今月のガソリン給油 〜 次はハイブリッド車か? 〜

ガソリンを入れた。

ガソリンネタとしてはA200納車以来2回目だが、その間も確か3回ほど給油している。だから、それまでのA160に比べて2ヶ月の間に4回の給油は多いほうだと思う。ま、最初は用事が無くても無駄に走ったりするので、そのせいもあるが毎回表示される平均燃費も当初は「10 km/L台」程度だったので気をよくしていたのだ。

ところが、その次の給油時の燃費は「9.1 km/L」(満タン方)、でその次が「9.8 km/L」(半分ぐらい高速使用)、そして昨日が「8.1 Km/L」(ほとんど通勤)だった。

だから、マルチファンクションディスプレイに表示される平均燃費を見ると、実際より0.5〜1 km/Lぐらい高く(9〜10 Km/L)表示されている感じがする。感じがするだけで満タン方にも誤差はあるだろうし、機械計測で出てくる数字にも誤差はあるだろうから、真の燃費は不明だが、A200の燃費は私の使用環境では大体こんな所か。

まあ、1600ccから2000ccオーバーのエンジンに変えたのだから当然燃費は悪くなると思っていた。だけど現実にこれだけ燃費が落ちると(υ´ Д`)である。それで多少、燃費良い様にと走行モードは常に「Cモード」にしている(マュアルモードはほとんど使用せず)。それも焼け石に水の様で、どー頑張っても10 Km/Lは夢でありそうだ。

ま、最近はほとんどエアコンオンの状態だから、この時期A160の時も悪いときは8Km/L台はあった。だから、そんなに気にすることも無いと思うがマルチファンクションディスプレイに「ガソリン給油マーク」が突然出てくると、何となく「え、もう?」って気分になる。

それでも1回の給油での総走行距離は400Km以上で大体450〜500Kmに達する前には給油している。だからA160の時と差ほど変わらない気もするのだが、少し下がった燃費に追い打ちを掛けるようにガソリン価格の急騰があったから、余計に敏感になるのかも.....。
c0021694_10574088.jpg
〜 ハイオク 129円は高い?安い? 〜

それで、今までスタンドのカードを作るのを拒んでいたのだが、1円でも安い方が良いと思い「まいどカード」を作ってしまった。毎回7000円近くの出費が必要だが、入れる時は手持ちに現金が無くても安心だ。だが、月末が怖いのである(*´o`)

それでも、セルフ給油の方が安いと信じて続けている。そんな、ある日燃料計の表示を見て気が付いた事があった..........。




給油計の下にあるガソリンスタンドのマークの右側に「▲(が右横を向いたマーク)」が付いていたのだ。最初は何も疑問に思わなかったのだが、これって「給油口はこっちですよマーク」だった。
c0021694_1059544.jpg

確か、これ大昔の日記に書いた事のあるネタ(99年11月)だが初期型A160には無かったマークだ。国産車では左が多い給油口だが、Aクラスは何故か右側にある。その理由もたしか「マフラーと反対側」だったハズ。

だけど運転席側にあると、セルフで給油する為にドアを開ける時に給油機側になるから邪魔になるのだ。だけど反対側にあると給油ホースが遠くなるか。だから運転席と同じ右側は日本では都合が悪い(これも完全右ハンドル化の影響か)。ま、メルセデス車は右側が伝統らしいから、これも宿命と思って諦めよう。

さて、こんなに燃費が悪いと「A200ターボ良さそうだな」って気分も段々と無くなって行く。たぶん同じ排気量のA200Tなら燃費は1から悪くすると1.5km/Lぐらい落ちるのではないかと思っている。

まあ、それも実際に使ってみないと分からないけど、高出力の車は理論上燃費が悪いのは仕方ない事だ。そうなったら、やっぱり「燃料電池車」だけど、それも我々が簡単に手に入れるには遠い未来の話に思えてきた。それでも、何とかメルセデス製のハイブリット車は近い将来出てきそうだが。

