃ凄い!」という言葉を用意していたが思ったより普通。可もなく不可もなくだが決して悪くはない。

c0021694_11302720.jpg

ただ途中から踏み込んでみても大した加速感は得られなかった。もう少し踏み込んで...と思ったが試乗コースでは限られる。途中で何回かコーナーを曲がったが噂の「Gベクタリング」は微塵も感じることなかった。これは旧型を毎日乗っている人が乗ってみないと分からないかな。

乗り心地は、ちょっと堅めだと思う。ドイツ車経験者なら全然OKの範疇だがトヨタ車乗りならば堅いと思う。でも不快ではない。乗り心地に関してはA250Sを経験すると全てを許してしまうようになった(笑

c0021694_115874.jpg

HUDはminiと同じで、板が下からせり上がってくるタイプ。

カラーだし道路標識を認識してくれるので便利だが、文字が少し小さい。表示位置も下の方で運転しながらの目線移動も伴い少し認識しにくい。先に発表された新しいCX-5はC205同様にフロントガラス投射らしいので、何時かはそうなるのかも。

c0021694_11363235.jpg

試乗コースは10分程度の短い時間なので、これで全てが分かったとは書けない。

それでも何時もより目線が高いと言う以外では、ごく普通で上手くまとめられていると感じた。ディーゼル故のメリットとデメリットをバランスよくまとめられた車だと思うが、カミさんのお買い物グルマとしては少し違う。一家に一台なら選択肢の一つだが乗り出し300万円オーバーだと他の車も試してみたくなる。

c0021694_11432723.jpg

あとはスタイルが気にるかどうか。最近のマツダ車はデザインが良いし完全にヨーロッパ車指向になっている。「なら、ヨーロッパ車を買えば?」と言うと身も蓋もないが国産車の安心感は捨てがたい。リコールやサービスキャンペーンも出ているがリコール慣れしているので気にはならない。

昔のイメージと違って少々割高に感じてしまうが、残価設定が高いので値下がりしにくい事はいい傾向だと思う。年次改良という手段は諸刃の剣だが、これもまたブランド力向上に繋がっているのだろうか。結局、何が心に刺さるかの差だが、普段使いの道具にブランド力は関係ないかも知れない、

c0021694_13504920.jpg

対応してくれた営業マンは当たりだった。久しぶりに訪れた店舗もすっかり改装されていて以前の暗さがない。唯一、駐車場が入りにくいのが欠点か。しかし、ここまで来たならデミオディーゼルにも乗ってみたい。

と言う事で、次のディーラーまで....つづく。





.
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/26166607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2016-11-24 13:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まこやん at 2016-11-24 17:24 x
借りてるXV冷えてるとゴロゴロとディーゼル音しますw
Commented by pingo21 at 2016-11-24 17:51
>>鍵コメさん
はじめまして。デミオDは良いですね。
魅力的な車が多いので迷ってしまいます。

>>まこやん
XVのHVは興味ありますね。
でも、4WDは要らない。
by pingo21 | 2016-11-24 12:12 | 気になる車・試乗車・代車 | Trackback | Comments(3)