金属モールクリーナーを試してみる

....先週末のネタの続き。

窓枠下メッキモール腐食によるシミみたいな汚れを、どうにかしたいと思い、テレビで見た「茂木和哉」ってのを使ってみようかと思ったが、どうも入手に時間が掛かりそうだ。そこで、以前買おうかと思った欧州車専用の金属モールクリーナーを見ると販売が復活しているではないか。しかも限定100個で残りはあと僅か。急いでポチすると翌日には送られて来た。

c0021694_7592128.jpg

早い!

代わりに茂木和哉をキャンセルしょうかと思ったら未だ連絡メールも来ず履歴にも反映されていない、遅い。そこで直接ショップにキャンセルメールを送って一件落着。





もっと大きな物を想像していたが思ったより箱は小さかった。

箱を開けて見ると、中身はクリーナーボトル1本とマスキングテープ、大小の磨きパットが入っていた。このパットを海外より入手している為に品薄で限定販売になっているらしい。

c0021694_7591832.jpg

やり方のコツは狭い範囲ではなく20cmストークで磨くのだとか。最初はマスキング無しでも良いかと思ったが、この間隔で磨くと、はみ出してしまう事もあり、やはり必要。途中からボディ側は2枚分貼ってガード。

モールクリーナーの粘度は意外と硬め。何回か振ってみたが同じ様なものだった。少し刺激臭が強くハン練りワックスの様だ。

c0021694_7591125.jpg


後は、動画通りにやるだけ。



以前は、市販のクリーナーとレンジ磨きのスポンジで30分ぐらいやってみたが、効果は薄かった。今回も乾くと、また同じ様な状態に戻るかと思ったが、結構奇麗になる。

c0021694_759821.jpg

メッキモールは2面あるので、両方を丁寧に磨いてやると奇麗になるが明らかに手を抜いた所は汚れが残っている。特にミラー付け根辺りは手が入りにくいので、小さいパットが丁度良い。

時間が無かったので、汚れの強かった助手席側の前ドアのみやったが、乾いても後部ドア側と比べると明らかに奇麗になっている。

c0021694_759328.jpg

同じ様なクリーナーは沢山出ているが、プロ向けが多く意外と高い。もちろんボトルが小さい分もあるが、2840円(税抜き; 別途送料)は、お試しには手頃な方だろうか。

容量は35mlと少なくて何回分になるか分からないが、業務用(100ml)サイズも売られている。

c0021694_7590100.jpg

さて、どのぐらい効果が続くか。また時間と共に腐食して来る事は予想されるが、この程度の作業で奇麗になるなら洗車の続きでやれば苦にならない気がする。

今回は試すまで半信半疑だったが、効果がある事は分かったので、続けてやってみる気になったぞ。
トラックバックURL : http://aozla.exblog.jp/tb/22379768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by がっちゃん at 2014-08-03 13:12 x
昨日、探偵ナイトスクープで、全然関係無いんだけれど、
FW1とかいう、水のいらないワックスってのがでてきた。
ちょっと調べて使ってみようかな?
Commented by pingo21 at 2014-08-05 12:14
なんか怪しい会社らしいねw
でも、モノは良さそうなので試してみて!
by pingo21 | 2014-07-22 12:23 | 洗車・燃費・スタンド | Trackback | Comments(2)