何故かレジェンドに試乗してみたの巻

フィットの修理が完了という事で、ディーラーまで取りに行った。

結局、修理費は約11万円で代車のレンタカー費用は別だったが、たかがドアパンチで、こんなにお金が掛かるとは。これからはこっちも気をつけようと思って店を出ようとしたら「レジェンド乗ってみませんか?」と...。

c0021694_9114453.jpg

あー、これか。前回も勧められたが大して興味もない。

チラッと見ると愛媛ナンバーなので恐らくグループ間で回している試乗車だと分かる。と言う事は、これを逃したら、もう二度と乗る機会も無くなるかも知れない。ん~時間は空いているし...「じゃ、ちょっと乗ってみようかな~」と。




では「時間の許す限り乗ってみてください」と言われた。何時ものは決められた試乗コースのみだが、レジェンドなんて試乗する人もいないのか。

ドアを開けると白を基調とした豪華なインテリア....と思いきや何だか「昭和おやじの応接間」感満載。

c0021694_9332485.jpg

いや決して悪くはないですよ。静でリラックス出来る広々とした空間。ただ日本の高級車にありがちな革と木を使えば文句はないだろう的な事も感じる。

ところが、それは分かった上で、あえて主張しないインテリアなんだそうな。うん、確かにニュートラルだ。これを好むかどうかは、この車を好む層によるものなんだろうか。

c0021694_10514670.jpg

そんな事より、走りです。

全く予習もなしに乗り込んだので操作方法から分からない。とりあえずパーキングを押しこみ解除(これはサイドブレーキと同じ感覚なのか)。続いてDボタンを押せば後は同じだった。でもアクセル踏めば解除出来るのはAと同じ。

c0021694_11142026.jpg

「凄く走りますよ」と言われた通り、アクセルを踏み込むと太いトルクと共に音もなくスルスルと走り出した。確かに何のストレスもなく進んでいく感じ。あ、そうかモーター駆動のHV車だった。

それより先に目に入ったのが、ヘッドアップディスプレイの表示。何故かこれCクラスの物より視点が合わしやすい気がする。よく見れば4つのタイヤの動きが分かるようになっている。まあ、そんな事をいちいち見ないが、裏方で仕事しているのは良く分かる。

c0021694_11181755.jpg

前方車接近の警告とか路肩から出てくる車のアナウンスまで、安全面でのイマドキの機能は揃っているので安心感がある。広く静かな車内にいると、安全面での部分は余計にリラックス感を感じた。

「Sports」というスイッチがあったので押してみたら、一瞬赤く光りアクセルを踏み込むとトルクアップしている事が分かる。しかしエンジンが唸り声を上げるわけでもなくDCTもスムーズで上品。ただ有り余るパワーを消化出来る道路がなく街中では不完全燃焼。

c0021694_11245753.jpg

乗り心地なんて考えなくても良いに決まっているかと思ったが、路面からのゴツゴツ感はそれなりに伝わってくる。

多少の段差は物ともせずだが、同クラスの国産車の中では硬い方かも知れない。

c0021694_11592772.jpg

スペック的には3.5L V6で7速DCT、3モーターハイブリッドのAWDとホンダの総力をかけた高スペックとなっている。

ただHVという割には燃費の方は期待する程でもなくカタログ値の半分ぐらい。元々エンジンアシストの為のモーター駆動だから仕方ない事。いや、それがホンダの売りなんだろうと思うし高速だと、もう少し伸びそうな気もする。

c0021694_11332100.jpg

バックすると改めて俯瞰は分かりやすい。昔パイオニアの第一号だった俯瞰のバックカメラは画質と補正がダメで使い物にはならなかったが、イマドキはこれが当たり前なんだな。

自慢のオーディオは何故かジャニーズもので良いのか悪いのか良くわからなかった。アメリカの「Krell」とのコラボによる専用アンプに14スピーカーだそうな。何だかスピーカーの数自慢は情弱のような気がしてならないが、音は悪くはない。

c0021694_11583137.jpg

色々走り回ってみた感想は日本のプレステージサルーンにホンダの味付けをした車という感じ。

私的にはハイパワーだけど、おおらかでコンフォートなんだが今ひとつ面白みは感じなかった。それはエクステリアも同じで、たぶん北米向けの黄色いターンシグナルが何か垢抜けな気がした。しかし、それもまた狙った所なんだろう。もちろん良い車であり先進のハイブリッド車である事は確かだけど680万円のプライスタグは、大人の事情により輸入車では乗りつけられない中小企業の真面目な社長さん向きと思うのは偏見だろうか。でもギラギラした輸入車は故障ばかりで維持費が掛かって嫌と考える方にはいいかもしれない。

c0021694_1231011.jpg

ま、でっかいセダン車は好みにないという点で最初っから分かっていた事だが、同じメカニズムを採用するというNSXには興味津々。

自分の親父には薦められる車だが、トヨタ党だったのでマジェスタの方が良いと言われそう。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/24360989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by まこやん at 2015-07-09 12:27 x
マンションにも居ますレジェンド乗りの社長さん。

親戚にもホンダ技研定年退職したおじさん。

やっはり試乗は某工業地帯に行か無いと分かりませんw
Commented by がっちゃん at 2015-07-09 13:41 x
レジェンドかぁ。 すっかりみなくなったなぁ。
スズキのきざしなみの希少車。
出会ったら思わず、親指隠しちゃいそう。 ヽ(´o`;
Commented by pingo21 at 2015-07-10 12:11
だよね、こっちが関心が無いのか全く見ない。
昔知り合いが乗ってたけど、少しは売れてるのかな。
by pingo21 | 2015-07-09 12:00 | 代車・試乗車・気になる車 | Trackback | Comments(3)