今の経済情勢を見るとガソリン高騰は一時的ではなく、原油高は止みそうもない。たぶん将来は高止まってしまうだろう。そう考え始めると、次は燃費の良い車が欲しくなる(もう次かよ)。

フイットも、まあまあだが近所の買い物車としては驚くほどの燃費は出ない。そんな話を先日プリモ店へ行って例の店長と話をした所「近々出てくるシビックはハイブリッド車も出ますから、それに乗り換えてください」と言われた。

「あ〜なんかあったな、ちょっと尖ったやつ」と思っていたら、それはヨーロッパ向けの日本には入ってこない5ドアハッチバックのシビックの方だった(セダンとは構造が異なるとか)。現実に日本で発売になるのはオーソドックスな4ドアセダン(ちょっとカローラっぽい)のハイブリッドらしい。

ただ、コンセプトモデルと思われた5DHB車は、ほとんどそのまま出てきた。アメリカで発表された時は「変なの」と思っていたが、ヨーロッパで正式発表された写真を見たら「おー!、これ良いかも!?」と久しぶりに「ビビビ」と来てしまった。
c0021694_1057299.jpg
〜 UK HONDAに専用サイトがあります → ここ 〜

何というかお尻の辺りのボリューム感と5ドアなのにクーペみたいにスタイリッシュ、そしてフロント周りの強面な感じ。新しいオデッセイ顔は嫌いだが、これは似て非なる物にも見える。国産車のほとんどが丸くて、お目めパッチリのデザインの中、時代と逆行する感じがオヤジ世代にビリッと来た。しかも「日本で発売予定無し」と言われれば余計に購買意欲がそそられる(天の邪鬼)。

「よし、これを並行輸入して、いち早く日本で乗る!」って言う人も現実に何人かいて、それはそれでちょっと心躍る話なのだ。某車系HPの情報だと「これのハイブリッド版が2007にも出てきそう」なんて書かれていたから、思わず身を乗り出してしまった。

「よーしこれでフィットの後続車は決定だ(゚∀゚)/」と勝手に決めているが、妻が「そんなの嫌」と言ったら、どうしょう........Aから乗り換えか?

と、まあ今から妄想する日々です..............今日も暑いな(*´o`)
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/2436033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ひらの at 2005-08-05 12:29 x
Vクラスやビアノの給油口は左側です。
とくにビアノは給油口を開くの助手席を開けないと給油口が開きません。本国なら運転席なので問題ないのに。。
逆にVクラスは給油中は左スライドが開けれません。まあ、右スライドがあるから問題はないけどね。
Commented by pingo21 at 2005-08-05 13:51
なるほど、あれも99年当時の何処かのパクリでしたが、変わったのが出てきても不思議ではないですよね。
スライドドアは排気口の場所より他の制限を受けそうですが。
Commented by やあす at 2005-08-07 19:46 x
私もUKホンダのHPで、新型CIVICの写真を見て、うーん、なかなか良いじゃない!?と思っていました。Aクラスを買うかプリウスを買うかで真剣に悩んだので、この内装・外装でハイブリッドなら!!とちょっと心揺らぎそうです。

ちなみにA170は何度か給油した結果、このくそ暑い都内中心で10km/l超えています。確かにいい加減な満タン法でですし、まだ自主的に3000rpm以下に回転を抑えての結果ですが。

Commented by pingo21 at 2005-08-08 13:04
初代Aクラスの時もCG誌で、競合した車に初代プリウスがありました。
新し物好きって感じだったのでしょうか。今でもプリウスには興味あります。
でも、このスタイルでハイブリッドなら、ちょっと興味わきます。
ただ、Newシビックのハイブリッドは今一らしいので、これからどうなるのか楽しみでもあります。
by pingo21 | 2005-08-05 10:59 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(4)